「天誅」「ブシドーブレード」「侍道」この並びにピンと来た同志よ。来たぜ!サムライ3D暗殺アクション!『サムライ・アサシン – サバイバル・ウォー』

見よ!まるでトシロー・ミフネのようだ(言い過ぎ)!.jpg
サムライ・アサシン – サバイバル・ウォーは日本刀の斬撃が熱く、PS1-2の頃を思い出させるセンチメンタルな3Dチャンバラ暗殺アクション。
 


 

PS1〜2感が懐かしいサムライ3D暗殺アクション!

仮想パッドで自由に操作、簡単操作と高速ダッシュ。繰り出す必殺技で敵を暗殺。武器をアップグレードしてさらなる高みを目指す。そんな3Dアクションだ。
 
邪悪の根源に母をさらわれた主人公は、スーパー忍者ヒーロー(原文ママ)、つまり、サムライ・アサシンとなって悪鬼羅刹となり、目の前のすべてを…斬る!
 
 

広大な3Dフィールドを自由に探索し、敵を暗殺!

 
 
好き放題移動!ジャンプ!コンボ!必殺技!そこはかとないファイナルファイト感も。.jpg

 
3Dの世界を自由に探索するのが楽しく、特に高速ダッシュが気持ちよい。敵とのバトルはやや大味だが、間合いを把握し、環境を利用することで有利になる戦術が重要になる。武器のアップグレードしていく成長要素も。
 
人智を超越した必殺技を駆使し、最強無比の伝説の剣をアンロックし、最強のサムライアサシンになるのだ。復讐の旅は始まったばかり。
 
 

サムライ・アサシン – サバイバル・ウォーの特徴はPS1-2っぽい3Dフィールドと剣戟アクション

 
時を止めるし不死鳥だって呼び出すさ。そう、サムライ・アサシンならね。.jpg

 
「天誅」「侍道」「ブシドーブレード」といった在りし日の諸作品を思い出させる3Dの広大なフィールド、仮想パッドでの操作、コンボを決める日本刀のチャンバラが熱い。雑な完成度もまた、考えようによっちゃ叙情をそそる。
 
「サムライスピリッツ」や「FF5」の時代から我々は弱い。イエス!そうだ、SAMURAIに。あの頃のB級3Dアクションが好きだった君にクリティカルヒットするMASAMUNE級の一作だ!
 
 

繰り出せ!超絶無比なる必殺技!

 
 
絶技!フェニックス・ウィング!(勝手に命名).jpg

 
面白いのがリアリティを無視したスキル(必殺技)の数々。マトリックスの如く時空を操作しバレットタイムをするなど朝飯前。火の鳥を飛ばし敵を一蹴。そんな中学生が考えそうな荒唐無稽な技が楽しい。
 
まあぶっちゃけほとんどマップが使い回しだったり敵の配置がなおざりだったりすることは否めない。だが、この荒唐無稽なサムライ感…。俺の魂を…遠い日に捨て去った青春を鼓舞するのだ!
 
 

ゲームの流れ

 
サムライ・アサシン - サバイバル・ウォー_1.jpg

 
主人公の名前はダークウォリアー。闇なんか〜い。
 
矢印に沿っていくとだいたい敵がいる。というわけで残る敵すべてを暗殺するのだ!まあバレるけど。忍殺はできません!あしからず。
 
 
 
サムライ・アサシン - サバイバル・ウォー_2.jpg

 
トレーニング(要するにチュートリアル)、メインのストーリー、死ぬまで戦うサバイバルの3モード。
 
スパークゲームスタジオって変な名前だな。ちなみにAndroid版のタイトルは「影の忍者の戦士 – 武士の戦いのゲーム2018」。サムライアサシンの方が好きかな。
 
 
 
サムライ・アサシン - サバイバル・ウォー_3.jpg

 
敵との斬撃!ぶっちゃけ間合いをとって攻撃…というよりは敵の攻撃しない間にビシバシするといった力技が有利。
 
それでも勝てなかったら…。んー、とりあえず武器を金稼いでアンロックするべかね。基本無料のゲームってそういうものさね。
 
 
 
サムライ・アサシン - サバイバル・ウォー_4.jpg

 
というわけで武器をアンロック。金を稼げば最強剣だって使えるさ。サムライアサシンだからね。
 
最強の武器の名前が「ザ・ナイトメア」っていうのもなんか間違った日本の解釈で好き。どこのデベロッパーなんだべか。
 
 
 
サムライ・アサシン - サバイバル・ウォー_5.jpg

 
ステージが進むとガードを駆使するボスも登場!はっきりいってテキトーに戦うと返り討ちにあうぜ。
 
だがそこはサムライアサシン!持てる全てのスキルを駆使して、あとは金を使って強い武器を使って戦え!
 
 
 

サムライ・アサシン – サバイバル・ウォー攻略のコツ

結論から先に言おう。武器のアップグレードIS超重要。勝てないと思ったら同じバトルを繰り返してでも動画広告を見てでも強い武器を使ったほうがいい。
 
プレイスキルで勝つのは難しい。真剣勝負とはそういうものだ。操作性はそこまでよくはないので、照準マークをタップして敵をターゲットして確実に攻撃しよう。
 
 

キメろ!必殺技!

 
 
こういうポイントを通過すると必殺技を使用可能になるって寸法さね。原理はわからん。.jpg

 
この「サムライ・アサシン – サバイバル・ウォー」の醍醐味はやはり超高速なダッシュと(これがなかったらレビューしなかったかもしれない)、火の鳥やドラゴンを放ち、時を止めるスタンド能力ばりの必殺技だろう。
 
必殺技を使えるようになるポイント(なんだろう…磁場?)は確実にチェックインしてそして凶悪なボスと戦おう。それでも勝てなかったらコメントくれ!(投げやり)
 
 
 
他にも楽しいゲームが揃っています!

 

アプリゲット編集部からのコメント

 
高野京介.jpg
高野京介
PS1っぽいこの3Dのフィールドと斬撃アクション。仮想パッドの操作も懐かしや。
 

 
高野京介.jpg
高野京介
操作性はクセあり!先に断っときます。でもPS1とかのゲームもそうだったじゃん。ね。
 

 

記事提供元

 
無料ゲームを探せるアプリゲットアプリゲット
日本最大級のスマホゲームメディア。
 

 
アプリゲットアプリゲットのAndroidアプリは コチラ

こちらの記事もご覧ください。

この記事にコメントする!