dTV、坂本龍一のドキュメンタリー映画「Ryuichi Sakamoto: CODA」オンライン試写会を開催

坂本龍一のドキュメンタリー映画「Ryuichi Sakamoto: CODA」

坂本龍一のドキュメンタリー映画「Ryuichi Sakamoto: CODA」


映画やドラマなどが観放題な映像配信サービス「dTV」では、2017年10月21日から22日にかけて坂本龍一のドキュメンタリー映画「Ryuichi Sakamoto: CODA」のオンライン試写会を開催します。

 
 
 
 

「Ryuichi Sakamoto: CODA」は11月4日(土)に公開する坂本龍一ドキュメンタリー映画。2012年から5年間という長期間に渡る密着取材。
 

「Ryuichi Sakamoto: CODA」

「Ryuichi Sakamoto: CODA」


 
また2017年3月29日(水)発売オリジナルアルバム「async」の制作過程に密着し、NYの自宅スタジオなどで行われたアルバム制作の様子、雨の音、北極圏の氷の溶ける音などの環境音を収集する音楽家としての姿を収めています。
 
「async」の制作過程に密着

「async」の制作過程に密着


 
今回「dTV」では、10月21日(土)0時から10月22日(日)23時59分の期間限定でオンライン試写会を開催。「dTV」会員であればだれでも応募でき、抽選によって選ばれた限定250名が先行で観ることができます。
 
抽選によって選ばれた限定250名が先行で観ることが可能

抽選によって選ばれた限定250名が先行で観ることが可能


 
dTV」はスマホやPCで観られるので、自宅はもちろん外出先でも視聴可能。劇場に足を運ばずに済むので、忙しい方にも安心です。
 
坂本龍一ファンから映画好きの方まで、この機会をお見逃しなく。
 

 

詳細はこちら

 
動画関連記事をチェック

 
 

こちらの記事もご覧ください。