アーケード化も決定!ボム連発で弾幕を消す「攻め」の爽快感がたまらなく気持ちイイ弾幕シューティング『アカとブルー』

  • list
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

圧倒的な弾幕!避けてもいいが、ボムで消し去り押し進むこともできる!

『アカとブルー』は、圧倒的な数の敵弾を避けながら敵を破壊していく弾幕シューティングゲーム。

 


 

連発可能なボムで敵弾を消し去れる弾幕シューティングゲーム

連発可能なボムによって敵弾を消し去ることができるというユニークな特徴を持っている!

 

 

アーケード化決定!ケイブの遺伝子を受け継ぐ作品

 

 

画面下に「指置き場」があるので、指が邪魔になることがほとんどない!快適!

 

本作は「怒首領蜂」シリーズなどの良作シューティングで有名なケイブの元スタッフが独立して作った会社・タノシマスの作品。

 

内容は弾幕シューティングの王道!画面スワイプで自機を操作、敵弾を避けつつ敵を破壊し、ボスを倒せばステージクリアだ。

 

弾幕の美しさ、敵破壊の爽快感、画面下に指を動かすためのスペースを確保するなど、クオリティはケイブシューティングの遺伝子を感じさせる。

 

リリース後ファンの支持を着実に獲得、「アカとブルー Type R」としてアーケード化も予定されている話題作だ!

 

 

ボムを連発!敵弾を消しながら押し進む爽快感

 

 

ボムを連発可能!弾幕を消し去りながら進む「攻め」の爽快感。

 

本作の最大の特徴が、敵を破壊することでボムがチャージされること!ボムで敵を倒してチャージ、再度ボムを発射!という連発が可能なのだ。

 

回避が中心となりがちな弾幕シューティングにおいて、ボムを連発して押し進んでいく本作の爽快感は別格!有料でも絶対に満足できる出来だ。

 

 

「アカとブルー」の魅力は攻めに攻める爽快感

 

フツーの破壊演出も爽快で病みつきになるレベルだが…

 

本作は、積極的に敵を破壊すればするほど、スコアがアップ!演出も爽快感がアップしていく。

 

もちろん積極的にプレイするとゲームオーバーになるリスクも高まる…しかし、だからこそスリルに溢れたプレイが楽しめるのだ。スリルと爽快感で、脳が液状化するほど気持ちイイ!

 

 

ボム連発で大量破壊!溢れるボーナスアイテム

 

 

この大量のボーナスアイテム!一気に取得するのが最高に気持ちイイ。

 

敵を倒せば倒すほどボムのチャージが進むので、発射する時は密集した敵をを狙うことになる。

 

このため、ボムによって大量の敵が破壊!これがまず気持ちイイのだが、さらに、大量の敵を破壊することで、画面を埋め尽くすほどボーナスアイテムが出現。

 

ビジュアル的も効果音的にも気持ちよく、プレイ中多幸感に包まらずにはいられない…。

 

 

敵スレスレが高得点の鍵!スリルと背中合わせの楽しさ

 

 

接近して敵を倒し、即座にボーナスアイテムを取得する!リスキーでスリリング!

 

さらに、攻撃的なプレイをしたくなるルールが、出現後すぐ取ることでボーナスアイテムのスコアがアップするという要素!

 

ボーナスアイテムは敵から出現するため、スレスレで敵を破壊し、即座にボーナスアイテムを取った方が高得点となる。

 

もちろん、敵スレスレだと敵弾に当たる可能性も高い…非常にリスキー!だが、それだけに高得点を取れた時の達成感がたまらない…。

 

 

ゲームの流れ

 

アカとブルー_1

 

ゲームスタート時に、主人公を選択!一度クリアしたステージは自由に選択可能だ。

 

また、画面左右と下をスワイプすることで、設定画面や操作方法ハウツー画面を開ける。

 

 

 

アカとブルー_2

 

本作にはチュートリアルがないので、操作方法のハウツー画面は一度目を通しておこう。

 

画面上に表示される情報がどんな意味を持つかも、知ることができる。

 

 

 

アカとブルー_3

 

「アカ」は、前方4方向に飛ぶワイドショットと、前方に飛ぶボムを持つ。

 

クセがなく使いやすい機体だ。

 

 

 

アカとブルー_4

 

「ブルー」の機体は、回転しながら前方に発射される三連ショットと、発射方向が変化するボムが特徴。

 

移動方向に応じて機体前方の矢印の向きが変わり、矢印の方向へボムを発射できる。

 

 

 

アカとブルー_5

 

巨大なメカや破壊演出もカッコいいが、カットインで挿入されるパイロット同士の会話も見どころ。

 

アカとブルーの掛け合いは非常におもしろく、ストーリー的な意味でも魅力を発揮している!

 

 

 

「アカとブルー」の攻略のコツはボム発射前提のパターンづくり

 

どの地点でどう動くか…パターンづくりが攻略の肝!

 

シューティングの攻略は、位置をどう移動するか…というパターンづくりがキホン。

 

本作の場合、ゲームのポイントであるボム連発をパターンづくりに織り込んでいくのが攻略の肝になる。

 

 

どこで貯める?どこで打つ?ボムの管理パターン

 

 

敵の密集ポイントを覚えておけば、ボム発射時に活用できる!

 

ボムはレベル0だと発射できず、レベル1でバリアのように自機周辺の弾を消すボム、レベル2以降で、前方へ発射するタイプのボム…と変化していく。

 

まずはボムを発射するため、レベル2以上のチャージを目指そう。

 

ボムを発射する際は、発射後にレベル2以上チャージできるほど敵が密集している場所で発射する。

 

プレイ中はどこが敵が密集しているエリアか覚えながらプレイするのがポイントだ。

 

 

慣れるまではアカがオススメ!クセがなくプレイしやすい

 

 

素直な性能の「アカ」で、まずはゲームに慣れよう。

 

本タイトル通り「アカ」と「ブルー」、主人公2人から選んでプレイできるが、ゲームに慣れない内は「アカ」でのプレイがオススメ。

 

「ブルー」は移動方向に応じてボムの発射方向が変化するため、移動方向とボムの発射方向、2つを気にしなければならない。

 

一方、「アカ」はボムが必ず前方に発射され、移動方向だけ気にしていればOK!なので、まずは使いやすい「アカ」でゲームに慣れよう!

 

 

他にも楽しいゲームが揃っています!

 

<アプリ★ゲット編集部からのコメント>

 

 

田中一広
田中一広
ボムを連発するアグレッシブなプレイと、大量破壊、大量アイテムゲットの気持ちよさ…これは傑作でしょう!

 

 

田中一広
田中一広
弾幕が異様に難しそうに見えるかもしれないけど、弾にぶつかる範囲が見た目より狭く設定されているので、実はそこまで難しくはない。是非プレイしてみてほしい。

 

 

<記事提供元>

 

無料ゲームを探せるアプリ★ゲットアプリ★ゲット
日本最大のAndroidゲームレビューサイト。毎日2回以上更新され、紹介本数は2000本を超える。

 

アプリ★ゲットアプリ★ゲットのAndroidアプリはコチラ

  • list
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
アカとブルー
株式会社タノシマス アカとブルー 960円

アーケード化も決定!ボム連発で弾幕を消す「攻め」の爽快感がたまらなく気持ちイイ弾幕シューティング『アカとブルー』

上のQRコードを読み取ってAndroid端末でダウンロード

無料QRコードアプリ