ハリーポッターの世界を再現したアドベンチャーRPG!ホグワーツ魔法学校の生徒になって冒険しよう『ハリー・ポッター:ホグワーツの謎』

ホグワーツでの学園生活!
『ハリー・ポッター:ホグワーツの謎』は、ハリーポッターの世界を再現したホグワーツ魔法魔術学校に入学するアドベンチャーRPGだ。
 


 

授業を受けて魔法を使い、冒険もする学園生活!

ワーナー・ブラザース・インタラクティブ・エンターテイメント(WBIE)の新しいゲームレーベルPortkey Gamesがお届けするキミだけの「ハリーポッター」の物語がここにある!
 
友達を作り、強力な魔法や知識を学び、ライバルと決闘し、ダンブルドア校長やスネイプ先生と交流する学園生活。
 
さあ、ベストをつくせばあとはお任せ。
 
学べよ、脳みそ、腐るまで!
 
 
ハリーが入学する少し前のお話
 
 
ハリー・ポッター:ホグワーツの謎_1.jpg

 
主人公であるあなたには、先にホグワーツに入学した兄がおり、謎の失踪を遂げていた。
 
兄と同じように手紙を受け取ったあなたは、失踪の謎を突き止めるべく、また純粋に魔法の勉強をするべくホグワーツの門を叩く。
 
 
授業を受けよう
 
 
ハリー・ポッター:ホグワーツの謎_2.jpg

 
青い枠が表示された人や物をタップし、画面に表示される形を指でなぞるといったスワイプアクションもこなして授業ゲージを溜めよう。
 
授業によっては原作でお馴染みの様々な魔法を習得できる。
 
 

ハリー・ポッター:ホグワーツの謎の特徴は世界観の再現度の高さ

 
授業シーンが豊富。

 
ありきたりな表現で申し訳ないが、まさにハリーポッターの登場人物になったかのようにホグワーツで学園生活を送れるのがすごい。
 
ダンブルドア校長の優しくも力強い言葉やスネイプ先生の厭味な感じも全部再現されていて、なんだろう、すごくわくわくしながら遊ぶことができた。
 
ストーリーを進めることで受けられる授業が増え、RPGの要素として勇気・共感性・知識のパラメーターを上げる要素や魔法を覚えるシステムもある。
 
筆者のようなにわかハリーポッター勢でこれだけ楽しいのだから、ファンは間違いなくハマれるゲームだ。
 
 
4つの寮のどれかに在籍
 
 
ハリー・ポッター:ホグワーツの謎_3.jpg

 
勇敢なグリフィンドール、狡猾なスリザリンなど寮ごとの理念も原作のままだ。
 
 
3つのパラメーターを上げよう
 
 
ハリー・ポッター:ホグワーツの謎_4.jpg

 
この値に応じてストーリーが変化したり、特別なイベントが発生したりするようだ。
 
 
 

ゲームの流れ

 
ハリー・ポッター:ホグワーツの謎_5.jpg

 
こちらは冒頭の入学前のシーンから利用できる。
 
 
ハリー・ポッター:ホグワーツの謎_6.jpg

 
パーツ数はそれなりにある。アゴの長さ、鼻の大きさのバリエーションがすごい。
 
 
ハリー・ポッター:ホグワーツの謎_7.jpg

 
入学式でこの中からひとつを選んで所属することになる。
 
 
ハリー・ポッター:ホグワーツの謎_8.jpg

 
ハリーポッターが入学する前のオリジナルストーリーが展開される。
 
 
ハリー・ポッター:ホグワーツの謎_9.jpg

 
長めの制限時間があるのでエネルギーが足りないときは回復を待とう。
 
 

ハリー・ポッター:ホグワーツの謎の攻略のコツ

 
3つのパラメーターを上げつつ魔法を習得。.jpg

 
序盤はクエストの達成条件を満たしながら物語を進めていこう。
 
授業を受けられるようになったら3つのパラメーターのうち好きなものを上げつつ、魔法を習得していく。
 
 
チャプターごとに自由時間がある
 
 
ハリー・ポッター:ホグワーツの謎_10.jpg

 
章のクリア時には資金やキャラ経験値を得られる。
 
 
学年に応じて受けられる授業が増える
 
 
ハリー・ポッター:ホグワーツの謎_11.jpg

 
ストーリーを進めて学年が上がると授業の種類が増え、より高度な魔法を覚えられるようだ。
 
 
 
 
他にも楽しいゲームが揃っています!

 
<アプリ★ゲット編集部からのコメント>
 
 
納谷英嗣.jpg
納谷英嗣
映画では描かれていないホグワーツの授業やハリポタの世界観を余すところなく知ることができる。
 

 
納谷英嗣.jpg
納谷英嗣
授業を淡々とこなすことが多いためわりと地味ではある。個人的にはそこが良い。
 

 
<記事提供元>
 
無料ゲームを探せるアプリ★ゲットアプリ★ゲット
日本最大のAndroidゲームレビューサイト。毎日2回以上更新され、紹介本数は2000本を超える。
 
アプリ★ゲットアプリ★ゲットのAndroidアプリは コチラ

こちらの記事もご覧ください。

この記事にコメントする!