「FF14」級ネトゲが外出先でも楽しめる!驚愕的グラを360°フリーアングルで堪能するアクションMMORPG『TALION the DRAGON BLOOD』

描写力が家庭用ゲームのソレだよ……。.jpg
『TALION the DRAGON BLOOD(タリオン ザ ドラゴンブラッド)』は2つの「連盟」から所属国を選び、キャラを育て上げていくフル3DオンラインRPG。
 


 

光か、闇か。異なる正義に尽くして終わりのない冒険へ出よう。

ストーリーやダンジョン攻略といった1人用モードの他、「国家 VS 国家」に分かれての大規模バトルが特徴だ。
 
6/5まで開催予定のオープンβテストとして誰でも先行プレイできちゃう。スマホネトゲの最先端をいち早く体験しようぞ。
 
 
高低差のあるフィールドで大冒険
 
 
画面を覆うボス!カメラズームもできる。.jpg

 
スティック移動とボタン攻撃による仮想パッド操作で、自由に走りながら探索も戦闘もシームレスに移行。
 
戦闘ならエリアごとに野生モンスターが生息していてレベル適正に合った種類を狩りつつレアドロも狙える。
 
移動時には「騎乗ペット」に乗っての高速移動や「ジャンプ」も出来るから、ちょっとした楽しみを加えてくれるぞ。
 
 
2つの勢力から選べるキャラクリエイト
 
 
TALION the DRAGON BLOOD_1.jpg

 
所属する連盟を「イージス」または「バイデント」から選び、次に3つの種族(ジョブ)を決めてから自キャラ作成。
 
それぞれが「光」と「闇」をモチーフとするだけでなく「派閥争い」や探索可能な「マップエリア」などゲーム上の要素でも差異点として表れる。途中で変更もできない。
 
クリエイトモードではアバターの外見を、身長・鼻の長さ・脚の太さ・バストサイズなどパーツ単位で細かくいじって調整できるぞ。
 
 

『TALION the DRAGON BLOOD』はスマホネトゲとして段違いのクオリティが魅力!

 
常時同じモデリングだから違和感ない。.jpg

 
3Dグラフィックの美しさは特筆級で、ムービーシーンと通常プレイ画面の境界線が分からないほど。
 
更に没入感を高めるのが360°自由に見回せるフリーアングル機能だ。視点を固定せずカメラが動き回るからアクションの迫力は数段アップ。
 
キャラの表情、風になびく草木、太陽から伸びる逆光といった細部の作り込みも素晴らしくてファンタジー世界の質感がダイレクトに伝わってくる。
 
「FF14」「TERA」といったPCで遊べるMMOタイトルと比べても遜色なくて次世代機へ進化したような出来栄えを魅せてくれた。
 
 
便利な全自動モードで快適なゲームライフ
 
 
TALION the DRAGON BLOOD_2.jpg

 
スマホネトゲでは必須となったボタン1押しでのフルオート攻略機能もあるよ。戦闘も移動もぜーんぶやってくれる。
 
採取ポイントから一定数アイテムを集めろ系の面倒っちいクエストも楽々進むから一度慣れると必要不可欠になっちゃう。
 
メニューを開こうが継続するのもポイントで、新装備を拾った時なんかも性能を見ながら品定めできるぜ。
 
 
多彩なコンデンツを遊び尽くそう
 
 
パッシブスキル習得で個性付けよう。.jpg

 
育成システムはMMO系のハクスラ風となっていてガチャ・敵ドロップ・報酬から得たアイテムは別々の性能を持つ。極めるのに時間掛かりそう。
 
一定時間ごとに湧き出る「ワールドボス」を協力して討伐したり、連盟対抗での「占領戦」「チームデスマッチ」などゲームモードも豊富だ。
 
 

ゲームの流れ

 
TALION the DRAGON BLOOD_3.jpg

 
プロローグでは家庭用ゲームでもムービーシーンにされそうな飛空艇での展開が繰り広げられる。
 
序盤は容量軽減でプリレンダリングだが以降はずっとリアルタイム描写。大手はやっぱスゲーな。
 
テスト版は課金要素がないけど正式サービス時にデータは引き継がれないので注意。
 
 
 
TALION the DRAGON BLOOD_4.jpg

 
移動画面。「リネレボ」に無かったフリーアングルによる立体的な空気感にワクワクさせられる。
 
画質設定を最高クラスにしてもサクサク動いて、スマホが発熱しにくいのも嬉しい。
 
対抗馬としては「黒い砂漠」のスマホ版になりそうだけど国内版はあまり音沙汰無いしなぁ……。
 
 
 
TALION the DRAGON BLOOD_5.jpg

 
バトル画面。大技は危険チッ対が表示されて回避アクションも取れる。
 
アクション要素は高くないがスマホネトゲならこれぐらいで丁度良い。
 
何よりスピーディかつパワフルなコンボは見ていて爽快。
 
 
 
TALION the DRAGON BLOOD_6.jpg

 
装備画面。セット効果やランダムオプション(属性)の「継承」ができる様子。
 
テスト版は課金要素が無かったので、リリース版ではガチャとのバランス調整が気になるところだ。
 
 
 
TALION the DRAGON BLOOD_7.jpg

 
「連盟」により全員を分けるのもユニークで今後開放されていくモードで差が出てきそう。
 
とにかくゲームクオリティが凄いので大作好きはゼヒ、格の違いを遊んで感じよう。
 
 

『TALION the DRAGON BLOOD:TTDB』序盤攻略のコツ。

 
TALION the DRAGON BLOOD_8.jpg

 
まずは画面真ん中右にある[メイン]クエストを攻略してストーリーを進めよう。戦うよりも大量のプレイヤー経験値を稼げる。
 
序盤のうちは強化せずともサクサクいけるからレベル差的に詰まるまで集中で遊びたい。「デイリークエスト」もついでに。
 
雑魚エリアで放置しても一応稼げるけど時間効率は良くないから完全放置用、もしくはドロップ狙いとして考えよう。
 
 
消費アイテムによるプラス効果を活用しよう
 
 
TALION the DRAGON BLOOD_9.jpg

 
ゲーム内マネーで通常ショップなどから買えるアイテムには回復・バフといった強化状態が付くものもある。
 
中でも「マジックストーン」は火力を一定時間15%アップさせたりと有用な種類が多いから買ったり生産して常備すべし。
 
「ポーション」なら敵の強さに合わせて消費するタイミングを決定。回復量が低いタイプは早めに使うよう設定したい。
 
 
フィールド探索にあたってペットは必須
 
 
ペット自体の装備強化もできる。.jpg

 
プレイヤーレベル9ぐらいで受注する「古い武器の回収」って収集クエストをクリアすると騎乗ペット「馬」が貰える。
 
移動は速いしステータスUPにもなるしジャンプ楽しいと捗るので、とりあえずここまでは遊んでみてほしい。
 
 
 
他にも楽しいゲームが揃っています!

 
<アプリ★ゲット編集部からのコメント>
 
 
ノスミス.jpg
ノスミス
現存するスマホRPGの中でも最高峰の3Dグラフィック。ムービーのような戦闘が続くのは息を呑む。
 

 
ノスミス.jpg
ノスミス
ストーリー進行が遅めなのと、スティックの移動操作に違和感。リリース時の改善を期待したい。
 

 
<記事提供元>
 
無料ゲームを探せるアプリ★ゲットアプリ★ゲット
日本最大のAndroidゲームレビューサイト。毎日2回以上更新され、紹介本数は2000本を超える。
 
アプリ★ゲットアプリ★ゲットのAndroidアプリは コチラ

こちらの記事もご覧ください。