モバイルSuicaでできること!他の電子マネーと比較したメリット!

消費税10%が始まってしまいましたね。

しれっと10%になった感じが個人的には許せなくて(笑)、そして10月1日になってから「10%になりましたね~これがお得ですよ!」とノリノリなメディアにもイラっとする今日この頃(そもそも、消費税でお得とか意味わかんないじゃん!笑)。そんなお得情報の中でよく出てくるのが『キャッシュレス還元』というワード。現金以外の支払い方法にすると、2019年10月~2020年6月までの9ヶ月間、増税分もポイントで還元しますよーという処置なのですが、そこで一気に「便利じゃん!」「いいじゃん!」と話題になりサーバダウンまでしてしまったのが『モバイルSuica』なのです。そこで今回は、2006年からスタートしていた『モバイルSuica』についてお伝えさせていただきます!

Android発のサービスだったってご存知?

最近のサービスのように感じますが、実は2006年からサービス提供をしている『モバイルSuica』。Suica自体ができたのも2001年なので、当時から考えたらすごいスピードでSuicaが広まっていったことがわかりますよね。というか、Suicaができる前は今の自動改札じゃなかったと思うと、たった20年の間に「タッチ&GO!」をする人で当たり前になっているってすごすぎるな…。2004年からは契約店舗や駅内の自動販売機等でSuicaを使ったお買い物できるようになり始め、「電子マネー」なんて言葉も浸透するようになりました。そして2006年からは携帯電話で使える『モバイルSuica』がスタート。2011年頃にはスマートフォンも浸透し始めてきたため、メインキャリアのAndroid搭載のスマートフォンの対応機種でサービス開始されます。そして2016年からiPhoneのApple Payと連動したサービスが提供開始されるわけです。

つまり『モバイルSuica』はAndroidと共に成長してきたサービスというわけです!! Apple Payユーザーは無料でサービスを使えますが、Androidの方は今の所年間1030円(税込)がかかります。2020年2月26日以降、年会費も無料になるので、無料になってから登録しよーでもいいかもしれませんね♪

2011年の記事ですが、なんとなく初々しい『モバイルSuica』のトップ画面のデザインも含めご覧ください!

そして2018年にはGoogle Payとも連動を開始。2019年3月期のJR東日本の決算資料によると、『モバイルSuica』の会員数は約715万人!!! 多分、今回のキャッシュレス還元を受けてさらに登録者は増えたと予想されます。。すげぇ・・・。

悩んでたけど、モバイルSuicaを使ってみた!

実は私、クレジットカードはViewカードなので、JR東日本さんとはどっぷりなのです(笑)。もう何度も更新しているし、多分10年くらいお世話になっているクレジットカード。ただ、スマホを無くした時のことが怖くてなかなか登録できずにいました。

今回の記事の依頼を頂いたとき、「…ついに来たか」と思ったので、これも何かのご縁(笑)なので、ずっとどうしようかと悩んでいた『モバイルSuica』を使ってみることに。

どのサイトを見ても「簡単!」とか「すぐできた!」とかあったので、実際にやってみると、登録できない…!!! 出川ばりのWHY!!!!!! 

なんどやってもこの画面…WHY!!!!?

そう、私はViewカードを使っているため、そのSuica機能を追加することができなかったのです。なので、400円くらい使わぬままで眠っていたSuicaを取りだし改めて登録。できたー!! しかし、そのままではクレジットカードで貯めているJREポイントの『ポイント還元』をしてもらえないので、JREポイントのサイトにアクセスし、新たにSuicaを登録する必要があります。

Vewカードユーザーの皆さん、お気をつけくださいね!!

何これ…めちゃくちゃ便利なんですけど!

さて、実際に『モバイルSuica』を使い始めてみると、もう1回使っただけで便利さを実感。改札通るとき、お財布を出すのにモタつくことが多かった私。それがなくなるだけで人生得している気分! 消費税の2%以上のお得を手にした気持ちです(笑)。

さらに!!

チャージもクレジットカードを登録しておけば、電波の届くところですぐにチャージが可能。オートチャージにも対応しているので、お金持ちの方はオートチャージでもいいかも。私は、あればあるだけ使ってしまうので、自制しています(笑)。

あと!!

これは完全に個人の意見ですが、カードのSuicaより読み取る時間早くね??

0.5秒くらいかもしれないんですけど(笑)、すぐ「ピッ!」と反応するのが気持ちいい。セカセカしている時なんかめちゃくちゃ便利じゃないかー!

最後に!!

私の実家は岩手県なのですが、これまで新幹線のチケットを『モバイルSuica』アプリ内で購入できちゃうのがマジでYAVAI!と興奮しました。定価のみの販売なので、すでに予定が決まっている場合は「えきねっとトクだ値!」で予約して駅で発券するスタイルだったのですが、何かあった時にサッと買えるのはめちゃくちゃ便利だと思いました。帰省する回数が増えそう。

ただし、スマホの電池がなくなったら一貫の終わり

使い始めて2日目でどっぷり魅力にはまってしまい、たくさんのメリットをお伝えしてきましたが、こんな時に限ってスマホの電池が1%になりながら電車に乗ってしまった私

めちゃくちゃ焦りました。

記事的にはいいオチがついたかもしれませんが(笑)、『モバイルSuica』って電池なくなったら一貫の終わりじゃんということを教えてくれたのだと思い、こちらの記事を締めさせていただきます。

スマホ、電池、大事。

こちらの記事もご覧ください。