盾、ジャンプ、必殺技!オールドアクションに育成要素を加え、現代的にチューンアップした2018年の棒人間アクション『Royal Blade』

ド派手な必殺技、ジャンプ、盾、強化要素。
Royal Blade(ロイヤルブレード)はジャンプ・ガード・攻撃・そして必殺技を使いこなすハイブリッド棒人間アクション。
 


 

かって大流行した棒人間アクションを現代的にチューンアップ

そして、111%の新作だ。
 
 
ド派手な「スーパーパワー武器」を入手!
 
 
まるでRPGのような育成要素!もはや棒人間アクションではない!-

 
稼いだスコアで宝箱を空け、武器を獲得・強化する、RPGのような育成要素を実装しているところが現代的だ。
 
全ての武器には一つずつ必殺技(スキル)があり、強力な威力とド派手見た目がプレイヤーの高揚感を煽る。技名やボイスがついてたらもっとイカしてたのに!
 
 
棒人間アクションながら豊富なアバター
 
 
まるで東方の魔理沙のようなアバター!もはや棒人間ではない!?

 
次々と上空から攻め寄せる敵の群れをジャンプ、攻撃、そして二種類の必殺技で撃墜する。
 
敵の種類は攻撃パターンこそ少ないが派手なアクションと後述の強化要素があり、リプレイ性が高いと言える。
 
 

Royal Blade(ロイヤルブレード)の特徴はシンプルさの中にある強化要素と派手な必殺技

 
連続で倒すとコンボが発生。勿論だんだんうまくいかなくなるんだけど。

 
シンプルな操作性の中に育成要素、アクション性があり、中毒性がある。パワーを溜めることでジャンプや攻撃が必殺技になるところが進化した要素だ。
 
一昔前の棒人間アクションを現代的にパワーアップさせた印象を受けた。
 
 
RPGのような武器の収集。武器の数だけある必殺技!
 
 
いい武器を入手しないかぎり最初のステージクリアすら難しい。

 
シンプルなアクションにRPGのような育成要素があるのも特徴。杖・剣・槍と複数の武器にそれぞれ特徴があり、そして必殺技も武器ごとに用意されている。
 
武器は入手する宝箱の色によって三段階の強さがあり、さらに、重複して入手した武器をコインで強化できる。これによりリプレイ性が増す。
 
 
必殺技も強力で爽快感十分。だが課題点も
 
 
華麗に舞う棒人間!

 
ジャンプや攻撃を繰り返すと必殺技が使用可能になる。
 
天翔龍閃!廬山昇龍覇!みたいに叫びたいド派手なエフェクトが炸裂。強力かつ爽快感があり気持ちよい。だが、難易度の調整は若干まだキツイと感じた。
 
 

ゲームの流れ

 
Royal Blade_1

 
操作は簡単。3つのボタンにでジャンプ、ガード、攻撃を使いこなす。
 
棒人間アクションも昨今はだいぶ見かけなくなりましたな。
 
 
 
Royal Blade_2

 
稼いだコインで宝箱をアンロックしていく。
 
武器はコモン(ノーマル)、エピック(レア)、レア(超レア)の三種類。レアは有料コインであるダイヤでのみ入手可能。
 
 
 
Royal Blade_3

 
必殺技は二種類。
 
ジャンプを繰り返すことで使える必殺技のほうがゲージが溜まりやすい分若干弱い。使い分けとゲージ管理が重要だ。
 
 
 
Royal Blade_4

 
コインは比較的溜まりやすい。
 
が、動画閲覧によるボーナスブーストがないと入手するペースはだいぶ落ちてしまう。そして、動画閲覧以外でも広告は多めだ(まったく…)。
 
 
 
Royal Blade_5

 
棒人間の戦いは続く。
 
アバターの入手は正直ロマン要素なため無理する必要はなし。
 
 
 

Royal Blade(ロイヤルブレード)攻略のコツ

 
なんともまあ魔法少女な見た目に。性別もないのか棒人間。

 
最初のうちはテキトーに攻撃・必殺技を繰り返しているだけで爽快感!俺TUEEE!となるが、だんだん敵の耐久力があがり、武器の強化なしでは進行不能になる。
 
稼いだ金はシルバーの宝箱に使い、レア武器を手に入れて強化することで少しずつステージを進められるようになる。クリアまでの道は険しいぜ!
 
 
盾&ジャンプを使いこなせ!
 
落ちてくる敵を一気に倒せなくなったら盾を使い、その間にジャンプ攻撃をすることでジャンプ必殺技ゲージ(仮称)をためながら攻撃が可能。
 
だが、盾も連続では使えないのでいつかは限界が来る。必殺技は空中でも使うことができるのでうまいタイミングで延命しよう。
 
 
1面クリアすらキツイ…強化を繰り返せ!
 
と、アクション要素の攻略のコツを書いたが、それでも強化なしでは絶対に勝てない。1面すらクリアできないのだ。根気よく武器を強化していくしかない。
 
本作は、強化を繰り返し、果てないゲームオーバーの先に向かう、絶望を超える物語なのだ(適当だなあ…。)
 
 
他にも楽しいゲームが揃っています!

 
<アプリ★ゲット編集部からのコメント>
 
 
高野京介
高野京介
一昔前の棒人間ものに、多彩なアクション、派手な必殺技、育成要素をプラスして長く遊べる。
 

 
高野京介
高野京介
動画広告を閲覧しないと満足にクリアできないゲームバランスがシビア。
 

 
<記事提供元>
 
無料ゲームを探せるアプリ★ゲットアプリ★ゲット
日本最大のAndroidゲームレビューサイト。毎日2回以上更新され、紹介本数は2000本を超える。
 
アプリ★ゲットアプリ★ゲットのAndroidアプリは コチラ

こちらの記事もご覧ください。