【FAQ】『Googleドライブ』と『Googleフォト』が同期しなくなったそうなのですが…具体的にはどういうことなのでしょうか?

Q:『Googleドライブ』と『Googleフォト』が同期しなくなったそうなのですが…具体的にはどういうことなのでしょうか?

A:そのままですが、設定にあった『Googleフォト』→『Googleドライブ』のバックアップ機能がなくなりました。7月以降は手動でバックアップする必要があります。

2019年7月10日より『Googleドライブ』と『Googleフォト』の自動同期機能がなくなりました。

本機能は、『Googleフォト』にアップロードされた写真を自動で『Googleドライブ』にも保存しておけるうえに、容量は写真1枚分(それぞれ別写真としてカウントしない)という優れもの!

だったのですが…同期しているため片方のアプリで写真を消すともう片方にも反映されるというバックアップとしてはどうなの?というものでした。

加えて「高画質」で保存している場合はそもそも容量はカウントされないという…

その機能がこのたびなくなりました。利用していた場合、7月10日以降のどこかのタイミングで写真が『Googleドライブ』に追加されておりませんので確認をおすすめします。

『Googleフォト』から『Googleドライブ』の項目そのものが消失

さて、ではすでにアップロード済みの写真についてですが、そのまま『Googleドライブ』に残っております。

『Googleドライブ』の写真は削除しても『Googleフォト』には反映されません。逆に『Googleフォト』で写真を削除しても『Googleドライブ』には反映されません。それぞれ管理する必要があります。

ちなみに自分の場合はバックアップというよりは『Googleフォト』にアップ→自動で『Googleドライブ』へ同期→PCへ自動ダウンロード。

というルートでPCに写真を自動ダウンロードし、PCで写真の選定・現像・加工を行っていました。地味に便利で活用していたのに…

以上が最近の『Googleフォト』と『Googleドライブ』の大きな設定変更です。

徐々に反映されていったため、人によってはタイムラグがありますが必ず同期されなくなります。設定を行っていた方は見直してみましょう。

こちらの記事もご覧ください。