【書評】話題の仮想通貨NEMを知ろう!『仮想通貨ネム』 電車で理解できる仮想通貨シリーズ

『仮想通貨ネム』 電車で理解できる仮想通貨シリーズ

『仮想通貨ネム』 電車で理解できる仮想通貨シリーズ


2018年1月26日、仮想通貨取引所コインチェックで約580憶円相当の仮想通貨NEMが盗まれるという歴史的な事件が起きました。
 
それ以来、NEMや仮想通貨そのものの安全性についていろいろな疑念が飛び交うようになりましたが、みなさんは仮想通貨ついてどれくらいの知識がありますか。

 
コインチェックについてはこちらを見てみてください

 

電車内30分で気軽に理解できるネムの入門書

情報は効率よくインプットすることに重きが置かれる時代。知識を蓄えるのにいくらでも時間を割こうというわけにはいかないですよね。
 
本書は、通勤時間帯などのスキマ時間に読める、というコンセプトで執筆されています。分量は49ページとかなり軽めの構成です。
 
表紙を見ると、成功者が投資論を説くポジショントーク本のように見えなくもないですが、本書は情報が洗礼されていて短い中に綺麗にまとまっている良書です。
 
内容は仮想通貨の仕組みであるブロックチェーンについてからNEMの長所、投資の心構えまでと広い範囲で解説されており、最低限理解しておくべき内容が網羅されています。
 
ただし、仮想通貨について少し知識がある人にとっては物足りないかもしれません。
 
 

自分が理解できないなら投資しない

仮想通貨NEM

仮想通貨NEM

 
「自分が理解できないなら投資しない」。
 
本書で取り上げられている言葉ですが、去年とは市場の状況も変わってきた今、特に大事なワードでしょう。
 
2017年の仮想通貨市場はバブル状態で、どの仮想通貨を買っても儲かるという状態でした。
 
また、年の終わり頃にはCMの影響もあり、かなり新規参入者が増えていて、「よくわからないけど良さそうだから買う」という人がとても多かった印象。
 
しかしながらこれからはより既存の株式投資等の金融商品に近い「投資対象」となっていき、いままでの感覚では通用しなくなっていくと予想されます。
 
今まで、仮想通貨についてあまり調べる機会なく投資をしていたという方には、最初の一冊として、本書をぜひ読んでみてください!
 
 

さいごに

本書は「Amazon Kindle 」にて420円となっています。
 
気軽に読める価格ではあると思いますが、こちらは「Kindle Unlimited」の対象商品となっているので月額会員登録をしてから読まれるのがお得です。
 
Kindle Unlimited」は月額で980円ですがいつでも退会できますし、本を2、3冊読めば元が取れてしまいます。
 
私も今回利用しました。
 
また、初回の30日は無料となっているのでぜひ登録してみてください。
 

こちらの記事もご覧ください。

この記事にコメントする!