『LINE』のプロフィール画面変更とは?女性に嫌われる 「男のLINEプロフィール」NGランキングも紹介

『LINE』のプロフィール画面変更とは?

『LINE』のプロフィール画面変更とは?


先日、『LINE』のプロフィール表記が変わりました!

 

 
と、言ってもあまり大きな衝撃にはならないトピックスですが、普段使っている『LINE』で「お、なんか変わったな」という所があったり、リニューアルがかけられたりすると、「ちょっとプロフィール画像でも変えてみようかな」と思う人も多いでしょう。
 
そこで今回は、どんな風に『LINE』のプロフィール表記が変わったかを解説しつつ、私の独断による「こんな男のLINEプロフィールは嫌だランキング」をご紹介させていただきます。
 

どんな風に変わったの?

その1:カバー写真がデカくなった!

従来の横型画像から縦型の画像(リニューアル後、カバー写真のサイズは720×1280サイズが目安となりますが、端末の画面サイズや画像の解像度により、表示領 域が変更する可能性があります)に。さらに、アイコンは中心に配置され、名前・ステータスメッセージ・BGM が表示され流れるようになりました。
 

アイコンは中心に配置され、名前・ステータスメッセージ・BGM が表示

アイコンは中心に配置され、名前・ステータスメッセージ・BGM が表示


 
私のプロフィール画像を参考にしてもらえればと思いますが、左上に「♪ U.S.A. DA PUMP」と小さくかかれてあるのがわかりますでしょうか?
 
端末によって若干の操作方法は変わりますが、ここの再生ボタンを押すとまるで自分のテーマソングかのように音楽が鳴り出します。
 
LINE Musicアプリを別途入れて設定しよう

LINE Musicアプリを別途入れて設定しよう


 
設定するためには別途『LINE ミュージック』のアプリを持っている必要があるのでBGMを設定したい方は、ダウンロードしてみてくださいね。
 
LINEミュージックについてはこちらをご参考ください。

 
 

その2:タイムラインに投稿した写真、動画などがまとめて見れる!

過去に自分がタイムラインでシェアした画像や動画が一覧で見られるようになりました。
 

シェアした画像や動画が一覧で見られるようになった

シェアした画像や動画が一覧で見られるようになった


 
私はこれまでほぼ『LINE』のタイムラインを使っていなかったので、
 
「あれ? なにこれ?」
 
という写真が一枚だけ残っていました(笑)。
 
 
もし過去にタイムラインに投稿されたという方は、こちらから簡単に閲覧ができるので、思い出を振り返るのにいいですね!
 
 
 

その3:プロフィール画面からチャットや電話ができる!

母親の画面で恐縮ですが(笑)、こんな感じで他の人のプロフィールをクリックすると、
 

電話、通話もすぐにかけられるように変更された

電話、通話もすぐにかけられるように変更された


 

  • トーク
  • 無料電話
  • テレビ電話

 
のボタンが追加されているので、この画面から連絡がすぐに取れるようになりました。
 
今までは、久しぶりに連絡をとる相手とはトーク履歴から探していたり、名前で検索したりとちょっと手間がありましたが、プロフィールから一発で連絡できるようになると手間が減って楽になりますね。
 
使っていくうちに慣れていくと思うので、ぜひあなたの端末で新しいプロフィールになったものをお試ししてみてくださいね〜♪
 

実際どれくらいの人がプロフィールって見ているの?

続きまして、『LINE』が行った「LINEプロフィール画面に関する意識調査(最終有効回答数:2,389サンプル、調査期間:2018年8月7日〜10日)」があるので、こちらのアンケート結果を見ながら、みんなどんなプロフィールを設定しているのか検証してみましょう。
 

 
プロフィール画面の内容を変える頻度は、

  • 月1回 (33%)
  • 年数回(25%)
  • 週1回以上(24%)

 
の順に回答が多い結果となったそうです。
 
 
あなたはどうですか? 私は年に一度変更するかどうか。最近の『LINE』アクティブユーザーは週に一度以上変更する人がこんなにいるんですな。。。おばさん、もう付いていけないよ〜〜。
 
また、プロフィール画面の各機能をどのように使用しているかについても調査されており、アイコンに使われている画像の内容としては、
 

  • アニメや キャラクター(22%)
  • 自分+友だち/家族/恋人(20%)
  • イラスト(13%)

 
が多いもので選択されていました。
 
私は13%のイラストだったので、思ったより少なくて驚きました。ティーン達は、自分の写真だけではなく友達と一緒に写っているものを設定したりするんですね。わからなくならないのかな?(笑)
 
ちなみにカバー写真では、
 

  • 風景(27%)
  • 自分+友だち/家族/恋人(20%)
  • アニメやキャラクター(16%)

 
の順に画像が使用されていることがわかったとのこと。風景にしておくのが無難ですよね!
 
