【2019年】流行ること間違いなし、イカロスMなど注目の新作MMORPG5選

【2019年】流行ること間違いなし、イカロスMなど注目の新作MMORPG5選スマホの高スペック化が進み、ここ2年でPCに近いクオリティのスマホMMORPGが続々リリースされています。

自由度が高くヌルヌル動く注目のスマホMMORPGを5つご紹介します!

 

イカロスM

 

イカロスM

引用元:https://playicarusm-jp.com/

 

イカロスMは2019年2月21日に正式サービスがスタートしました。事前登録者が40万人を突破した状態でのサービスインですので、最初からゲーム世界が盛り上がった状態なのが魅力です。

イカロスMは5種類の職業の中から自分のキャラクターを作成し、戦闘に参加するペットを育成して、バトル勝利やミッション達成、ギルド戦を行います。

 

ここまで聞くと王道のMMORPGですが、最大の特徴が空中戦があること。

これまでのMMORPGでは空中移動はあれど空中戦というのはなかったので注目です。またバトル中の連携や条件によって発動するスキルもあり、プレーヤーが操作できる幅が比較的広い。もちろんオート放置も可能ですが、やり込み度は強めと言えるでしょう。

 

 

 

黒い砂漠 MOBILE

 

黒い砂漠 MOBILE

引用元:https://www.jp.blackdesertm.com/Ocean

 

黒い砂漠 MOBILEは事前登録者数が100万人を超えた2019年で最も注目されているMMORPGです。もともとPC版の人気があり、満を辞してのリリースということになります。2019年2月22日から先行ダウンロードが開始されました。

 

ゲームの仕様はどのMMMORPGでも存在するミッション、バトルなどに加えて、市民生活ともいうべき採集や伐採、釣りなどを行うことでキャラや装備の強化が可能です。また、視点が斜め上からという立体感と見易さを共存させた作り、さらにキャラクターのルックスの造形を異様に細かく設定できるなど、グラフィック重視の方も満足できるMMORPGです。

 

 

 

リネージュM

 

リネージュM

引用元:https://lineagem-jp.com/

 

MMORPGの教科書ともいうべきリネージュ。スマホ版の新作である本作はすでに本国韓国では700万人がプレーしているモンスターMMORPGです。いよいよ日本上陸ということで2019年2月15日から事前登録が始まっています。

 

ゲームの特徴としては、MMORPGとして必要な要素は全てリネージュから生まれたと言ってもいい王道の作り。キャラクターのデザイン性、育成のやり込み、他キャラクターとの連携、ギルド同士の攻城戦など本作も全てにおいて高レベルなリネージュを魅せてくれます。

リネージュに求めるのは目新しさではなく、自由度が高く快適なゲーム性と、プレーヤーの数が圧倒的に多いことによるゲーム内連携の面白さです!

 

 

 

ブレイブレギオン

 

ブレイブレギオン

引用元:https://g123.jp/

 

ブレイブレギオンは、2Dキャラクターを操作するストーリー性のあるMMORPGです。MMORPGは「自由度が高すぎて何をしたらいいのかわからない」という方にオススメです。2019年2月28日に正式サービスインになります。

 

ユーザーは三人の主人公の中から一人キャラクターを選び育成していきます。しっかりしたメインクエストが存在するので、普通のRPGの感覚で進めることが可能です。バトルは完全オートなので操作も簡単。ゲームの世界観を大事にする人にはぴったりのスマホMMORPGです。もちろん巨大ボス討伐やギルド戦なども充実しています。

 

 

アヴァベル ルピナス

 

アヴァベル ルピナス

引用元:https://www.pokebel.com/

 

初心者・ライトユーザーでも楽しみやすいMMORPGといえばアヴァベルルピナスです。2019年2月7日にサービスインしました。

本作は人気MMORPGアヴァベルオンラインシリーズの新作でキャラデザが3Dのアニメ系アバターになり、日本人には特に親しみやすい造形になりました。ストーリーの進め方は王道のRPG、フィールドでのバトルはMMORPGの楽々オート操作と、仮想パッドを操作してスキルを繰り出す爽快感を両方楽しめます。

昔ながらのファンタジーな世界観が好きな方には特にオススメです。

 

 

 

まとめ:スマホでMMORPGが快適な時代に

 

スマホでMMORPGが快適な時代に

 

スマホでも十分快適にプレイできるようになったMMORPG。今期もリネージュを中心に盛り上がっていくことでしょう。

スマホの電池切れにはご注意を!

 

【関連記事】

今はスマホ2台持ち時代?複数台スタイルで差がつく活用法はコレ

 

 

 

こちらの記事もご覧ください。