あそびごころ。の今度の脱出ゲームはちょっと違う?サウンドノベルの割合を増やしたノベル × ミステリー × 脱出ゲーム!『脱出ゲーム PHANTOM』

人里離れた奇抜な洋館…というミステリーモノにぴったりのシチュエーションだ。
『脱出ゲーム PHANTOM』は、「オペラ座」と呼ばれる洋館を舞台に仕掛けられた様々な謎を解いてストーリーを追っていく、ノベル×脱出ゲーム。
 


 

日本のオペラ座で怪人の謎を追っていく「ミステリー+脱出ゲーム」

ミステリーモノの雰囲気を持つテキストを読み解いていくサウンドノベルと、画面からヒントとアイテムを探し出して謎を解いていく脱出ゲームを並行してプレイして行こう。
 
従来の「あそびごころ。」の脱出ゲームに比べてノベル部分が全体的に増えており、一つの読み物としても楽しめるはずだ。
 
 
キャラクターは影絵風
 
 
脱出ゲーム PHANTOM_1

 
ただし、全部のキャラに色分けがなされているし、口調も特徴的なので登場人物の見分けがつかなくなることはないはずだ。
 
 
エピソード数は大幅増量!
 
 
脱出ゲーム PHANTOM_2

 
ただし全ての章に脱出ゲームがあるわけではなく、サウンドノベルのみで終わる場合もあるので謎解きの量自体はそれほど変わらないのかも?
 
 

本格ミステリーの雰囲気を常に醸し出している『脱出ゲーム PHANTOM』

 
主人公にもなんらかの過去がありそうだけれども…?

 
『脱出ゲーム PHANTOM』は各エピソードで脱出のために出題される「謎」の他に、物語全体を通しての「謎」にも目を向けてみよう。
 
15年前の悲劇とは?集められた男女の関係は?今になって再建された館の理由とは?復習とは何のことか?
 
……様々な「謎」が物語と共に挿入される様は、まさにミステリー小説の導入といった雰囲気だ。
 
 
導入はばっちりミステリー小説
 
 
脱出ゲーム PHANTOM_3

 
…うん。どう考えても殺人事件が起こるシチュエーションだよねコレ。
 
 
メインはあくまで脱出ゲーム
 
 
脱出ゲーム PHANTOM_4

 
こちらの謎も結構歯ごたえがあるので油断せずに挑んでいこう。
 
 

ゲームの流れ

 
脱出ゲーム PHANTOM_5

 
 
 
脱出ゲーム PHANTOM_6

 
刑事をしている主人公・滝川仁は、入院している叔父の代理としてオペラ座館に赴く。叔父は何やらこの招待に入れ込んでいたようだが…?
 
 
 
脱出ゲーム PHANTOM_7

 
館にたどり着いた主人公。さっそくある一室に閉じ込められて脱出ゲームをさせられる。脱出ゲームは生前の館の主人の趣味だったとか。
 
 
 
脱出ゲーム PHANTOM_8

 
脱出ゲームパートではしっかり探索を行おう。タンスや収納が3つ並んでいると見落としてしまうことがたまにあるぞ。
 
 
 
脱出ゲーム PHANTOM_9

 
最初の脱出ゲームが終わったら館内の他の招待客が次々登場する。…なんか翌朝にでも第一の殺人事件が起こりそうな雰囲気が。
 
 
 
脱出ゲーム PHANTOM_10

 
期待(?)に反して殺人事件は起こらず、招待客が謎が仕掛けられた部屋に閉じ込められるだけで済んだ。…脱出ゲームの本格スタートだ。
 
 
 
脱出ゲーム PHANTOM_11

 
エリア移動は画面右上からマップを呼び出して移動しよう。行けるところはすべて調べるべきだ。
 
 

『脱出ゲーム PHANTOM』攻略のコツ

 
手前の机の上のギミックに気を取られて奥のソファーに気づかなかった…ヒントがなければ詰んでたかも。

 
脱出ゲームパートは軽いものが間にいくつか挟まるけれど、本格的なものがスタートするのは第6章から。それまではストーリーの把握に努めよう。
 
ゲーム自体は、部屋のあらゆるところを調べて問題を探し、時にはヒント機能に頼って謎を解いていくという従来の脱出ゲームと一緒だ。
 
 
隅から隅までタップしよう
 
 
脱出ゲーム PHANTOM_12

 
ピアノの陰に隠れたチェストとか、机の下のスペースとかは見落としてしまいがちだ。
 
 
解けない謎は後回し
 
 
脱出ゲーム PHANTOM_13

 
見つけた時点では全く役に立たないヒントもあるので、一つの謎に固執しすぎないように。
 
 
他にも楽しいゲームが揃っています!

 
<アプリ★ゲット編集部からのコメント>
 
 
AI
AI
全体的にミステリー小説のような雰囲気を醸し出している。読み物としても楽しめそう。
 

 
AI
AI
その章では関係のない謎のヒントがあったりするので惑わされないようにしよう。
 

 
<記事提供元>
 
無料ゲームを探せるアプリ★ゲットアプリ★ゲット
日本最大のAndroidゲームレビューサイト。毎日2回以上更新され、紹介本数は2000本を超える。
 
アプリ★ゲットアプリ★ゲットのAndroidアプリは コチラ

こちらの記事もご覧ください。

この記事にコメントする!