なんと6,800円で買える!デュアルSIMにしながらSDカードも使えるトリプルスロット搭載スマホがgooSimsellerで発売開始

2018年06月08日 14:14 by TORIO(トリオ)
  • list
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
なんと6,800円で買える!デュアルSIMにしながらSDカードも使えるトリプルスロット搭載スマホがgooSimsellerで発売開始
6,800円(税抜)のらくらくセットはOCN モバイル ONE 音声対応 SIM とセット

6,800円(税抜)のらくらくセットはOCN モバイル ONE 音声対応 SIM とセット

 

6月8日(金)11:00よりgooSimsellerからDSDS対応、SDカードスロットが独立のトリプルスロット仕様スマホFLEAZ BEAT」が発売されました。

 

 

2つのSIMを入れながらSDカードスロットも使える

「FLEAZ BEAT」ブラックカラー

「FLEAZ BEAT」ブラックカラー

 

現在(2018年6月時点)発売されているデュアルSIM端末(2つのSIMを使える端末)のほとんどは、スロットは2つあるけどそのうち1つはSDカードとの共用スペースとなっていました。

 

つまりSDカードを使いたいなら結局SIMカードは1つしか使えなかったのです。

 

でもトリプルスロット搭載の「FLEAZ BEAT」ならスロットが3つあるのでそんな心配もなし。

 

ビジネス用と私用でSIMを分けていたり、通話用とデータ用でSIMを分けていたりする人が増えてきていますが、そんな方には欠かせない機能ですね。

 

 

もちろんデュアルスタンバイ機能も搭載

デュアルSIM端末なのだけれど実はアクティブにできるSIMは1つだけ。他方のSIMを使うなら設定で切り替えてくださいね、といった仕様の端末も実は多かったりするのですが、「FLEAZ BEAT」はきちんと2つのSIMをアクティブにできるデュアルスタンバイ機能を搭載しています。

 

 

画面サイズもちょうどいい5インチディスプレイ

最近のスマホは大きすぎて指が届かない、使っていたら腱鞘炎になってしまった、なんて声もよく聞きますが、こちらは大きすぎない5インチディスプレイ

 

とはいえ性能が悪いわけでもなく、IPS 液晶なので視野角が広くて、角度よる輝度の変化も少ないので、より自然で美しく見えるとのこと。

 

価格も一括払いのOCN モバイルONE のSIM とセットになったらくらくセットなら6,800円(税抜)でお手頃価格です。

 

SIMカード「OCN モバイル ONE」

SIMカード「OCN モバイル ONE」

 

 

「FLEAZ BEAT」のスペックはこちら

 

カードスロット microSD カード × 1 (最大 128G)
SIMスロット micro SIM x 1 + micro SIM x 1 (DSDS 対応)
ディスプレイ 5 インチ HD(1,280 × 720)  IPS 液晶
カメラ メインカメラ:800 万画素 / フロントカメラ:200 万画素
重量 約161g
電池容量 2,300mAh
プロセッサー MT6750 オクタコア 1.5GHz × 4, 1.0GHz × 4
メモリ RAM: 3GB Flash / ROM: 32GB
カラー ブラック、インディゴ

 

 

  • list
  • このエントリーをはてなブックマークに追加