【FAQ】『Chrome』の裏技!アドレスバーを下に持ってくる方法

Q:『Chrome』の裏技!アドレスバーを下に持ってくる方法

A:「chrome://flags」にある「Chrome Home」の設定を「Enabled」にしましょう。

 
Chrome』にはいわゆるベータ版機能と言われている「試験運用機能」というものがあります。あくまで試験版なので、環境や設定、使い方によっては不具合がある場合があります。

 
しかし、それを差し引いても便利な機能があったりします。今回はその中の1つの「アドレスバーを下に持ってくる方法」をお教えします。
 
とりあえず設定をONにすると「Chrome」の見た目が下記になります。
 

アドレスバーとボタンが全て下に移動(左)メニューも下部専用になる(右)

アドレスバーとボタンが全て下に移動(左)メニューも下部専用になる(右)


 
利点としては、アドレスバーやボタンが下部に来るので片手での操作がしやすいです。見た目どこかiOSっぽくも見えなくもありませんが…。
 
では設定方法です。ちなみに本機能はあくまで「試験運用機能」です。『Chrome』のバージョンアップで使えなくなったり、環境によっては正常な動作をしないこともあります。あらかじめ覚悟の上で行ってください。
 
まずアドレスバーに「chrome://flags」と入力し「試験運用機能」の設定ページを表示します。
 
あくまで試験機能なのをお忘れなく!あと別の設定を変更しないように注意です

あくまで試験機能なのをお忘れなく!あと別の設定を変更しないように注意です


 
続いてページ内にある検索に「Chrome」と入力。すると「Chrome Home」という項目が表示されます。複数ありますが、設定するのは、前後に何もついていないただの「Chrome Home」です。
 
その「Chrome Home」横にある「Default」をタップし項目から「Enabled」を選択します。
 
筆者の環境だと1度しか再起動せず、なぜ設定が反映されないのかしばらく悩みました

筆者の環境だと1度しか再起動せず、なぜ設定が反映されないのかしばらく悩みました


 
選択後に自動で画面下部に「再起動」のダイアログが表示されるのでタップして再起動します。
 
ここで本来であれば、2回続けて再起動するのですが、環境によっては一度しかせず設定が反映されないことがあります。
 
その場合は一度『Chrome』をタスクキルして起動させます。そうすればアドレスバーが下部に移動します。
 
元に戻す場合は、「Chrome Home」を「Default」に戻しましょう。他に設定を触っていない場合は「chrome://flags」上部にある「すべてデフォルトに戻す」をタップでもOKです。
 
 

こちらの記事もご覧ください。