電子保証書から写真プリントまで!あると便利な”進化した”家電量販店アプリ

2018年03月24日 08:00 by エビス・セイキ
  • list
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
電子保証書から写真プリントまで!あると便利な”進化した”家電量販店アプリ
ポイントカードを忘れた!を回避あると便利な家電量販店アプリ

ポイントカードを忘れた!を回避あると便利な家電量販店アプリ

家電量販店でお会計するとき、「あ、ポイントカード持ってくるの忘れた!」ということになったことはありませんか?そんな残念な失敗を回避できる方法がひとつあります。そう、スマホに公式アプリを入れること。

 

ポイントカードを登録することでスマホがポイントカード代わりに早変わり。さらに、会員登録をすることで、ネットショッピングでの買い物がラクラク♪そんな便利な家電量販店アプリをご紹介しましょう。

 


電子保証書をサッと取り出せる!『ヤマダ電機 ケイタイde安心』

おなじみ『ヤマダ電機』の公式アプリ。TOP画面を見るとわかりますが、様々なコンテンツ、機能を収録しています。

 

『ヤマダ電機 ケイタイde安心』TOP画面(左)「お買い物履歴&電子保証書」画面(右)

『ヤマダ電機 ケイタイde安心』TOP画面(左)「お買い物履歴&電子保証書」画面(右)

 

特筆すべきは「電子保証書」。購入履歴と保証書が見られます。ポイントカードを忘れたのと同様に、保証書を忘れたときにこれを見せればOK!というのは、便利ですよね。

 

謎の「ヤマダゲーム」TOP画面(左)これまた謎の「ヤマダガチャ」(右)

謎の「ヤマダゲーム」TOP画面(左)これまた謎の「ヤマダガチャ」(右)

 

あと、謎のゲームをプレイすることでポイントを少しずつ貯められます。チリツモ派にはお得なアプリといえるかも。

 

個人的に辛かったのはちょくちょくトップ画面に表示される広告。わざわざ「×」ボタンをタップしないといけないのもイラッとさせられました。

 

『ヤマダ電機 ケイタイde安心』を早速ダウンロード
アプリをダウンロード

 

iPhoneの方はこちら『ヤマダ電機 ケイタイde安心』をダウンロード

 

 

会員登録で受けられるメリットが多すぎる!『ビックカメラ』

「ビックカメラ」の公式アプリは会員登録しなくても使えますが、会員登録することでのメリットが大きいのが魅力。ヤマダ同様、購入履歴がアプリ上で見られるほか、全国どこでも全品送料無料になり、配送日の変更も可能。長期保証加入日もわかります。

 

『ビックカメラ』TOP画面(左)購入履歴画面。ここからネットショッピングで購入できる(右)

『ビックカメラ』TOP画面(左)購入履歴画面。ここからネットショッピングで購入できる(右)

 

アプリ内のコンテンツも充実。クーポンが豊富に揃うほか、端末内の写真プリントもここからできちゃいます。

 

充実のクーポン(左)写真プリントの注文もできる(右)

充実のクーポン(左)写真プリントの注文もできる(右)

 

ビックカメラグループには「コジマ」があるのですが、コジマはコジマで別途アプリがありました。ビックカメラとコジマを併用している僕としては、ポイントカードのようにアプリも共通してくれれば便利だなぁと思いました。

 

『ビックカメラ』を早速ダウンロード
アプリをダウンロード

 

iPhoneの方はこちら『ビックカメラ』をダウンロード

 

 

 

2本のアプリで最強連携!『ヨドバシゴールドポイントカード』

都心部で大型店を展開する「ヨドバシカメラ」の公式アプリは2本あります。店頭利用がメインの方にはこちらがオススメ。ただし、利用するには会員登録が必要です。

 

ヨドバシで最近購入していないので0ポイント(左)クーポン画面(右)

ヨドバシで最近購入していないので0ポイント(左)クーポン画面(右)

 

基本的には家電量販店の公式アプリをポイントカード代わりに使うには、画面を表示してバーコードを読み取るタイプが多いのですが、本アプリはおサイフケータイとしてかざして利用できるから驚き。

 

