最近の若い子はどんなカメラアプリを使っているの?おすすめアプリ4選

「インスタ映え」という言葉が世に浸透し、「盛る」という言葉も認知度が高くなった現代。スマホの普及とともに、写真人気も大きく向上しました。そこで気になるのが、最近の若い子たちはどんな写真アプリを使っているのか!アプリの特徴別にご紹介します。

みなさんがどんな写真を撮っているのかについても調査してみましたよ!

自撮りで使うならこのアプリ!

まずは若い子たちに人気の自撮りアプリからご紹介。特徴としては「盛る」加工が優秀かどうか。アプリごとに特徴があるので、複数のアプリを使い分けている子たちも多いようです。

加工のバリエーションが豊富な「SNOW」

SNOWといえば、顔認識スタンプの多さ。多くの有名人もSNSで使用し、大変な人気を呼びました。豊富なスタンプは無料で利用できるほか、新しいスタンプがどんどん追加されるので飽きることなく使い続けられるところも魅力。

さらに、加工も優秀で美顔加工では目を大きくさせたりほうれい線を消したりと、「盛る」アプリとしても優秀。フィルターもあり、ナチュラルにも盛り盛り写真にもできます。

執筆時点では、SNOWでできる「そっくり診断」がSNSで話題沸騰中。自撮りを撮れば似ている芸能人を表示してくれるので、話のネタにもなりそうです。

SNOW

ナチュラルに盛るなら「SODA」

SODAは、SNOWを開発したSNOW Inc.から2018年にリリースされた比較的新しいカメラアプリです。このアプリの特徴は、なんといってもナチュラル。がっつり盛った写真を撮りたい方には、ちょっと物足りないかも。

アプリの表示がごちゃごちゃしていないので、写真加工が初めての方でも操作しやすいところもポイントです。

SODA ソーダ – Natural Beauty Camera

自撮りだけじゃない!おすすめ加工アプリ

写真アプリは、自撮りだけに使うわけではありません。風景や食べ物の写真を撮ったりするときにアプリを使えば、きれいな写真に仕上がりSNS映えにもなりますよ。

食べ物の写真を撮るなら圧倒的人気の「Foodie」

鮮やかなフィルター加工が多く、食べ物を彩りよく加工することができるFoodie。こちらのアプリもSNOW Inc.がリリースしたものなので、SNOWやB612といった人気アプリのフィルターを使用することもできます。

また、「ベストアングル機能」というものがあり、カメラが水平になっているかを簡単に確認することができる便利機能も搭載。カメラ初心者さんでも楽しめます。

Foodie – 生活のためのカメラ

思わず人に見せたくなるような写真に加工するなら「VSCO」

人物だけでなく、風景もきれいに加工することができるVSCO。プリセットで簡単に加工するもよし、彩度や粒子、コントラストを細かく調整するもよし。VSCOなら納得のいく写真へと変身させることができます。

さらに、VSCOでは写真を検索することも可能。VSCO内でおしゃれな写真を見る、という楽しみ方もあります。

VSCO: 写真加工・動画編集アプリ

みんなはどんな写真を撮っているの?

スマホユーザーは普段どんな写真を撮っているのでしょうか。マイボイスコム株式会社が行った調査では、「風景:自然」が1位、次いで「メモの代わり、記録用」が4割を超える結果に。

引用元:PR TIMES

筆者は、子どもが生まれてからアルバム内の写真が9割子どもの写真になりました。撮ったあとは、写真加工アプリで明るさを調節して保存をしています。全く何も加工していない写真よりも鮮明に子どもの表情を保存しておくことができるので、もはや写真加工は撮影とセットといってもよいのかもしれません。

撮影する写真や好みによっても使うアプリは分かれるので、お気に入りのアプリを見つけてみてくださいね。若い子たちとも共通の話題で盛り上がれるかもしれませんよ。

あわせて読まれています

こちらの記事もご覧ください。