新鮮食材がコンビニで受け取れる!『クックパッドマート』とは?

レシピ検索サービス「クックパッド」から新サービス『クックパッドマート』が開始されているのをご存知ですか?

この『クックパッドマート』は、生産者から新鮮な食材1品から購入することができる食品ECアプリ。受け取りは、専用の冷蔵庫が設置された駅や、コンビニのローソン、街のドラッグストアなどご自宅と会社の通勤経路の間などにあることが多いため、朝注文して、帰りに受け取り! が可能なんだとか。しかも配送料は無料(一部有料ですが、ご自宅まで配達してくれるエリアもあります)。今回はそんな『クックパッドマート』について調べてみました!

『クックパッドマート』ってどんなサービス?

「知らなかった!」と言う方は、是非上の動画をご覧いただければと思うのですが、簡単に言えば、レシピサイトクックパッドが提供する食材の「置き配」とでも言いましょうか。専用アプリをダウンロードし、受け取り場所を指定し、購入したい商品を1品から注文でき、受け取れるというサービスです。

販売者や生産者と消費者をダイレクトに繋いでくれる仕組みに! あるようでなかったから消費者には嬉しいサービスですよね♪

例えば、朝「あ! 今夜の生姜焼きのお肉を買い忘れていた!」と思ったとしましょう。帰りは21時をすぎてしまうため近所のスーパーのお肉売り場に目当てのお肉があるかどうかわからない……。そんな時に『クックパッドマート』を使って注文しておけば、最寄り駅で豚肉をピックアップして帰宅できるという仕組み。 

現在は都内と横浜市の一部の地域のみですが、先日出ていたプレスリリースによるとマンション導入数が1万戸を突破したとのこと。検索してみたら、私が住んでいる近くのマンションにも導入されていて「いいなぁ~」と羨ましく思いました(笑)。もちろんそのマンションに住んでいる住人さん以外は使えないので、私のように近所で気軽に受け取れないと言う方は、自宅まで配送してくれることも可能。自宅への配送の場合は、有料配送になります。

受け取り場所のイメージはこんな感じ! ドラッグストアやコインランドリーでも受け取れます。

もしかすると、あなたがお住まいのマンションのエントランスなどに導入されているよ! なんて方もいらっしゃるかもしれませんね。また「自分の住んでいるマンションにぜひ導入したい!」という人は、『クックパッドマート』にリクエストを送付することも可能。もちろん管理会社さんなども許可も必要になってくるので簡単には難しいですが、リクエストをしてみて導入されたら嬉しいですもんね♪

何はともあれ、まずはアプリのダウンロードから!

『クックパッドマート』

どんな食材が購入できる?

「いいサービスだな~」と思っても欲しい食材が手に入らないようだと悲しい。。。9月27日時点のものですが、「野菜・くだもの(979品)」「お肉(481品)」「お魚(1017品)」「お惣菜(188品)」「卵・乳製品(93品)」「豆腐・練り物・漬物(96品)」「米・麺類(107品)」「パン・シリアル(59品)」「飲料(224品)」「おやつ(103品)」「缶詰、乾物、レトルト(323品)」「調味料(444品)」「お料理セット(20品)」「保冷バッグ(2品)」とめちゃくちゃ種類がある!!!!

アプリのトップはこんな感じ。日常で使う食材だけでなく、珍しい逸品も!

値段は正直、「う~~ん、スーパーで買う方が安いかな?」という価格帯ですが、決して「高すぎる!」なんてことはないので、「手が出せないわ~」ってことはありません。スーパーで選んで、支払いして、自宅まで持って帰ってくる人的コストを考えたら、帰り道にさくっとピックアップできるなら20~50円くらい高くてもまぁゆるそう! みたいな気持ちにはなれます(笑)。

またスーパーではちょっと手に入りにくいような「あい鴨・鴨ひき肉(502円/200g )」とか「豚ミミガー1200円/500g」とか「パクチー」「スペアミント」「カレープラント」なんて珍しいフレッシュハーブも手に入りますよ!
※お値段は時期によって変動もあるので、あくまで2020年9月末時点のものです。

個人的に毎日使っちゃう『薬味』はセットになっていると嬉しいー!!

個人的にテンションが上がったのが、この「薬味セット(750円)」。なんと生わさびまで入っているんです!!!! お店からのコメントもあるのが嬉しいですよね♪

あとさすがクックパッド! と思ったのですが、しっかりレシピとも連動しているんですよね。今後、さらにその連動は強くなっていくと思うので、働きながら料理も頑張る人の味方になること間違いなし! 

急なお買い物が必要になった時や、今夜の献立を考えるのが面倒だな~という方はぜひこのサービスを活用してみてくださいね♪

今後、どんなサービスに拡大していくかも楽しみですね!

料理におすすめの人気家電はこちら!

https://andronavi.com/ranking/

こちらの記事もご覧ください。