12人のオタクガールによる異世界冒険譚!リセマラ不要&爆速ロードの3D縦持ちコマンドRPG『ぱすてるメモリーズ(ぱすメモ)』

ぱすてるメモリーズ(ぱすメモ)

ぱすてるメモリーズ(ぱすメモ)


『ぱすてるメモリーズ(ぱすメモ)』は、アンティークなメイド喫茶風オタクショップの店長として戦いに挑むRPG。
 
変わった趣味を持つ彼女達は、記憶から失った“思い出”を奪還すべく作品世界に入り、“見た目”を変身させ、“性格”も変わる。

 


 

消された作品への“想い”と“記憶”を取り返そう。

王道かつ片手で手軽に遊べるコマンドバトル!

下部の行動順にターンを回し、3つのスキルで応戦。防御をすると必殺ゲージが溜まる。三倍速・オート機能アリ。
 
アビリティを好きに取得する「親愛ボード」や、「(オタク)グッズ」の装備集めなど、育成項目が充実しているのも嬉しい。

 
 

爆速ロードでの快適プレイがスゴイ!

ぐりんぐりんに躍動するフル3Dグラを採用しているが、旧型スマホでも驚くほどサクサク遊べる。
 
リリースしたてなのにド安定、特に起動時合間のロード待ちほぼ皆無だったのは技術力を感じた。
 
人気作『オルタナティブガールズ(オルガル)』とかなり似ているが、それらを上回れるポテンシャルを秘めていた!

 
 

『ぱすてるメモリーズ』はコンセプトと丁寧なキャラ設定がイイ!

ぱすてるメモリーズ(ぱすメモ):▲この表情にヤられた。良い子多いのよ。

ぱすてるメモリーズ(ぱすメモ):▲この表情にヤられた。良い子多いのよ。


 
ゲーム性は「スクスト」のような軽快さと「サマナーズウォー」のやり込み類を足して割ったような感じ。
 
痒い所に手が届く塩梅でリリース時から遊び応えがあり、競争化が激しい美少女RPGの中でも遊ぶ価値は大きい。
 
 
今なら“初回無限引き直しガチャ”で、気に入った最高レアキャラを確実に入手してリセマラ要らず式スタートなのもありがてェ。
 
 

多彩な表情と声で魅せる女の子が気になる!

今をトキめく人気声優による大量フルボイスだけど約300MB(執筆時)と低容量でストレージに優しい。
 
サブクエだろうと喋るし、ホームには女の子同士の固有会話あり
 
出来の良い顔グラで悲しんだり蔑んだり恥じらったりと、凝り抜かれたキャラクター性には愛着が湧くハズ。

 

下からも後ろからも自由な視点で「ふれあい」!

好きな衣装に着せ替えた女の子とは、カメラをスワイプで動かす鑑賞モードでイチャチャできる。
 
乳揺れなどモーションが実に繊細で、特に女の子らしい指使いがとっても自然かつ艶やかでイイ。
 
アングルを下からにすると怒られたり、背中おさわりという上級者向けなレア反応まである。意匠の拘りを感じるぜ。
 
 

『ぱすてるメモリーズ(ぱすメモ)』序盤攻略のコツ。

ぱすてるメモリーズ(ぱすメモ):▲この表情にヤられた。良い子多いのよ。

ぱすてるメモリーズ(ぱすメモ):▲この表情にヤられた。良い子多いのよ。


 
まずは無限引き直しガチャだが、性能で言えば全体蘇生スキル持ちの星4「六郷沙織」が強かった。
 
回復全体攻撃が強いので、星3だろうとPTに編成すると頼もしい。星4リーダーもお忘れなく。

 

推しだけじゃなく主力になる女の子とも親しく!

ボード開放ではサブスナップ枠増加を優先したい。セットすれば全ステータスを引き上げられる。
 
親愛度を上げるアルバイト(特訓)の早送りにはフレンドポイントが必要なので、毎クエストでの申請をお忘れなく。

 
 

防御を使いこなしてゲージを貯めろ!

