【FAQ】『LINE』に「PCでのログインに失敗しました」と通知が来たのですが…怖いです。どうすればよいですか?

Q:『LINE』に「PCでのログインに失敗しました」と通知が来たのですが…怖いです。どうすればよいですか?

A:使わない時は「設定」→「アカウント」から「ログイン許可」を外しておきましょう。

 
LINE』の通知が来て、確認すると「PCでのログインに失敗しました」という不吉なメッセージ…。これは『LINE』のアカウントを乗っ取るための不正アクセスです。

 
「失敗しました」なので、ログインはされていませんが、ログインにはメールアドレスが必要なので、なんらかの方法で取得されたメールアドレスでログインを試みられているようです。
 

直近で2回アタックされました。パスワードを変えていなかったら突破されていた可能性も…

直近で2回アタックされました。パスワードを変えていなかったら突破されていた可能性も…


 
さて、こうなった場合の対処法ですが、大きく2つあります。まず1つ目はパスワードの変更です。『LINE』のログインパスワードを簡単なものにしている場合は突破される可能性があるので変更しておきましょう。
 
複雑なパスワードなんて覚えられない!という方、個人的におすすめなパスワードの作り方は「適当な英単語を3つの組み合わせ&そのうち数文字を大文字にする」です。
 
実は英数記号の混じった複雑な8文字のパスワードよりも、複数の英単語を組み合わせた20文字~30文字のパスワードの方が破られにくいです。
 
パスワードを破るために機械的にアタックする場合、設定しているパスワードの桁数が増えるほど指数関数的に試行回数が増えます。
 
単純に比較はできませんが、zipファイルのパスワード解析に大小英字混じり10桁のパスワードを設定した場合、解析に6年かかります。さてこれが倍の20桁になるとどうでしょうか?普通に考えれば無理ですよね。
 
ちょっと横道にそれましたが、まずはパスワードを変更しておきましょう。
 
2つ目は「設定」→「アカウント」から「ログイン許可」のチェックを外してそもそもPCからアクセスできないようにしておきましょう。
 
そもそもPCからのアクセスをシャットダウン!

そもそもPCからのアクセスをシャットダウン!


 
「PCでも『LINE』を利用する!」という方は、少々手間ですが、使う時にだけチェックを入れてログアウトしたら外すようにしましょう。
 
『LINE』について詳しくは、このページをチェック!

 
 

こちらの記事もご覧ください。