ちなみに私は、海産物が有名ではない旅行先で食べた寿司。「美味しそうですね」と言われた時があったのですが、そんなつもりで設定したわけではなかったので、そろそろ風景に変えようと思っています。
 
私は設定していないのですが、ステータスメッセージは全体の7割が使用しているそうで、入力しているメッセージは「近況」が多いとのこと。これを機にちょっと設定してみようかな(笑)。
 
 
また今回初めて設定して見た「BGM」ですが、こちらは全体の約半数が使用中で、

  • 自分が今一番好きな曲
  • 自分の今の気持ちや状況を表現する曲
  • 自分が一番あがる曲

 
を設定する傾向にあるそうです。
 
 

こんな男のLINEプロフィールは嫌だランキング

早速ですが、こんなプロフィールは嫌だ! なランキングを発表していこうと思います。
 
完全に私個人の「独断と偏見」ですので、文句のある方はandronavi編集部までご連絡ください(笑)。
 

第3位:初期設定から何も変えていない「デフォルト画像」の人

 

デフォルト画面のプロフィールの人

デフォルト画面のプロフィールの人


 
実は結構いるデフォルト画像設定のままの方。
 
LINE』はプライベートはもちろんですが、仕事でも使っている人が増えてきました。そんな中、パッとみて誰だかわからない人がいると、正直「困る」。
 
あの人に連絡しよーと思って、「そういえば2週間くらい前にやりとりしたよなぁ」とトークのタイムラインから探している時に、デフォルト画像だと「あれ? この人でよかったっけ?」となりがち。
 
可能ならば、「あっあの人!」とすぐにわかるようにアイコン設定はなるべくしてもらいたいなーと思う次第です。あとカバー写真も同様で、富士山とかスカイツリーなど「誰でも設定しそうなもの」だとこれまた困っちゃうので、ヒントは入れておいてほしいなと思います。
 
 

第2位:斜め上から、サングラスで自撮りしちゃってる人

サングラスで自撮りしてる人

サングラスで自撮りしてる人


 
某コーヒーチェーン店のドリンクを飲みながら、誰かに撮影されていると思わせての自撮り!
 
こんな写真ですと、自意識高そうに感じられてしまうと、「この人と連絡とったらやばい商売をおすすめされそう……」と思っちゃいます。
 
それに加えて怖いのが、背景として設定されているカバー写真に「仲間感」がめっちゃある写真を使っていること。もう絶対高い買い物させられる系の人じゃん!!
 
あとはテレビや雑誌などのメディアに出た時の様子をカバー写真とかにしているのも、「俺はすごいぞアピール(本当にすごい人なら別!)」が強すぎて、若干「イラっ」としますね(笑)。
 
連絡をとるツールなはずなのに連絡をとりたくなくなるプロフィールって「残念です!」としか言いようがありません。
 
 

第1位:「いや、誰?」な写真の人

「いや、誰?」な写真の人

「いや、誰?」な写真の人


 
これはもう名前・アイコン・カバー写真から全くその人を想像できないようなプロフィールに設定している人!!
 
「いや、誰?」
 
となってしまうようなプロフィールでは、その場で友達追加しない限り、絶対怪しい人に認定します(笑)。
 
友達とグループを作って、「この『あああ』って誰だろう?」
 
とプロフィールページに飛んで、アイコンが小さすぎてよくわからなくて、バスケ漫画の名言をカバーにされても誰だか「そんなのみんな好きだし!」と個性がなくてよくわからない、さらに名前すら適当だと、不信感しかない!
 
しっかり「私ですよ!」とわかる要素を入れるようにしましょう。
 
ちなみに……ここまで色々と独断で文句を言ってしまいましたが、好感が持てるプロフィールもご紹介しましょう。
 
 

「ああぁ〜この人は良いパパなんだな」「人柄が優しそうだな」とほっこりできるようなプロフィール

カバー写真が家族の集合写真だったり、アイコンも笑顔の写真だったりすると、とても安心できます。
 
と事前に「こんな家族なのね」「こんな人柄なのね」というのがわかっていると、会った時の話のネタにもなるのでGOOD! お仕事で『LINE』も使われている方は、ちょこっと変えてみると良いかもしれません。
 
 

子供の頃など若い時の懐かしい写真がアイコンのプロフィール

これは賛否分かれそうなのですが、先日「同窓会」の『LINE』グループが出来上がりまして、名前は忘れたけど「あぁーーあの人!」と幼少期の写真を設定していてくれたので、わかりやすかったということがありました。
 
 
子供の頃の写真であれば、わざわざ「俺だよ」と自撮りで苦労する必要もないですし、無邪気な笑顔の写真だったら好感持てちゃいますよね。あと「えーこれ何歳?」など盛り上がりますし、アイコンが出てくるたびにちょっと癒されちゃいますよね。
 
それに、今回新たにリニューアルされたカバー写真部分も色々と工夫できると思いますので、どんどんK.U.F.U.(工夫)して『LINE』をさらに楽しんじゃいましょう!
 
20代のLINE事情ならこちらもご参考に!

こちらの記事もご覧ください。

この記事にコメントする!