LINEで大喜利!?新機能コミックメーカーがおもしろい!

  • list
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで大喜利!?新機能コミックメーカーがおもしろい!
新機能『コミックメーカー』

新機能『コミックメーカー』

 

『LINE』に「コミックメーカー」という新機能が追加されたのをご存知でしょうか。これは漫画のコマの吹き出しに好きなセリフを入れられるというもの。トークに投稿できてスタンプのように使えます。これがまた楽しいんです!では、使い方をご説明しましょう。

 

 

「タイムライン」から手軽に投稿!

 

「コミックメーカー」は、2018年9月に実装された機能。前述の通り人気漫画のコマの吹き出しに好きなセリフをつけられます。コマの数は200種類以上! ローンチ当時からあった「北斗の拳」に加え、最近(2018年10月11日現在)は「バキ」や「浦安鉄筋家族」といったセリフの入れ甲斐がある作品も増えています。

 

利用するには「タイムライン」にある「ペン」アイコンをタップします。メニューがポップアップされるので、一番上にある「コミックメーカー」を選んでください。

 

 

「タイムライン」画面(左)「ペン」アイコンのタップ時。「コミックメーカー」を選択(右)

「タイムライン」画面(左)「ペン」アイコンのタップ時。「コミックメーカー」を選択(右)

 

 

画面上にいくつかのコマが表示されます。これは「人気コマ」と言われるもの。詳しくは後述しますが、投稿時に「人気コマにエントリー」にチェックを入れると、自分が作ったコマを他の人も利用できるようになります。

 

話を戻しましょう。「セリフを入力」の横にある「鉛筆」アイコンをタップし、好きなセリフを入力すると、そのセリフが入ったコマが表示されます。下にスクロールしながら、気に入ったコマが見つかったらタップ。表示されたコマでいいものがなければ「矢印」アイコンで更新もできます。納得いくまで選びましょう。

 

 

「コミックメーカー」TOP画面(左)セリフ入力後画面。文字数が長いと吹き出し内におさまらないこともある(右)

「コミックメーカー」TOP画面(左)セリフ入力後画面。文字数が長いと吹き出し内におさまらないこともある(右)

 

 

コマが決まったら、「タイムライン」か「トーク」などの共有先を決めます。トークであれば、送り先を決めて送信!

 

 

セリフの投稿画面(左)トークに投稿。割りとデカい(右)

セリフの投稿画面(左)トークに投稿。割りとデカい(右)

 

 

トーク上に送信されたコマに「セリフで返信」という文字があります。ここをタップすると、「コミックメーカー」画面に遷移します。わざわざタイムラインにいく必要がないので便利です。そのせいか、友人と何度もコミックメーカーラリーをしてしまいました。

 

 

友人とのやりとり。セリフの応酬(左)セリフとスタンプのコラボレーション。北斗の拳×ジミー大西(右)

友人とのやりとり。セリフの応酬(左)セリフとスタンプのコラボレーション。北斗の拳×ジミー大西(右)

 

 

なんとも中毒性の高い「コミックメーカー」。大喜利感覚でトークのやりとりができ、いつもの『LINE』でのやりとりと違った形で楽しめますよ。「北斗の拳」や「バキ」のような劇画調の漫画で作るのとおもしろく仕上がる確率が高いです。ぜひお試しを!

  • list
  • このエントリーをはてなブックマークに追加