左右から迫る敵に合わせてパンイチ戦士が攻撃!シンプルなのにやり込み要素満載なアクションRPG『Dragon Storm』

左右から迫りくるモンスターを、左右のボタンで攻撃!シンプルながらアツい。
『Dragon Storm(ドラゴンストーム)』は、モンスターと戦いステージをクリアしていくファンタジーアクションRPG。
 


 

2つのボタンでカジュアルに敵を斬るファンタジーアクションRPG

移動はなく、左右から迫りくる敵を、2つのボタンで斬り分ければOKというシンプルなルール!ドット絵のビジュアルもあいまって、カジュアルに楽しめる作品だ。
 
 
抜いた剣は封印だった!?自業自得のドラゴン退治
 
 
伝説の剣引っこ抜いたら凶悪なドラゴン復活!やっちまった!

 
世界観がファンタジーというだけあって、オープニングで伝説の剣っぽい剣を引き抜こうとする主人公。
 
だがこの剣、実はドラゴンを封印するためのもの!このため、引き抜いた主人公のせいでドラゴンが復活してしまう。
 
この責任を取るため、兜にパンツ一丁という主人公は、ドラゴンを退治する旅へ出ることに…!
 
 
ボタンタップで敵を攻撃!シンプルなバトル
 
 
スキルも使用できるが基本はボタンタップによるタイミングアクション!カジュアルに楽しめる。

 
本作で待ち構えるステージは全50!ステージ内のモンスターを全滅させるとステージクリア。
 
ステージ内にもボス的なモンスターが出現するが、一定ステージ毎にボスステージが用意されている。
 
ステージはサイドビュー形式。モンスターが左から来たら左攻撃ボタン。右から来たら右攻撃ボタンをタップしよう。
 
シンプルだからこそバトルに思わず熱中してしまう…!
 
 

「Dragon Storm」の魅力は豊富なゲーム内要素

 
バトルはシンプルだが、ゲーム要素は豊富!

 
バトルはシンプルなつくりだが、バトル周辺の要素が豊富に用意されているので、単調に感じることはない!
 
カジュアルでありながら、RPGで大切な「冒険感」や「育成」「収集」はしっかり味わえるぞ!
 
 
次から次へ新モンスター!冒険のワクワク感
 
 
次々登場する新モンスター!システムはシンプルなのでワクワク!

 
本作のバトルは、モンスターが出現した方向のボタンを押すだけというものだが、不思議と飽きない…それどころかワクワクする!
 
というのも、ステージ毎に次々新モンスターが出現。
 
飛び道具を使うゴブリンに空を飛ぶ狼、突進してくるグリムロック兵など、モンスターによって外見だけでなく動きも大きく変化!なので、次はどんなステージになるのだろう!?という興味が尽きないのだ。
 
 
育成に収集に死の塔!やり込める要素も豊富
 
 
妖精のようでセーラー服!守護精霊はキュート!

 
RPGなので、もちろん育成要素もあるぞ!
 
まずは、装備アップグレードによる能力強化。また、ドロップするモンスターカードを集めることでも能力強化が可能。
 
さらに召喚によって、守護精霊とともに戦うことができるようになる。
 
育成の成果を試す場として、死ぬまでエンドレスに昇り続ける「死の塔」も存在。じっくりやり込みを楽しめるのだ。
 
 

ゲームの流れ

 
Dragon Storm_1

 
マップ上から挑戦するステージを選ぼう。
 
ステージをクリアすることで、次のステージが解放されるぞ。
 
 
 
Dragon Storm_2

 
ステージ挑戦前の画面では装備のアップグレードが可能。最初はパンイチだがアップグレードによって立派な騎士になるぞ。
 
「スタート」をタップするとバトル開始だ!
 
 
 
Dragon Storm_3

 
バトルでは、画面下部の左右の矢印ボタンで攻撃。真ん中の赤、青の丸いボタンはスキル使用だ。
 
攻撃を外すと一定時間行動不能になるので、引き付けてから攻撃!
 
 
 
Dragon Storm_4

 
敵からモンスターカードをゲットできることも!
 
集めることが能力がアップに直結しているので、収集と同時に育成が楽しめる。
 
 
 
Dragon Storm_5

 
エンドレスダンジョン「死の塔」では、自分のHPがゼロになるまでバトルが続く。
 
自分の出した最高スコア塗り替えを目指し、アツいプレイが楽しめるぞ。
 
 
 

「Dragon Storm」の攻略のコツは背景を目安にすること

 
正しいボタンを正しいタイミングで!これが攻略のポイント。

 
シンプルに作られている本作は、攻略上のポイントもシンプル。
 
正しいボタンを、正しいタイミングでタップできるかどうか?が攻略を左右するぞ。
 
 
背景が目安!最初の数回のプレイで距離を計ろう
 
 
背景のどの場所まで剣が届くか!体で覚えよう。

 
まだゲームをはじめて間もない内は、主人公の剣がどこまで届くのか?という感覚を身に着けることを意識しよう。
 
コツは、背景を目安にして、背景のどの絵柄まで剣が届くのかチェックすること。
 
ステージによって背景は変化するが、一度剣の届く範囲をマスターすると、背景が変化しても大体感覚で分かるハズだ。
 
 
目指せ守護精霊!まずはステージを先に進めよう
 
 
まずは守護精霊ゲットを目指そう!敵を自動的に攻撃してくれるぞ。

 
ステージを★3つでクリアした上で、ノーダメージクリアすると各ステージでオートモードが解放され、稼ぎが楽になる。
 
なのでつい、各ステージで★3&ノーダメクリアを目指してしまうが、まずはステージを先に進めよう。
 
ステージを先に進めると、やがて守護精霊が手に入る。
 
守護精霊は自動的に敵へダメージを与えてくれるので、手に入れるとプレイがメチャクチャ楽になる。★3クリアやノーダメクリアを行うのは守護精霊をゲットしてからで遅くない。
 
 
他にも楽しいゲームが揃っています!

 
<アプリ★ゲット編集部からのコメント>
 
 
田中一広
田中一広
メインのアクションは2ボタンタップするだけというシンプルさだけど、やり込み要素が多く、じっくりプレイできる!
 

 
田中一広
田中一広
オート解放の条件がシビアなので、まずは育成に注力し、強くなってから前のステージに戻ってオート解放…という形でプレイしよう。
 

 
<記事提供元>
 
無料ゲームを探せるアプリ★ゲットアプリ★ゲット
日本最大のAndroidゲームレビューサイト。毎日2回以上更新され、紹介本数は2000本を超える。
 
アプリ★ゲットアプリ★ゲットのAndroidアプリは コチラ

こちらの記事もご覧ください。