Twitterの画像や動画の表示が遅い!問題を改善してくれる「データセーバー」とは?

インスタグラムやフェイスブック、ブラウザの表示は問題ないのに、Twitterだけ画像の読み込みが遅い……こんな経験ありませんか?そんなときは、Twitterの「データセーバー」設定を行うと改善するかもしれません!

Twitterのデータセーバーについて、その設定方法をご紹介します。それでも改善しないという方に向け、そのほかの対処方法も説明します!

Twitterの「データセーバー」とは?

pixabay:Edar_smartphone

データセーバーとはデータ節約モードのことで、データ通信量を減らせる機能のこと。Twitterだけではなく、ChromeやAndroidにもある機能です。

Twitter上でデータセーバーを使用すると、リアルタイムでダウンロードするコンテンツをコントロールし、通信量を節約できるのです!

しかし!!データセーバーモードのときは、画像が低画質で読み込まれるうえ、動画の自動再生はできなくなるのでご注意を。

「データセーバー」の設定方法とは?

筆者もデータセーバーの設定に挑戦!

データーセーバー機能は、AndroidもiPhoneも同じ3ステップで設定できます。

  1. プロフィールメニューから「設定とプライバシー」をタップします。
  2. 次に「基本設定」の「データ利用の設定」 をタップします。
  3. そして、「データセーバー」の横にある切り替えをタップし、オンにすれば完了です!

データセーバーをオンにしたまま高画質の画像を見たいという方!!Androidユーザーの方は高画質画像、動画、動画の自動再生を有効にするオプションもあるとのこと。

iPhoneユーザーの方は、画像を長押しするか、さらに表示アイコンをタップし、「高画質で読み込む」を選択すれば高画質画像を表示できます。

出典:Twitter for Androidを使う方法Twitter for iOSを使う方法

それでもダメだった……そんなときは?

いらすとや:スマートフォンを手に困っている女性

データーセーバーを設定したのにまだ改善しない……。そのようなときは、Twitterのキャッシュを削除する方法とTwitter Liteを使用する方法があります!

キャッシュを削除する

Twitterでキャッシュを削除する場合、3つの選択肢があります。

1つ目は、Twitterアプリが一時保存している画像・GIF画像のデータを削除する「メディアストレージの削除」。2つ目はTwitterアプリのブラウザで表示したウェブサイトの画像やそのほかのデータを削除する「ウェブページストレージを削除」。そして3つ目は、2つ目の「ウェブページストレージの削除」に加えて、Cookieやログイン情報などのデータも削除する「すべてのウェブサイトストレージを削除」です。

iPhoneのユーザーの方は、「設定とプライバシー」>「データ利用の設定」>「メディアストレージ」・「ウエブサイトストレージ」から削除できます。すべてのウェブサイトストレージを削除したい方は、「ウェブサイトストレージ」を選択後、「すべてのウェブサイトストレージを削除」をタップで完了です!

Android版アプリではキャッシュ削除ができないため、Androidのキャッシュクリア機能で削除してくださいね。

3つ目の「すべてのウェブサイトストレージを削除」は、次回のログイン時にログイン情報の再入力などを行う必要があります。再度ログインするのは面倒くさいという方は、1つ目と2つ目、または2つ目のみでも効果はえられそうです。

出典:Twitter for iOSを使う方法「メディアストレージやウェブサイトストレージを削除する方法」

Twitter Liteを利用する

Twitter Liteはスマホのデータとストレージの使用量を抑えながらTwitterを使えるアプリです!インストールのサイズが3MB未満のため、スマホの容量を節約できるのが特徴です。

しかし、Twitter LiteのアプリはGoogle Play Storeでしか入手できないのです。iPhoneユーザーである筆者は使えないのか……と思っていましたが、iPhoneユーザーの方、ご安心ください!

Safariでモバイル版Twitter「mobile.twitter.com」にアクセスし、ログイン。アカウン情報の下の方に表示される「データセーバー」のボタンをタップするとTwitter Liteが利用できます!!筆者はSafariからモバイル版Twitterにログインしてみましたが、問題なく利用できました。

出典:AndroidでTwitter Liteを使う方法

Twitterのデーターセーバーを賢く使って、データ通信量をおさえよう!

pixabay:StockSnap_mobile

日常生活に溶け込みつつあるTwitter、画像の読み込みが遅いとちょっと気分が下がりませんか?「データーセーバー」は簡単3ステップで設定できるうえ、画像も素早く読み込んでくれるなんて、とっても助かりますよね!

データ通信量を抑えられるデータセーバーを上手に使って、快適なスマホライフを楽しんでくださいね。

こちらの記事もご覧ください。