iTunesで音楽ファイルを端末に転送する方法~Androidで音楽を楽しむTips~

2018年04月25日 06:00 by 編集部はた
  • list
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
iTunesで音楽ファイルを端末に転送する方法~Androidで音楽を楽しむTips~
スマホはAndroidだけ音楽の管理は「iTunes」

スマホはAndroidだけ音楽の管理は「iTunes」

PCに保存されている音楽は「iTunes」で管理しているんだけど、Androidのスマホに転送する方法がいまいちわからない…接続しても認識してくれないし。ということありませんか?

 

今回は、そんな方のために「iTunes」からAndroidのスマホに音楽を転送する方法をレクチャーします。

 

転送用のアプリやソフトを利用する方法もありますが、今回はWindowsの標準機能だけの最も簡単な方法で転送しようと思います。

 

転送の前に下準備

それでは転送…の前に下準備からおこないます。まずスマホとPCを接続します。続いてスマホの通知領域の「Androidシステム」から接続用途を「ファイルを転送する」に設定します。

 

接続モードを「ファイルを転送する」に設定

接続モードを「ファイルを転送する」に設定

 

デフォルトだと充電のみとなっているためファイルの転送ができません。必ず最初に設定を変更しましょう。これでスマホの準備は完了です。

 

続いてPC側。スマホと接続されるとダイアログが表示されるので、「デバイスを開いてファイルを表示する」をクリックします。

 

ダイアログからフォルダを開こう

ダイアログからフォルダを開こう

 

するとスマホのストレージが表示されます。音楽データは容量があるので「SDカード」への保存をおすすめします。

 

保存は「MUSIC」のフォルダへ!なければフォルダを作ろう

保存は「MUSIC」のフォルダへ!なければフォルダを作ろう

 

SDカードを開いたら「MUSIC」フォルダを探します。もしSDカード内にフォルダがなかったら作成しましょう。これで準備はOKです。

 

「iTunes」は立ち上げなくても大丈夫!

続いて音楽ファイルの転送です。「iTunes」は…立ち上げなくて大丈夫です。まず適当なフォルダを開き、左メニューかの「ライブラリ」から「ミュージック」を開きます。

 

続いて「iTunes」→「iTunes Media」→「Music」の順でフォルダを開きます。すると「iTunes」に登録されている音楽ファイルがアーティスト毎に表示されます。

 

Music→iTunes→iTunes Media→MusicにiTunesの全楽曲が保存されている

Music→iTunes→iTunes Media→MusicにiTunesの全楽曲が保存されている

 

アーティストのフォルダを開くとアルバムorシングル単位で楽曲が保存されています。

 

あとはここから転送したい楽曲をアーティスト単位やアルバム単位で先程開いたスマホの「MUSIC」フォルダにコピーすれば完了です。

 

一応、「Music」フォルダごとコピーすれば全部の楽曲を移動できますが、楽曲数によってはSDカードの容量を超える場合がありますのでご注意ください。また、相応に時間もかかりますのでご注意下さい。

 

応用編:ライブラリーを活用する場合

ご存知だと思いますが「iTunes」には「ライブラリー」というプレイリスト機能があります。

 

その機能を利用して事前に楽曲を選定し「ライブラリー」をドラッグ&ドロップして楽曲を転送。という方法もあります。

 

以前はそちらが主流だったようですが実際にできるか調べた所、PC、Android、「iTunes」のいずれかの仕様の問題なのかライブラリーから直接スマホへドラッグ&ドロップができなくなっている状態でした。

 

以前はできたドラッグ&ドロップがご覧のようにできなくなっている

以前はできたドラッグ&ドロップがご覧のようにできなくなっている

 

しかし!ひと手間をかけることで「ライブラリー」で選定した楽曲をスマホへ転送できます。応用編としてその方法もお教えいたしましょう。

 

まず、「iTunes」の「ファイル」→「新規」→「プレイリスト」でプレイリストを作成し、プレイリストに転送したい音楽を入れてプレイリストを完成させます。

 

「ファイル」→「新規」→「プレイリスト」でプレイリストを作成

「ファイル」→「新規」→「プレイリスト」でプレイリストを作成

 

プレイリストが完成したらデスクトップに「転送」というフォルダを作ります。そしてプレイリストの楽曲を全選択して「転送」フォルダにドラッグ&ドロップ!

 

デスクトップにフォルダを作ってそのフォルダへドラッグ&ドロップ!

デスクトップにフォルダを作ってそのフォルダへドラッグ&ドロップ!

 

するとプレイリストの楽曲が全て「転送」にコピーされるので、あとは「転送」から楽曲をスマホの「MUSIC」に移動させれば完了です。

 

種を明かすと、「直接スマホへコピーできないなら、デスクトップにデータを抽出してから移動させればいいじゃない!」という非常に脳筋な解決方法です。

 

楽曲が多く選定が必須と言う場合は、ひと手間かかりますがこちらの方法をおすすめします。

 

まとめ

以上がWindows標準機能のみを利用したiTunesからの楽曲の転送方法です。ちなみに専用のソフトやアプリを利用すればWi-Fi経由やボタン一発でプレイリストを転送という方法もできます。

 

興味があるかたはそちらの利用も視野にいれても良いと思います。しかしこの手のPCソフトはもっぱら海外産でダウンロードとインストールが色々と面倒な事が多いので注意して利用しましょう。

  • list
  • このエントリーをはてなブックマークに追加