ガードコマンドはただダメージ軽減するだけでなく、スキル冷却必殺「メモリアルバースト」にも繋がる。
 
ボス戦前ではザコを一匹残しつつ時間を稼ぐなど、万全の状態にしてから進むようにしよう。

 
 

ゲームの流れ

ぱすてるメモリーズ(ぱすメモ):ポイント1

ぱすてるメモリーズ(ぱすメモ):ポイント1


 
時は近未来、オタク文化が失われた世界線。
 
現代風のアニメ・マンガ・ラノベを過去作品として、衣装や舞台のモチーフになる。
 
汚染ウイルスに立ち向かうのだ。
 
 
ぱすてるメモリーズ(ぱすメモ):ポイント2

ぱすてるメモリーズ(ぱすメモ):ポイント2


 
とはいえ普段は「ごちうさ」みたいな感じ。キュンとさせられる表情多し。
 
「TO LOVEる ダークネス」といいフリューの技術力高いな……。
 
 
ぱすてるメモリーズ(ぱすメモ):ポイント3

ぱすてるメモリーズ(ぱすメモ):ポイント3


 
肝心のバトルも抜け目ない。
 
それぞれ章ごとに入り込む作品が違い、世界観もまるっと変わる。
 
序盤はスチームパンク推し。
 
 
ぱすてるメモリーズ(ぱすメモ):ポイント4

ぱすてるメモリーズ(ぱすメモ):ポイント4


 
まさしくJRPGって感じの3D演出がイイね。
 
スキップがない分テンポは良くないが、三倍速オートでガンガン進む。
 
 
ぱすてるメモリーズ(ぱすメモ):ポイント5

ぱすてるメモリーズ(ぱすメモ):ポイント5


 
勝利ポーズもバッチシ。
 
オルガルとの既視感は言い逃れ出来ないけど、中身ならこっちの方が好き。顔キレイだし。
 
 
ぱすてるメモリーズ(ぱすメモ):ポイント6

ぱすてるメモリーズ(ぱすメモ):ポイント6


 
親愛度を上げるには店で働いてもらう必要アリ。リアル時間放置のバトガ特訓式。
 
一時間も10時間も効率がほぼ一緒なので、好きな時間でOKと優しい。
 
 
ぱすてるメモリーズ(ぱすメモ):ポイント7

ぱすてるメモリーズ(ぱすメモ):ポイント7


 
グッズ装備画面。シールやルーンって立ち位置。
 
上限突破は進化素材でできるけど、覚醒サブアビリティ開放に同レア被り素材が必要。
 
 
ぱすてるメモリーズ(ぱすメモ):ポイント8

ぱすてるメモリーズ(ぱすメモ):ポイント8


 
 
 
他にも楽しいゲームが揃っています!

 
<アプリ★ゲット編集部からのコメント>
 
 
ノスミスノスミス
前例のあるジャンルで安定しているし、女の子も作り込まれていてソッコー好きになれた。
 

 
ノスミスノスミス
演出スキップが付けば4.5点級!ストーリーは良くも悪くも古典的かな。

 
 
<記事提供元>
無料ゲームを探せるアプリ★ゲットアプリ★ゲット
日本最大のAndroidゲームレビューサイト。毎日2回以上更新され、紹介本数は2000本を超える。
 

アプリ★ゲットおすすめのアプリをもっと見る
World War 2World War 2
シンジケートTDシリーズの新作は、第二次世界大戦が舞台!ロボ拠点をパワーアップして敵を迎え撃て!

 
 
Mmm Fingers 2Mmm Fingers 2
2200万ダウンロードの前作を超える超難度!凶悪だが爽快なスピーディランアクション!

 
アプリ★ゲットアプリ★ゲットのAndroidアプリは コチラ

こちらの記事もご覧ください。

この記事にコメントする!