スマホで3Dマリオ遊ぶならこれだ。爽快アクションと創意工夫に満ちたステージに魅せられる傑作!『Suzy Cube(スージーキューブ)』

いやーこりゃ傑作だわ。みんな即ダウンロードだこりゃ。.jpg
Suzy Cube(スージーキューブ)ステージの巧妙な構成と秀逸なカメラワークがたまらない3Dマリオ風ジャンプアクション。
 


 

超傑作3Dマリオ風アクション!

ストレスない操作とバリエーション豊かなステージでラストダンジョンまで飽きさせないで遊び尽くせる。
 
 

3年の年月をかけた絶妙なレベルデザイン

 
 
ステージラストには巨大ボスとの戦闘も。.jpg

 
パンチのないキャラデザだと思うなかれ。ステージの豊富すぎるバリエーションを絶賛したい。どのステージとて使い回しのギミックがない。すごすぎないかこれ?
 
これでもか!とステージに詰め込まれたアイデアとギミックは、アクションをやりこんだユーザーにこそたまらないものがある。新しいステージに行くたびワクワクがとまらない!
 
 

随所に感じるレトロゲームへの愛

 
 
ピラミッドの中ではゼルダ風の見下ろし視点に!.jpg

 
本作をプレイするとストレスないカメラワークと操作性に驚くだろう。怪しいところや進むべき方向に視点が遷移し、あたかも2Dアクションかのように移動できる。
 
ぶっちゃけると、スマホでのストレスないジャンプアクションなど稀有だが、このゲームの操作性は抜群無類である。そして怪しいところを探す探索要素もアリとな。うーん、文句なし!名作保証です☆
 
 

Suzy Cube(スージーキューブ)の特徴はバリエーションに富んだステージの数々

 
雪山を滑走!これ、まだ1-4なんだよ。ヤバない?.jpg

 
ジャンプとダッシュの疾走感、バリエーション豊かなステージ…本作は「スーパーマリオ」や「風のクロノア」のような、面白さと爽快な操作性を見事に継承している。
 
自分は「洞窟物語」や「Downwell」に出会った時のような感動に打ちひしがれている。これは即買いでしょ。インディーならではの徹底した作り込みに惚れろ!
 
 

秀逸なカメラワークで迷わない3Dマップ

 
 
隠しアイテムの★を見つけたときの感動よ。集めると追加ステージが開放される。.jpg

 
見事なのは360度自由に移動できる操作性であるにもかかわらず、ストレスない操作性だということ。
 
見事にカメラが回転し、コインの配置や矢印などで行き先が迷わないようにできている。3D酔いも皆無。
 
 

親切なステージ設計&豊富すぎるギミック

 
ステージの構成、敵の配置、ギミックの数々、すべてが模範的なレベルデザインだ。敵の配置からは徹底したユーザーへの配慮を感じる。キャラクターが地味?いや、かわいいだろ!俺は好きだ!
 
日本語の翻訳も完璧だ。やわらかいフォントやステージ名、随所に感じる「任天堂イズム」。この作者は「わかってる」。日本のゲーマーから、愛を込めて絶賛をおくるぜ!Amazing! Awesome! Marvelous! Excellent! Fantastic!
 
 

ゲームの流れ

 
Suzy Cube(スージーキューブ)_1.jpg

 
ストーリーは明朗簡潔。いじわるなスカルたちがキューブトン城のゴールドを全部持っていっちゃった!
 
THE・豆腐!ならぬ、スージーキューブ!出動だ!あの暴れん坊たちから財宝を取り返せ!
 
 
 
Suzy Cube(スージーキューブ)_2.jpg

 
操作方法も明朗快活。左でジャンプ。右でジャンプ。
 
仮想パッドで移動する場合、どうしても視覚を奪われがちだが、ボタンを完全に表示させないのはとても英断ですな。
 
 
 
Suzy Cube(スージーキューブ)_3.jpg

 
基本的にはマリオよろしく踏みつけで攻撃する。
 
プレゼントボックスも踏みつけて開く。帽子を手に入れるとワンミスしても大丈夫。そういやオデッセイまだやってないな。
 
 
 
Suzy Cube(スージーキューブ)_4.jpg

 
帽子によっては2段ジャンプできるようになるものも。パイロットウイングスばりに下降していくステージ。
 
ジャンプ中にタッチすることでゆっくりと下降できる。マントやしっぽみただね。古い?
 
 
 
Suzy Cube(スージーキューブ)_5.jpg

 
ステージはマジでバリエーション豊か。1ステージとして凡庸なものがない。
 
次のステージがどんなものか知りたくて、今すぐにでも続きをプレイしたいくらい。
 
 
 

Suzy Cube(スージーキューブ)攻略のコツ

 
急な視点変更になっても適切なアクションをとろう。.jpg

 
ミスしやすいと思ったのが、横移動はみんな2Dアクションで慣れてると思うが縦、つまり奥への移動の距離感が掴みづらいかも。
 
このキューブはマリオよりジャンプ力がない気がするので、その点落下ミスしやすいのでそこは注意かな。それくらい。
 
 

怪しいところはすべて探索しよう

 
 
怪しいところには★があります!作者の心の裏を読め!.jpg

 
普通にクリアするだけなら、カメラワークとコインと矢印に沿って行けば序盤は問題ない。ボスも攻撃パターンを読んでからならそこまで苦戦せず倒せるだろう。
 
だが★である!隠し通路にあることや、影にあること。敵を全滅させることで出現する時もある。いろんなバリエーションがある。さあ寄り道という名の探索の時だ!
 
 

チェックポイントを見逃さないで!

 
 
死んだらここからやりなおし。.jpg

 
マリオよろしくコインを100枚集めて 1UPだ。落下するミスが多いゲームだが、アイテムが豊富なのでそこまではゲームオーバーにはならないだろう。
 
ミスったときはチェックポイントからやりなおしになる。チェックポイントはちゃんと通過しておくように。いやー、ゲームキャストさんは毎回いいゲーム見つけるなあ。
 
 
 
他にも楽しいゲームが揃っています!

 

アプリゲット編集部からのコメント

 
高野京介.jpg
高野京介
絶妙な操作性とカメラワークでストレスフリーの3Dマリオ風アクション。
 

 
高野京介.jpg
高野京介
特にないけどジャンプはちょっと距離感掴むのに慣れが必要かも。
 

 

記事提供元

 
無料ゲームを探せるアプリゲットアプリゲット
日本最大級のスマホゲームメディア。
 

 
アプリゲットアプリゲットのAndroidアプリは コチラ

こちらの記事もご覧ください。