【FAQ】サービスが終了した「Google+」って今どうなっているんでしょうか?

【FAQ】サービスが終了した「Google+」って今どうなっているんでしょうか?

Q:『サービスが終了した「Google+」って今どうなっているんでしょうか?

A:サービス自体は2019年4月で終了していますが、自分が「Google+」へ投稿したコンテンツのダウンロードやプロフィールの削除はまだできます。

セキュリティなど諸般の事情で、2019年4月に終了したGoogleのSNS「Google+」。終了してどうなったのか確認してみた所、少々気になる事がありました。

サービス自体は終了しているけれど…
サービス自体は終了しているけれど…

まず1つ目、2019年5月末の時点で「Google+」のデータダウンロードはまだ健在です。Google曰く、削除の処理には数ヶ月の時間が必要だそうで、まだしばらくデータは残っている模様です。

削除に数ヶ月かかるので、データはまだ健在
削除に数ヶ月かかるので、データはまだ健在

終了までにデータをダウンロードしようと思って忘れてた!という方、まだチャンスがありますので、以下のURLへアクセスして手順にそってダウンロードしましょう。

ただし、これはロスタイムのようなものなので、いつなくなるか保証はありません。「まだ残っているセーフ!あとでやろう」だと次の日には跡形もなく…という可能性が大いにあるのでご注意ください。

2つ目は、データが残っている以上、プロフィールも残っている模様です。残っているとは言うものの、アクセスする手段がないので誰かに見られるということはないようです。

アクセスできない、いずれ消えるとはいうものの、4月でなくなるデータがまだ残っているのは不安…という方、ご安心ください削除できますので、以下のURLから削除してしまいましょう。

以上、終了した「Google+」で気になった事でした。データがほしい方、プロフールが残っていて困る方、一度確認してみてはいかがでしょうか。

こちらの記事もご覧ください。