小さな魔女が森を守るために旅立つアイテム調合RPG!ポップな世界を豊富な調合を駆使して大冒険!『アンダルシアの森2 plus』

隠れた宝箱も見つけ出そう。.jpg
『アンダルシアの森2 plus』は、ちょっと世間知らずな魔女アンダルシアが世界を守るために都会を目指して冒険していくアイテム調合RPG
 


 

森に住む魔女アンダルシアは、世界を守るために旅をすることにしました。

前作「アンダルシアの森 plus」の直接の続編で、ストーリーだけでなくマップも壮大にグレードアップしたタイトルだ。
 
アトリエシリーズのように様々なアイテムを調合で作り出しながら、広くなった世界を冒険していこう。
 
 

フィールド探索にコマンド式バトルの王道RPG!

 
 
移動や探索などは仮想パッド&ボタンで行い、メニュー画面や選択肢などは画面タップも受け付ける仕様だ。
 
フィールドを探索して調合に必要な素材を探したり、敵と戦って経験値を稼いだりとコンシューマ版のドラクエやFFのような王道なRPGシステムになっている。
 
戦闘もコマンド選択方式で、ぬいぐるみ魔法で作り出した使い魔や森に住む妖精たちを仲間にして戦っていく。
 
 

アイテム調合で広がる冒険!

 
 
必要なモノは調合でつくりだそう!.jpg

 
アンの家には調合釜があり、2種類の素材を組み合わせて新たなアイテムを作り出せる。
 
フィールド探索に必要なモノから、武器・防具といった装備品、果ては動くぬいぐるみ(使い魔)を生み出して仲間として共に冒険するコトまで可能だ。
 
 

『アンダルシアの森2 plus』の魅力は、広大になった世界観と良質な調合&育成システム!

 
都会は海の向こう!ん!塔とかあるな、登れるのかな?.jpg

 
前作では母親を探すために島の中を冒険していたが、一気に世界観が広がって船で海へ行けるようになった。
 
他の島は、小さいながらもギミックが盛り沢山のフィールドになっていて探索を進めていくと更にいろいろな島へ行けるようになる。
 
広い世界へ冒険に出るワクワク感はやはりいいものだ。
 
 

探索と密接に結びついた調合!

 
 
ハシゴで高みへ!・・・下から覗くなよ?.jpg

 
前作同様に調合でアイテムを作り出すコトで探索が進むポイントが多数用意されているぞ。
 
ハシゴを掛けると上段の地形へ行けるようになったり、特定の使い魔がいると入手可能になる素材など、探索が楽しくなる仕掛けが満載だ。
 
 

レベルアップだけじゃないキャラ育成!

 
 
食べれそうなモノはあるかな?.jpg

 
食事でパラメータが向上するシステムも前作同様で、入手した食べ物や自宅で調合した料理を食べるコトでパワーアップしていける。
 
戦闘ではアンより弱い使い魔たちも食べ物をたくさん与えると格段に強くなり、頼もしい仲間に成長していく。
 
 

ゲームの流れ

 
アンダルシアの森2 plus_1.jpg

 
世界で森が無くなって荒れ地になっている現状をなんとかするため、アンは旅に出る決意をする。
 
この真っすぐな思いで、世界を救うコトができるのか!?
 
 
 
アンダルシアの森2 plus_2.jpg

 
まずは冒険に出る前に船の修理が必要。
 
家の周辺で経験値や調合用素材を稼ぎつつ基本を覚えていこう。
 
 
 
アンダルシアの森2 plus_3.jpg

 
フィールド探索での素材あつめ。
 
キラキラ光っているところを探せ!
 
 
 
アンダルシアの森2 plus_4.jpg

 
船の修理が完了すると近くの島から探索が可能になる。
 
レベルアップしつついろいろな島に行ってみよう。
 
 
 
アンダルシアの森2 plus_5.jpg

 
この立て看板はなんだろう?
 
未知の世界がアンを待ち受ける!さぁ、冒険のはじまりだ!
 
 

『アンダルシアの森2 plus』の攻略のコツ

 
斧は採集の必需品!.jpg

 
序盤はとにかく小さい斧ハシゴを大量生産するようにしていこう。
 
どこにいっても素材集めには斧が必要になるのでたくさんあって損するコトはないぞ。
 
同様にハシゴも複数持っている方がいい。1つの島で2つ必要になる場面も少なくないのでこちらも増産体制を作っていきたい。
 
 

船のコマンドを活用しよう!

 
 
即、部屋に戻れる。.jpg

 
世界観が広がって様々な土地に移動できるようになったが、遠出してしまうと船で移動して戻るのが面倒。
 
だが、船のコマンドには「家まで戻る」という便利なモノがあるので活用しない手はない。
 
これは、自分の部屋まで一気に戻るコマンドなので、回復や調合したい場合は迷うコトなくコレを選べばいいぞ。
 
 

ひとまず使い魔を作る!

 
 
やぁ!へびさん、また会えたね!.jpg

 
序盤はアンの一人旅になってしまうので複数の敵を相手にするのは厳しい。
 
ヘビが出る島まで進めれば最初の使い魔である「へびさん」を作る素材を揃えるコトが可能になるのでそこを目指そう!
 
へびさんは、高いところに登れるので出来るコトが増えるぞ。
 
 
 
他にも楽しいゲームが揃っています!

 

アプリゲット編集部からのコメント

 
むらさき.jpg
むらさき
世界観はそのままにスケールアップした冒険は前作以上に楽しい!
 

 
むらさき.jpg
むらさき
前作同様に視点が固定されていて見づらいが、それを含めてマップ探索と思えばOK。
 

 

記事提供元

 
無料ゲームを探せるアプリゲットアプリゲット
日本最大級のスマホゲームメディア。
 

 
アプリゲットアプリゲットのAndroidアプリは コチラ

こちらの記事もご覧ください。

この記事にコメントする!