4G端末のiPhone SEの売れ行きが好調! 5G端末ってまだ買いではないのか?

この前、今まで使っていたiPhone7をふとした油断で落としてしまい、人生初の画面割をしてしまいました……(涙)。

こうバキバキ! と割れると切ない気持ちになりますよね。使えなくはないのだけど、ジャリ……っと指にガラスが触れる感覚があり、翌々日には「我慢できなーーい!」と家電量販店へ。有無も言わさずiPhone SEをゲットしました。

SEの素晴らしいところは、iPhone7とサイズも変わらないものの、スペックはアップグレードされているため、使いにくさが全くない! ということ。カメラにこだわりもあまりないので、機能面は「iPhone 7レベルでいいんだよな~」というユーザーにはぴったりの端末ではないでしょうか? データ移行もiPhone同士だと隣に並べるだけでいいので楽ちんだし、「もうずっと使っていましたよ」という感覚で使えて最高なのです!(笑)

しかーし!!

iPhone SEは話題の5Gには非対応。実際のところ、SEは買いなの? それとも5G対応端末にした方がいいの? というのを私の視点から勝手にご紹介させていただきますー!

5Gはいつから始まるの?

ドラえもんのCMや、めちゃくちゃ速いぞ! というスピード感のあるCMで「5G!」というのが騒がれていますが、果たして5Gっていつから始まるのでしょうか?

実はもう始まっている!

のですーー!

キャリア各社の情報を以下にまとめてみました。

NTTドコモ 2020年3月25日よりサービス提供開始
au 2020年3月26日よりサービス提供開始
ソフトバンク 2020年3月27日よりサービス提供開始
楽天モバイル 2020年6月予定が、コロナのため延期。9月対応が濃厚

つまり、5Gの電波はもう飛んでいるということ!

3Gから4Gに変わった時には、端末丈夫の回線表示が「3G」になったり「4G」になったりして、おお~変わっている! と多くの人が実感できていたのですが、今回は「5Gに対応している端末のみ受信できる電波」なので、あなたのスマホが5Gに対応していない場合は、飛んでいる電波を受信することができません。

またこちら、提供エリアも実際のところ限定されています。全国的に5Gが使えるようになるのは2022年あたりを見込みとの噂もあるので、急に全ての電波が5Gになる! ということではないのでご安心ください。エリアについての詳細は、各キャリアのサイトからご確認くださいね。

NTTドコモの5Gエリア検索
https://www.nttdocomo.co.jp/area/5g/

auの5Gエリア検索
https://www.au.com/mobile/area/

ソフトバンク5Gエリア検索
https://www.softbank.jp/mobile/network/area/map/

楽天モバイルの通信エリア検索
https://network.mobile.rakuten.co.jp/area/

5Gの速さってぶっちゃけどうなの?

5Gって騒いでいるけど、ぶっちゃけたところどれくらい速度違うの? というのは気になる部分ですよね。

こちらの動画で比較されていたので、4分ほどで終わるのでお時間ある方はご覧ください。ちなみにテストしていたのは、ソフトバンクの5G回線です。

速いなーと感じるのはやっぱり通信やDLの速度。Googleのインターネット速度テストによると190Mbpsという受信速度! これは4Gの約5~10倍!!!

また、1GBの動画をダウンロードするのに、5Gだと31秒。4Gだと10分という驚きの差。しかしながら、ファイルアップロードに関しては大差なさそう。

結論、めっちゃ速いので(笑)、5Gエリアに住まわれている方で速さを求める人には5Gはおすすめ。次に機種変更しようかなーと考えていて、今の受信速度に不満があるという方は検討するのはアリだと思います。

5Gをおすすめしたい人、5Gにしなくてもいい人はそれぞれどんな人?

ここからは、つるたの独断と偏見になりますが(笑)、上記を踏まえて、「5Gをおすすめしたい人」と「5Gにしなくてもいい人」をそれぞれご紹介します。最初にお伝えしておくと、私は5Gにしなくてもいい人です(笑)。なので、iPhone SEでも大満足できているので、これから「5G対応端末にしようか、iPhoneSEのような4G対応の端末を選ぼうか」と悩んでいる方は参考にしてみて下さいませ。

5Gをおすすめしたい人

・対象エリア内に住んでいる人、またはそこがメインの活動エリアだという人
・4Gの回線速度に不満な人
・5Gならではのサービス(ARやVR、8Kのライブ中継、遠隔治療など)をやりたい人
・家にWi-Fiがなく、自宅でのスマホ操作に不満がある人
・とにかく最新の端末を使いたい! 試したい! という人

5つ挙げてみましたが、5Gを使いたい! と思っても電波がなければ使えないのが現状。もちろん5G端末でも、4G回線も受信できるので、自宅などがエリア外でもエリア圏内に行けばちゃんと5Gも受信できるので、「早めに5Gの雰囲気を体験したい」という方にはめっちゃおすすめです。

5Gにしなくてもいい人

・今の電波に不満がない人
・ほぼ自宅のWi-Fiを使っている人
・格安スマホで容量が少ないプランを登録している人
・外出先で動画を見たり、アプリをダウンロードしたり、データの送受信をしたりしない人
・端末代や毎月の携帯代金を少しでも抑えたい人

こちらは「今の状況では不満ないよ~」という人は5Gにしなくても良いかと。もちろんiPhone SEでもいいですし、型落ちしたAndroid端末を購入しようかなーでも良いかと!

あととにかく、諸々を安く済ませたい! と思っている方は、今5Gにすることはちょっと時期尚早かもしれません。というのも、5G対応端末の価格もまだまだ高いですし、5Gに対応できるためのプランも高額のため、毎月5000円以下のプランを使用しています! なんて人は「今」5Gの契約するのはちょっと難しいかも。

昔から考えれば、携帯料金も制限がなくなり、無駄なお金がかかってくることはなくなりましたが、まだまだ携帯料金は高いのが現状。いつの日か5Gが当たり前になれば少しずつ金額も落ち着いてくるかとは思いますが、今の料金と使い勝手に不満がないのなら、このままでもいい! というのもひとつの結論だと思います。

各キャリアが5Gに対応し、全国でも当たり前に5Gが受信できるようになり、それに対応したサービスが当たり前に出てくるのが2022年頃になってくると思いますので、その頃に機種を変更する! でも、個人的には問題ないのでは……と思っています。

いつ変更するのが得なのか、世の中の流れを読みながら、またご自身の使用頻度と照らし合わせながらご検討くださいね♪

その他、人気のスマートフォン端末はこちら

https://andronavi.com/ranking_category/device/

こちらの記事もご覧ください。