Googleから子ども向け音読アプリ「Read Along」がリリース!

Googleから自宅学習をサポートする子ども向けアプリ「Read Along」がリリースされました。子ども向けなだけあり、プライバシーなどもしっかりと保護されているようす。一体どんなアプリなのか、ご紹介します!

子ども向け音読アプリ「Read Along」とは?

「Read Along」は、5歳以上の子どもを対象とした音読をサポートするスマートフォン向けアプリです。Googleのテキスト読み上げ技術と音声認識技術を使用しており、子どもが音読をすると発音などのフィードバックを行ってくれます。

アプリ内に登場する女の子のキャラクター「Diya」がセッションを通じてポジティブなフィードバックをしてくれるので、子どもたちは楽しみながら音読スキルを学習することができます。

収録されている物語は世界中から500作以上

Read Alongには世界中の物語が約500作以上収録されており、単語ゲームで遊ぶこともできるようになっています。プロフィールを作成すれば、学習の進捗状況を確認することもでき、ゲーム感覚で語学学習が可能に。物語やゲームは、子どもの読解力をもとにパーソナライズされるため、継続学習も見込めそうです。

子どもの安全性とプライバシーを保護した設計

Read Alongでは、広告表示やアプリ内購入などがなく、サインインなども必要ありません。広告表示は保護者にとってみれば、地味にイヤな機能。不愉快な広告が表示されたり、子どもが広告をタップしていつの間にか購入していた、というケースも想定されるため、これは嬉しいポイントです。

アプリをインストール後は、オフライン環境下でも動作するようになっており、外出先でも気軽に学習できます。また、子どもの音声データはリアルタイムで分析されるため、サーバーには保存されないとのことです。

日本語対応に期待!

Read Alongは現在180カ国以上で利用可能です。対応言語は、英語・スペイン語・ポルトガル語・ヒンドゥー語・ベンガル語・ウルドゥー語・テルグ語・マラーティー語・タミル語の計9言語。日本語はまだ未対応なので、ぜひ対応を期待したいところです。

おすすめのスピーカーはこちら!

https://andronavi.com/ranking_category/speaker/

こちらの記事もご覧ください。