13の理由がNetflix(ネットフリックス)で人気!2018年中にネタバレなしで見るべき【シーズン2 シーズン3の前に】 #13の理由 #13reasonswhy

  • list
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
13の理由がNetflix(ネットフリックス)で人気!2018年中にネタバレなしで見るべき【シーズン2 シーズン3の前に】 #13の理由  #13reasonswhy
Netflix(ネットフリックス)ドラマ『13の理由』は、2018年中にネタバレなしで見るべき!

Netflix(ネットフリックス)ドラマ『13の理由』は、2018年中にネタバレなしで見るべき!

今の時代、誰もが経験しているであろう「いじめ」。

 

 

いじめられた人、いじめた人、それを見ていた人、見て見ぬふりをした人、気がつかない人……。思いだすだけでもいい気持ちにはなりませんよね。そんな「いじめ」をテーマとしたNetflix(ネットフリックス)ドラマ『13の理由』を、あなたは知っているでしょうか?

 

 

 

配信が始まった2017年3月31日から4月7日の間で、Twitterへの関連投稿が350万件以上!

 

「いじめ」をテーマにした暗そうなドラマなのにどうして? と思うかもしれませんが、このドラマを見ているとツイートせずにはいられなくなるんです(理由はみてのお楽しみ!)。そんな世界的社会現象を起こしたドラマのシーズン2が2018年5月に配信開始され、こちらも大ヒット中。2019年にシーズン3も配信されることが決定しました。

 

 

今回は、そんな世界中が注目のドラマ『13の理由』についてお伝えします!

 

 

『とにかくネタバレなしで見るべき! こんなにヒリヒリするドラマは初めて。』

とある日。編集部のこんどう巨神兵さんから、「つるたさんは、Netflix(ネットフリックス)の『13の理由』は観ていました? 次はこのドラマをテーマに書いてもらえればと思って〜」

 

とご連絡をもらったのですが、観ていなかった私は、

 

「とりあえず、一話目観てからジャッジでもいいですか?」

 

心の声)あ、あのちょっとサスペンスっぽいやつだ。苦手なんだよなぁ〜。。

 

と、なんとか違うドラマで勘弁してもらおう! と考えていました(笑)。

 

だってこれですよ? 怖過ぎでしょ!

 

 

View this post on Instagram

 

あなたがこのテープを聞くとき、私はもうこの世にいない。 『 #13の理由 』 #ネトフリ 独占配信中

Netflix Japanさん(@netflixjp)がシェアした投稿 –

引用元
https://www.instagram.com/p/BhBx3qjhRVp/

 

しかし、1話目から夢中になってしまい、観終わってすぐ「書かせてください!」とお願いしていたのでした。

 

オフィシャルアカウントでも反響を紹介していたのでご紹介します。


引用元

https://twitter.com/NetflixJP/status/984385646918799360

 

一見すると「ティーン向けの学園ドラマ風?」とも思いますが、もうねそんな甘っちょろいものじゃないです。

 

 

大人は昔を思い出してヒリヒリするし、現役の学生たちも一歩大人になれるというか、今までの生活をいい意味で客観視することができるので、個人的には、主人公たちと同じ世代に最後までしっかり見て欲しいかなーとも思います。

 

あれこれ言いたいけど、このドラマはとにかくネタバレなしで見て欲しい!

 

 

とは言いつつ、ちょっとドラマの概要を説明しますね(笑)。

 

 

『主人公は自殺する女の子……それとも』

自殺をしたハンナ・ベイカーという女子高生が主人公なのですが、彼女は7本のカセットテープに、どうして自殺するまでに至ったかを語り、命を落としました。ハンナが自殺したあと、そのテープは”友だち”へ数珠つなぎに渡り、まずクレイ・ジェンセンの元に届いたところから物語が始まります。

 

 

ちなみにハンナとクレイは、同じ映画館でバイトしていたという間柄。

 

 

 

View this post on Instagram

 

Marking one week since 13 Reasons Why dropped on Netflix, and the response has been so overwhelming. Thankyou to everyone who has watched and responded to the show so far. This is a story I feel affects so many people, and I’m proud we were able to tell it in the way that we did. Even though this is a show/ there for entertainment, if at any point you or someone you know needs help, please go to 13ReasonsWhy.info for resources and information. Additionally, if you’ve just finished the season ’13 Reasons Why: Beyond the Reasons’, is available on Netflix also. Please know that you are never alone, and that there are places to go and people who care. ❤

KATHERINE LANGFORDさん(@katherinelangford)がシェアした投稿 –


引用元
https://www.instagram.com/p/BSq8Uipjkgg/

 

あぁ〜この時は幸せそうなのに……。

 

 

ハンナはどうして、自殺をしてしまったのか?

 

 

その原因は一体誰なのか?

 

 

一見、人畜無害そうなクレイが犯人か?

 

 

と、見るたびに頭の中をグルグルぐるぐる!

