人気のGalaxyシリーズをPCのようにディスプレイ出力して使える「DeX Pad」

DeX Pad

DeX Pad


GalaxyシリーズをPCのようにディスプレイに出力できるクレードル「DeX Pad」がサムスンよりリリースされています。
 
「DeX Pad」にGalaxyを接続すると、「DeX Pad」に接続されたディスプレイ上に、スマートフォンの画面をそのまま出力するミラーリングモードだけでなく、ディスプレイの解像度に合わせたパソコンのようなUIのAndroidを操作できます。

 
 

Galaxyがキーボードになる!?

対応機種は、Galaxy S9/S9+と、Android 8.0にアップデートしたGalaxy S8/S8+、Note8。なお、Galaxy S9/S9+は、タッチパッドとして利用ができ、ソフトキーボードにも対応予定です。
 
「DeX Pad」には、HDMIポートよりディスプレイに接続し、USB Type-CポートからGalaxyに給電しながら利用できます。二つのUSBポートより、マウスとキーボードの接続もできますので、まさにパソコンのように利用できます。
 
出力解像度は、オートで出力しますが、HD+(1600×900ドット)、フルHD(1920×1080ドット)、WQHD(2560×1440ドット)から選択も可能です。
 
写真でご紹介します。
 

搭載ポート類

搭載ポート類


 
周辺機器の接続例

周辺機器の接続例


 
ディスプレイに接続例

ディスプレイに接続例


 
マルチウィンドウでPCのような操作が可能

マルチウィンドウでPCのような操作が可能


 
Gmailの画面例

Gmailの画面例


 
Galaxyの画面をそのまま出すミラーリングモードに対応

Galaxyの画面をそのまま出すミラーリングモードに対応


 
操作感としては、PCのように違和感なく利用ができます。Androidを広い画面で、マルチウィンドウで操作できることで、PCで行っている作業も、ある程度代替えが効くでしょう。
 
一番のメリットは、スマートフォンとパソコンという2台の端末を使うのではなく、一台のGalaxyで情報を一元化できることです。クラウド利用が多くなっていますが、同じ端末でデータを利用した方が安心感があります。Galaxyユーザにお薦めです。
 
「DeX Pad」スペック
 

対応デバイス Galaxy S9,S9+,S8,S8+,Note8(Galaxy S8,S8+,Note8は、Android TM 8.0以上にアップデート後に使用可能)
Dock インターフェース USB Type-C
入力ポート HDMI:最大4K UHD/60Hz(ミラーリングのみ4K対応、DeX PadはHD+,FHD,WQHD対応)USB USB2.0×2ポート, Type-Cポート
サイズ 横約82.4x高さ158.4x厚さ33mm、重さ約135.4g

こちらの記事もご覧ください。