【FAQ】スマホの『Chrome』で簡単にページ翻訳ができるって本当ですか?

スマホの『Chrome』で簡単にページ翻訳ができるって本当ですか?

Q:スマホの『Chrome』で簡単にページ翻訳ができるって本当ですか?

A:メニューに新たに「翻訳」の項目が増えました!簡単にページ翻訳ができます。

『Chrome』がアップデートされ、メニューに新たに「翻訳」が追加されました!

メニューにあらたに「翻訳」の項目が!
メニューにあらたに「翻訳」の項目が!

『Chrome』は、基本的に英語ページを開けば、自動で翻訳のウィンドウが表示されます。

しかし該当の機能をOFFにしていたり、なんらかの事情でウィンドウが表示されない×ボタンで閉じてしまった…という際に非常に役立ちます。

使い方は、メニューの「翻訳」です。タップすると下部に翻訳ウィンドウが表示されまるので、「日本語」をタップすれば日本語に翻訳されます。

翻訳ウィンドウを表示したら使い方は同じ
翻訳ウィンドウを表示したら使い方は同じ

ちなみにメニューは共通なので日本語のページでも「翻訳」メニューは表示されますが、「日本語」→「英語」のような翻訳はできませんのであしからず。

スマホ版『Chrome』で地味に使いづらいと思っていたポイントが改良され、使い勝手が向上しました。

次はブックマークあたりを改良してくれると個人的にはうれしいですね。

こちらの記事もご覧ください。