献立決めも食材の買い物も、『タベリー』があれば悩まない!

全国のみなさ~~ん! 献立作るのって、めんどくさいですよねーー!!

「今日何食べる?」と聞いて、「なんでもいい」……と言われ、何度イラっとしたことか!(笑)それで作ったご飯も「美味しい」もなければ「まずい」もない!

こっちはね~! 何作るか考えて、ご飯作って、やってるんだーーい!

と、ちょっと心の声がダダ漏れしてしまいましたが、大変ですよねぇ~毎日のご飯作り

コロナ前であれば、「今日は外食にします!(キリッ)」なんてできたけど、それも難しい状態なので、毎日頑張って作っているのですが、なんせレパートリーが少ない。豚肉と言ったら生姜焼きになっちゃうし、卵使うならオムライスくらいしか思いつかない。そんな時にオススメなのが献立アプリ『タベリー』。今回はそんな私たちのつよ〜〜〜い味方! 『タベリー』をご紹介します。

使えば実感! 『タベリー』めっちゃ、便利!

サービスは至ってシンプル! 献立を決めてそれに関わる食材の買い物リストを勝手に作ってくれて、さらにはその食材をネットスーパーから買い物できちゃうというアプリ。

もちろん、献立は冷蔵庫にある食品と相談して決めることもできるので、「献立のサポートとしてだけ使いたい」という人にもおすすめですし、なかなかスーパーに行けない! 献立も考えるのが大変! という方の強い味方にもなってくれます。

もちろんアプリは無料なので、ダウンロードしておくだけでもおすすめですよ!

『タベリー』

1週間分の献立を考えてみよう

では、早速使ってみましょう

まずはセットアップから。自分が好きな献立とか好みを登録できます。

セットアップ後は、献立ボタンをタップすることで、毎日の献立を作ることができます。今回は1週間分を選択してみました。私は週に一度買い物に行くので、1週間分ですが、3日に1回の方はとりあえず3日分としてもいいし、「今日だけ知りたい!」というのも大丈夫です。もちろん献立の編集も可能なので、「あ~これちょっと違うな」というのは別のものに差し替えることができます

献立ができたら「買い物リスト」にレシピに必要な食材が追加されます。ここまできたら、あとはこの買い物リストに合わせてお買い物するだけ。どうです? めっちゃ楽ちんでしょ??

調味料や米など、すでに自宅にある食材があるという人は「買い物リスト」内のチェックボックスをタップすればその食材を消すことができるので、二重で買い物することも防げます。私は普段、紙のメモに書いてお買い物していたのですが、スマホで確認しながら買い物ができたのがとっても便利でした。(タイプしなくていい、文字を書かなくていい、がとにかく楽!)

さ・ら・に・・・!

なんとこの『タベリー』は、ネットスーパーと連携もされているのです~!そのため、忙しくてスーパーに行けないな~とか、なかなか外出が難しい方は、そのままこのボタンをポチればいいだけなのです!

もちろんネットスーパーで目当ての食材が売り切れだったりとか、配達が翌日になってしまうとか、全てが完璧に揃う日もあればそうじゃない時もあるので、実際に使う方は確認してから使うようにしましょう。

有名な料理家さんたちのレシピも無料で見放題!

私も「こりゃ便利だわ!」と子育ても頑張っている妹に早速紹介して使ってもらったのですが、

『いろんなサイトからのレシピが見れるし、気に入った献立を保存できるのいいよね!』

と、大好評でした! 紹介できてよかったわ。

ちなみに、「せっかくだから……」とInstagramでもアカウントを作り、節約ごはんログを始めたようです(笑)。こうやって『タベリー』で作ったレシピをログとして公開していくというのも大事かもしれないですね♪ 妹よ、がんばれ〜!!

私も使い始めてまだ数日ですが、献立のボリュームにも大満足で、平野レミさんなどの有名料理研究家さんのレシピを知れるのも嬉しいポイント!

レシピの数も豊富なので、「なるほど、豚のコマ肉は使い方があるのか!」とか「みそ汁だけでもこんなにあるの!?」とか「ハンバーグだけでも作り方は色々だな~」とかとにかく発見がたくさん。今まで「あー面倒だな~」という感覚だった献立作りが「今度はこれを作ってみよう!」とポジティブに考えられるようにもなりました。

『タベリー』で地味に便利なのが、レシピがサクサクと見えるアプリ設計になっているのと、アプリの画面が勝手に落ちないで、作り方を表示している間はずっと画面が明るくなっているのが嬉しい! ウェブで見ていると、勝手に真っ黒画面になってしまって「ぬあぁ~~!」となってしまうのですが、料理を作りながらスマホの画面が落ちないのは本当嬉しいですよね。(ほかのアプリ作っている方にも参考にして欲しい!笑)

ちなみに辻ちゃんこと辻希美さんもYouTube紹介しているので、動画の方がみやすい方はこちらをチェックするのもおすすめです。献立を考えて、ネットスーパーで注文して、実際に作って食べてもらうところまでが丁寧にまとめられています。

緊急事態宣言が解除されたからと言って、ご飯を作ることはなくなりませんので、私も『タベリー』を使いこなして今後は冒頭のようなイラつきをしないような人生を送っていきたいと思っています(笑)。

料理や家事に役立つ人気家電もチェック!

https://andronavi.com/ranking_category/appliances/

こちらの記事もご覧ください。