SNS映えする魅せプレイをシェア!ラジコン的な操作を駆使して華麗に敵を倒していくシューティング『Twisty Board 2』

ボクセルで描かれたビジュアルこそカジュアルだけど、プレイすると骨太!
『Twisty Board 2(ツイスティボード2)』は、ボクセルで描かれたカジュアルなルックスが特徴の縦スクロールシューティングゲーム。
 


 

左右に旋回でラジコン的に操作するボクセルシューティング

左右への旋回のみと、操作性もカジュアルなのだが、プレイしてみると一転、プレイヤースキルの試される骨太さが魅力だと気づかされる作品だ。
 
 
左右タッチで旋回!ラジコン的な操作
 
 
操作はラジコン的!自機は左右へ旋回するように動く。

 
画面の左をタッチすると自機が左旋回、右をタッチすると自機が右旋回する。
 
自機は自機が向いている方向へ進んでいくため、ラジコンに近いクセのある操作感覚だ。
 
一般的なシューティングではフツーできないが、本作は後ろに逆走することも可能
 
前方への移動やショットはオートなので、この操作をモノにできるかどうかが本作のポイントになっている。
 
 
捕虜を助けつつ進行!ステージクリアを目指す
 
 
左上に見えるのが捕虜!ショットで牢を破壊して助け出そう。

 
本作は、フィールドに捉えられている捕虜を助けつつステージ最深部に到達、一定時間サバイバルモードを生き残ればステージクリア。
 
ステージごとに区切られているため、一般的なシューティングゲームと同じ感覚でプレイできるぞ。
 
また、エンドレスモードも用意されているので、カジュアルゲーム的にひたすらスコアを追及する楽しみ方も可能だ!
 
 

「Twisty Board 2」の魅力はテクニックが発揮できる操作性

 
使いこなせばプレイが華麗になっていく操作性!奥深く面白い。

 
ラジコン的な独特の操作性から、本作をはじめてプレイした時には難しい印象を持つだろう。
 
しかし、この操作を極めると華麗なテクニックが発揮できる!これがわかると、自分のスキルを高めていく楽しさに、本作の魅力があると気づくハズだ。
 
 
自分でもウットリ!操作を極める楽しさ
 
 
操作に慣れればこの敵密集地域も華麗に抜けられる!ウットリ…!

 
本作の操作は、押しっぱなしにすることで大きく旋回でき、「ポン、ポン」と軽くタップすることで方向の微調整が可能だ。
 
この動きを極めると、スケボーやスノーボードの達人ように華麗に動けるようになる!
 
敵や敵弾をスルスル~っと華麗に避けていくプレイができると、自分でプレイしていてもウットリするほど気持ちイイ
 
 
魅せプレイをシェア!自己満足では終わらない
 
 
プレイのどこが動画化されるかは一定しないが、カッコいいプレイが動画化される印象だ。

 
ゲームオーバー時は、ゲームプレイ中の一定時間が収録された短時間動画をSNSへシェアすることが可能。
 
カッコいいプレイをSNSのフォロワーたちに見てもらうことができるので、プレイが自己満足に終わらず、モチベーション高く楽しめる
 
本作は、パッと見で「華麗なプレイ」と分かるビジュアルなので、動画実況にも向きそうだ!
 
 

ゲームの流れ

 
Twisty Board 2_1

 
タイトル画面で左のアイコンをタップすると、ステージクリア型の「ストーリーモード」開始。
 
右のアイコンをタップすると、ステージに区切られない「エンドレスモード」がプレイできる。
 
 
 
Twisty Board 2_2

 
「ストーリーモード」でも「エンドレスモード」でも操作は同様。
 
画面左側をタップして左旋回、画面右側をタップして右旋回だ。
 
 
 
Twisty Board 2_3

 
「ストーリーモード」ラストではボス戦的な「サバイバルモード」が発生!
 
画面上部に表示される時間生き残ることを目指すが、次から次に敵が襲ってきて難しい…!
 
 
 
Twisty Board 2_4

 
プレイ中手に入れたコインを使うと、自機の能力強化が可能だ。
 
ただ、必要なコイン数が大量なので、なかなか強くならない…!甘くない…。
 
 
 
Twisty Board 2_5

 
スコアを追及する「エンドレスモード」は、「ストーリーモード」よりも難易度高めな印象。
 
ゲームに慣れるまでは「ストーリーモード」をプレイした方がいいかも。
 
 
 

「Twisty Board 2」の攻略のコツは回避を重視すること

 
敵を倒すのではなく障害物をどう避けるかが攻略のポイント!

 
本作はシューティングゲームで、捕虜の解放といった目的も設定されているので、つい敵や捕虜めがけて突き進んでしまう。
 
しかし攻略する上では、そうした目的より、障害物をよけることを重視した方が有利だ。
 
 
障害物をよけるコツ!開けた部分を探そう
 
 
真横や後ろに移動できることを利用して、開けたスペースを探そう。

 
障害物をよけるコツは、操作テクニックを高めること…ではなく、スペースが開けた部分を探すことだ。
 
狭い場所よりも広い場所の方が、断然よけやすい。
 
真横に進むことも、後ろに進むこともできる本作の操作性を活かし、よけやすい場所を探して進んでいこう
 
 
ショットのコツ!敵よりアイテムを狙え
 
 
ハートマークのついた救急箱ギミックは逃すな!ショットしてゲットしよう。

 
よけるコツをマスターしてショットできる余裕が出てきたら、敵よりもアイテムを狙って撃とう
 
特に救急箱のようなギミックは、大量のコインと、自機の体力を回復するハートが出現。
 
ハートは、自機の最大体力を超えてゲットできるので、最優先で狙おう。
 
 
他にも楽しいゲームが揃っています!

 
<アプリ★ゲット編集部からのコメント>
 
 
田中一広
田中一広
クセのある操作だけど、使いこなすと魅せるプレイができるという達成感が楽しい!
 

 
田中一広
田中一広
カジュアルに見えるものの難易度が高いゲームなので、覚悟を決めてプレイした方がいいだろう。
 

 
<記事提供元>
 
無料ゲームを探せるアプリ★ゲットアプリ★ゲット
日本最大のAndroidゲームレビューサイト。毎日2回以上更新され、紹介本数は2000本を超える。
 
アプリ★ゲットアプリ★ゲットのAndroidアプリは コチラ

こちらの記事もご覧ください。

この記事にコメントする!