【FAQ】『Chrome』のメニューバーを下に持ってくる方法を教えてください。

  • list
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【FAQ】『Chrome』のメニューバーを下に持ってくる方法を教えてください。

Q:『Chrome』のメニューバーを下に持ってくる方法を教えてください。

A:「chrome://flags」にある「Chrome Duet」の設定を「Enabled」にして『Chrome』を2回再起動しましょう。

 

過去にいくつか紹介した試験運用機能を使った『Chrome』の裏技シリーズ。今回はメニューバーを下にも表示する方法です。

 

設定の前に注意事項です!本機能はあくまで「試験運用機能」ですので、『Chrome』のバージョンによっては搭載されていない、正常に動作しない、そして次バージョンで削除されるという可能性があります。

 

画像のように下部にメニューが表示されるようになる

画像のように下部にメニューが表示されるようになる

 

それでは設定方法です、『Chrome』のアドレスバーに「chrome://flags」と入力し、上部の検索欄に「Duet」と入力します。

 

もしくは、右のアドレスを「chrome://flags/#enable-chrome-duet」のアドレスバーにコピペしてもOKです。

 

「Chrome Duet」設定を開き「Enabled」に切り替えて2回再起動

「Chrome Duet」設定を開き「Enabled」に切り替えて2回再起動

 

「Chrome Duet」が表示されたら「Default」をタップして「Enabled」にします。

 

下部に再起動のダイアログが出るのでタップして再起動。続いて、『Chrome』を終了させてから起動させてください。

 

本設定は2回再起動しないと反映されません。ダイアログでの再起動だけでは反映されませんのでご注意ください。

 

『Chrome』が起動すると下部にメニューが表示されるようになります。昨今のディスプレイの大きい端末であれば非常に有用ですよね。

 

2回再起動して初めてメニューが表示されるようになる

2回再起動して初めてメニューが表示されるようになる

 

下部メニューは左から「ホームボタン」、「検索ボタン」、「タブボタン」、「メニューボタン」です。

 

特に便利なのが「検索ボタン」ですね。タップすると文字入力が立ち上がりアドレスバーへ入力できるようになります。いちいちアドレスバーをタップする必要がないのはありがたいです。

 

上でも下でもタブ移動ができる(赤枠はタップ位置を視覚化したもの)

上でも下でもタブ移動ができる(赤枠はタップ位置を視覚化したもの)

 

また、下部メニューをスライドさせても前タブ、次タブに移動できます。この片手でタブ移動できる機能が個人的にとても欲しかったので、これだけで設定する価値があります。

 

 

  • list
  • このエントリーをはてなブックマークに追加