バーコード表示で使うときにも驚きの要素が。自動で画面が明るくなります。僕は普段画面を暗めにしているため、バーコードを表読み取ってもらえずレジで明るくした経験が何度もあるので、この機能は衝撃でした。

 

『ヨドバシゴールドポイントカード』を早速ダウンロード

アプリをダウンロード

 

 

iPhoneの方はこちら『ヨドバシゴールドポイントカード』をダウンロード

 

もう1本のアプリはヨドバシ・ドット・コムの利用者向けの『ヨドバシ』。バーコードで商品検索ができるのは他のアプリにもあるのですが、こちらはなんと価格比較ができます。Yahoo!ショッピング、西友-SEIYUドットコム、東急ハンズネットストアの3つのサイトと比較してくれます。

 

実際にヨドバシカメラの店舗でスキャン(左)ちゃんと表示されました(右)

実際にヨドバシカメラの店舗でスキャン(左)ちゃんと表示されました(右)

 

実際にお店でスキャンしたものの、読み取れた!で安心して、肝心の価格比較を見ずに出てしまう失態……。あぁ、やっちまった。

 

よくお店で値引き交渉の際、他店の価格を見せます。そのために量販店を行ったり来たり。これさえあれば、他店にいかずともその場で交渉可能。時短につながるのですごく便利ですね。

 

『ヨドバシ』を早速ダウンロード
アプリをダウンロード

 

 

iPhoneの方はこちら『ヨドバシ』をダウンロード

 

 

設置場所のサイズをアプリにメモ『ケーズデンキあんしんパスポート』

ちびまる子ちゃんのCMでおなじみの「ケーズデンキ」のアプリは、これまで紹介したアプリにある最低限の機能が搭載されています。

 

他では見られなかったのが「写真メモ」。アプリでの写真撮影後にメモをとれるもので、家の壁の幅を予めメモしておけば、店舗での購入時に寸歩をわかった上でチェックできるという代物。

 

『ケーズデンキあんしんパスポート』TOP画面(左)「写真メモ」画面(右)

『ケーズデンキあんしんパスポート』TOP画面(左)「写真メモ」画面(右)

 

今でこそ、スマホを駆使している方も多いかもしれませんが、大半の方は紙にメモってしまっているのでは?アプリ内にこういう機能が搭載されていると使ってみようと思うのではないでしょうか。

 

『ケーズデンキあんしんパスポート』を早速ダウンロード

アプリをダウンロード

 

iPhoneの方はこちら『ケーズデンキあんしんパスポート』をダウンロード

 

 

ローカル系?量販店のアプリもチェック

最後に、関東を中心に展開する「ノジマ」や、関西を中心に展開する「エディオン」や「ジョーシン」のアプリもご紹介しましょう。

 

『ノジマ』は、会員登録になると1日限定の300Pクーポン(その日に要購入)ゲットをはじめとする階移転限定クーポンを活用すればアリなくらいで、アプリ自体に特筆した機能はなし。

 

『ノジマ』TOP画面(左)ものすごい還元ポイントのクーポンがありますが、2018年3月30日までのもの(右)

『ノジマ』TOP画面(左)ものすごい還元ポイントのクーポンがありますが、2018年3月30日までのもの(右)

 

『ノジマ』を早速ダウンロード

アプリをダウンロード

 

関西を中心に展開する「エディオン」は、画面が見やすくて使いやすいのがポイント。ゲーム機能を搭載しているあたりはヤマダ寄りといったところでしょうか。

 

『エディオン』を早速ダウンロード

アプリをダウンロード

 

 

関東圏の店舗も増えてきている関西発の「ジョーシン」は、長期保証加入状況の確認や商品予約、出張修理の申し込みなど、日常的に使う人には便利な機能が備わっています。

 

『ジョーシン』を早速ダウンロード

アプリをダウンロード

 

 

 

『エディオン』TOP画面(左)『ジョーシン』TOP画面

『エディオン』TOP画面(左)『ジョーシン』TOP画面

 

 

日頃使っている量販店が決まっている人にとって、アプリを入れておいて損はないと思いました。スマホがポイントカード代わりになるというだけでも便利ですし、ぜひ一度インストールしてみてください。

  • list
  • このエントリーをはてなブックマークに追加