 

そんなドラマの冒頭には、こんな動画が流れます。

 

引用元

https://www.youtube.com/watch?v=XWTmKHt4wjk

 

キャストたちがこれから描かれるドラマの内容を語り、いじめられているという自覚がある人で助けを求めているときには、

 

詳細はこちら
 

https://13reasonswhy.info/

 

 

へ、アクセスするように訴えるのです。

 

この動画、公開当初からあったものではなく、話題になる一方で「自殺を助長する」という懸念の声を受け、シーズン2の公開の際に追加されたものなんだとか。

 

 

実際、日本人でも「重い」「見るのが辛い」と言ったツイートも見かけますが、その「重さ」と向き合えるのも『13の理由』を見るべき理由なのかなと思ったりもします。

 

 

余談ですが、自殺してしまうヒロインを演じたキャサリン・ラングフォード(Katherine Langford)氏は、オーストラリア出身の女優さんで、本作に抜擢され一躍スターダムへ!さらに、第75回ゴールデングローブ賞のドラマ部門の主演女優賞にノミネートされるなど今後の活躍にも期待されています。

 

他にも、今後の活躍に期待する俳優・女優が多く出ており、スターの卵を見つける、なんてのも別の見方で楽しめますよ♪

 

 

『心理学者がドラマを見るなと若者に注意喚起! #13reasonswhy 旋風とは?』

あまりにも盛り上がり過ぎたことで、アメリカでは心理学者が「ドラマを見るな!」と注意を促すほどの社会現象になっています。

 

公式アカウントではこうした現象を受けて、以下のようなツイートも。

 

引用元

https://twitter.com/13ReasonsWhy/status/1009975048076062720

 

日本だったら、この現象を受けて「ドラマ中止」「制作取りやめ」とかになりそうなのに、しっかり向き合って、「この状況だからこそドラマを見て欲しい」という方向へ向かわせるのはさすがアメリカですよね!

 

ちなみにTwitterのオフィシャルアカウントのフォロワーは68万人を超えており、Instagramのフォロワーに至っては、なんと470万人超! ハッシュタグ #13reasonswhy も現時点で129万以上の投稿がされており、世界中で話題になっています。

 

 

『日本ではトニーが人気? #13の理由 も盛り上がり中!』

「海外ではすごいかもしれないけど、日本ではまだまだでしょ?」

 

と思ったあなた! も〜この波に乗るなら2018年のうちにシーズン2まで見ておかないとですぞ! 来年には「え。まだ見てないの?」と言われちゃうこと間違いなし。だってシーズン3が始まるんだもの!!

 

引用元

https://twitter.com/13ReasonsWhy/status/1004377374312497152

 

正直、おもーい内容なので、サクッと寝る前に〜なんて思って見たらYAVAIドラマなのでそれだけはご注意ください(笑)。

 

 

日本での話題ぶりも「#13の理由」からご紹介していきますね。

 

引用元

https://twitter.com/maggothand/status/857732022634135552

 

引用元

https://twitter.com/d_ouo_owo_b/status/1011554972968763393

 

引用元

https://twitter.com/itaru1964/status/1010475118181531649

 


引用元

https://twitter.com/magmdmgw/status/1025763928696008704

 

 

また女性たちのツイートで多いのは、「どのキャストが好き?」的なもの。

 

ストーリーが良いからこそ、そのキャストに注目が集まるのは納得ですね!

 

主人公のクレイに同情や、イライラする人も(笑)

 

 


引用元

https://twitter.com/hawaiian_doll86/status/1004338422196998144

 


引用元

https://twitter.com/onomatopeic/status/1021921710289739776

 

ハンナも惚れるわなぁ〜♪ 笑顔がキュートなジャスティンは日本でも大人気。

 


引用元

https://twitter.com/Mrs_MiCCHaaaN/status/1020712348313501701

 


引用元

https://twitter.com/yunpo_age39/status/1022517115163738113

 


引用元

https://twitter.com/onomatopeic/status/1023056118572929025

 

 

 

日本ならでは? クレイの親友トニーがキテる!! ちょっと謎が多そうな部分で注目が集まっている様子。

 

 


引用元

https://twitter.com/onomatopeic/status/1023187839293349888

 


引用元

https://twitter.com/reianselxo/status/1036279238310080514

 


引用元

https://twitter.com/maa1061/status/1030780512162304002

 


引用元

https://twitter.com/mmgb479/status/1036982406216015873

 

また、今年5月より配信されたシーズン2。その予告もめっちゃカッコいい!!

 


引用元

https://twitter.com/13ReasonsWhy/status/991074716348768256

 

どうです?

 

ちょっと気になってきましたでしょ?(笑)

 

『あなたなら一気に見る? それともじっくり見る?』

このドラマの楽しみ方のポイントがもうひとつ。

 

見るタイミングを自分で調整できるというところも魅力だと感じます。

 

 

日本人での「ドラマ」というと、毎週●曜日に公開されるのを待つというのが多いと思いますが、『13の理由』はネット配信ということもあり、一度に13話すべて公開されています。

 

ハンナが残した7本のテープをあなたならどう聞くか。

 

一気に徹夜して見てしまうのも良いし、

 

 

一話一話ずつ自分の中で消化しながら見るのも良し。

 

 

私は、一気に見たかったのですが、普段の生活に支障が出そうだったので見れるのは1日一話でした(笑)。なのでまだシーズン1を見終わったところなんです〜! あー早くシーズン2を見たい。

 

ぜひ、あなたなりの『13の理由』を楽しんで見て、いや聞いてください!

 

詳細はこちら
 

  • list
  • このエントリーをはてなブックマークに追加