多数のガジェットと連携するならオススメ!『pCloud』

多数のガジェットと連携するならオススメ!『pCloud』

『pCloud』は、『Dropbox』や『Googleドライブ』などと同じ無料のオンラインストレージサービスです。

ストレージの容量は無料版だと最大10GB。ただし3GB分は3人を招待しないとアンロックできないので実質的な容量は7GBになります。

7GBまで自由に利用できる
7GBまで自由に利用できる

スマホからの使い勝手は、一般的なオンラインストレージと変わりません。スマホには必須の写真の自動アップロードももちろん搭載されています。

写真の自動アップロード機能も完備!
写真の自動アップロード機能も完備!

現在どこかのオンラインストレージを利用中なのであれば操作にこまることはありません。ただし、インターフェースは日本語非対応ですべて英語になります。

すべて英語のインターフェースですが…単語がわかれば特に問題はないでしょう
すべて英語のインターフェースですが…単語がわかれば特に問題はないでしょう

使い勝手は普通ですが、『pCloud』にはいくつもの利点があります。ざっくり以下の通りです。

  • デバイスの台数制限がない
  • PCのクライアントが仮想ドライブ方式なのでPCのHDDを圧迫しない
  • 買い切り型の有料プランがある
  • 高セキュアの暗号化プランがある

まず1つ目、デバイスの台数制限がありません。手持ちのスマホやPCすべてにインストールしてファイルの共有が可能です。

そう…3台の利用制限がありません。たくさんガジェットを利用している方ぜひ乗り換えを検討してみてはいかがでしょうか

2つ目、PCクライアントが他のオンラインストレージサービスとはことなり、仮想ドライブ型になっています。

フォルダではなく仮想ドライブとして利用できる
フォルダではなく仮想ドライブとして利用できる

そのため、キャッシュ容量分しかPCのHDDを利用しません。容量の少ないPCだと非常にありがたいですね。

3つ目は、買い切り型の有料プランが存在します。一度お金を払えばサービスが終了するまで使い放題というプランがあります。このプランが欲しかった!という方、結構いるのではないでしょうか?

ちょっとお高いですが、2年以上使うのであればお得!
ちょっとお高いですが、2年以上使うのであればお得!

最後は、高セキュアの暗号化プランです。別途利用料は必要となりますが、サービス提供側ですら中身を一切覗くことができない強固な暗号化かかかります。

以上が『pCloud』です。筆者も数ヶ月利用していますが、乗り換えて特に困ったこともなく快適に利用できています。サービスの乗り換えを検討している方、選択肢の1つとしていかがでしょうか!

こちらの記事もご覧ください。