正直めんどうと思っていたあの作業を自動化してくれる!『MacroDroid - デバイス自動化』

2018年05月18日 08:00 by 編集部はた
MacroDroid - デバイス自動化

MacroDroid – デバイス自動化

自宅に帰ったらWi-FiをONにしてBluetoothをOFFにしてマナーモードを解除して…など場所によって細々とスマホの設定を変更していませんか?

 

慣れてしまえば別にという操作ですが、実際の所自動でできればそれに越した事はない。と内心思っていますよね。

 

そんな時に役立つのが『MacroDroid – デバイス自動化』です。特定のスマホの状態をトリガーに、様々な動作を自動で実行してくれるアプリです。

 

 

本アプリは無料版なので、設定できるマクロは最大5個。それ以上設定したい場合は有料版を購入しましょう。

 

メイン画面(左)無料版はマクロは5個までなので注意(右)

メイン画面(左)無料版はマクロは5個までなので注意(右)

 

自動化…と聞くと心踊りますが、「設定がとても大変」というイメージあると思います。しかし本アプリはそんな事はありません。

 

「テンプレート」によく使われるマクロがあらかじめ準備されている

「テンプレート」によく使われるマクロがあらかじめ準備されている

 

というのも「テンプレート」という項目に、あらかじめ使うであろうマクロが準備されています。至れり尽くせりですね。

 

「テンプレート」の使い方も非常に簡単

「テンプレート」の使い方も非常に簡単

 

「テンプレート」の設定も簡単で、特定のトリガー情報、例えば接続しているWi-FiやBluetooth危機、現在地情報などユニーク情報を入力するだけですぐに利用できます。

 

マクロの自作画面。基本操作はプリセット項目を選んで設定するだけ

マクロの自作画面。基本操作はプリセット項目を選んで設定するだけ

 

もちろん自分でマクロを作ることもできます。こちらもそこまで複雑ではなく。トリガーや条件などプリセットされた設定を選んでいけば作成できます。

 

トリガーを監視している関係で本アプリ常時スタンバイ状態

トリガーを監視している関係で本アプリ常時スタンバイ状態

 

本アプリは、トリガーを監視する関係上、通知領域にある通り常にスタンバイしています。トリガーによっては頻繁に動作するのでバッテリー持ちを気にするという方は、設定するマクロに注意しましょう。

MacroDroid - デバイス自動化
ArloSoft MacroDroid - デバイス自動化 無料

正直めんどうと思っていたあの作業を自動化してくれる!『MacroDroid - デバイス自動化』

上のQRコードを読み取ってAndroid端末でダウンロード

無料QRコードアプリ