不要なプリインアプリの無効化に超便利!『Aplin ポスト無効化マネージャー』

Aplin ポスト無効化マネージャー

Aplin ポスト無効化マネージャー


使っていないプリインアプリを無効化したい。けどアプリ一覧から、「これは無効化できる、こっちはできない」と、1つずつ開いて確かめるというのは現実的ではないですよね。
 
そんな時に役立つのが『Aplin ポスト無効化マネージャー』です。インストールされているアプリから「無効化できるアプリ」だけを一覧化できます。

使い方は、左上の「全て」となっているメニューをタップします。すると一覧化できるアプリの条件を設定できます。
 
そこから「無効化可能」という項目を選択すると、プリインアプリから「無効化できるアプリ」だけを一覧化できます。
 
条件から「無効化可能」を選択(左)あとは「無効化する」をタップ(右)

条件から「無効化可能」を選択(左)あとは「無効化する」をタップ(右)


 
一覧から無効化したいアプリを探してタップしましょう。するとアプリの設定画面まで一気に飛べるので、「無効にする」をタップすれば完了です。
 
とても簡単ですが、条件の注意書きにもありましたが、端末が不安定になったりする場合があるので、本設定は自己責任で設定してください。
 
あれもこれもとまとめてやってしまうと、何が原因で不安定かわからなくなるので、1つずつチェックしながら無効化しましょう。
 
一見なんだかわからないアプリは特に重要な場合があるので注意

一見なんだかわからないアプリは特に重要な場合があるので注意


 
特に画像のような一見何をしているのか不明なアプリは、重要な動作を担っている場合が多いので触らないように注意しましょう。
 
条件は他にも「デフォルト起動」や「拒否可能権限あり」などがあります。特に「デフォルト起動」は設定されているアプリを解除したいという時に非常に役立ちます。
 
無効化したアプリは「無効化済み」の項目で引っ張り出せる

無効化したアプリは「無効化済み」の項目で引っ張り出せる


 
また、すでに無効化されているアプリは「無効化済み」から一覧化できます。
 

こちらの記事もご覧ください。

この記事にコメントする!