【FAQ】スマホのキーボードにあるフローティングって何が便利なんですか?

【FAQ】スマホのキーボードにあるフローティングって何が便利なんですか?

Q:スマホのキーボードにあるフローティングって何が便利なんですか?

A:横画面での入力の際に非常に便利です。またタブレットなど画面が大きい場合にも有用です。

スマホのキーボードにはフローティングという機能があります。読んで字の如くキーボードを任意の場所にフローティングできるものです。

縦にスマホを利用していると、 片手での入力が難しくなるため、あまりメリットのある機能とは思えないでしょう。

縦画面だとあまりメリットがあるように見えないが…
縦画面だとあまりメリットがあるように見えないが…

しかし!スマホを横にしての入力だと一転して非常に便利な機能になります。まずは普通状態での横画面での入力です。

横画面だと7割がキーボードに覆われてしまう
横画面だと7割がキーボードに覆われてしまう

画面横いっぱいに細くキーボードが表示され、キーが小さいく打ちづらい事この上ないです。さらに言えば入力欄も見辛いですね。

これがフローティングになると…ご覧の通りキーボードが縦画面と変わらないサイズになり、さらに任意の場所に配置できるようになります。

フローティングだとご覧の通り!
フローティングだとご覧の通り!

この状態だと入力が非常に楽なので、横画面ではキーボードはフローティングにすることをおすすめします。

ちなみに、スマホではなく画面が8インチ~10インチのタブレットの場合、縦でも横でもフローティングがおすすめです。

スマホ基準なのでタブレット画面になると笑えるくらいデカイんですよキーボードが…。初めて見る方は「何これ!」ってなりますよ。

こちらの記事もご覧ください。