話題の【y.u mobile(ワイユーモバイル)】魅力的な3つの理由とは?

話題の【y.u mobile(ワイユーモバイル)】魅力的な3つの理由とは?

ヤマダ電機と、U-NEXTがタッグを組んだことで話題となっている、新しい格安SIM(MVNO)サービス、【y.u mobile(ワイユーモバイル)】。

レッドオーシャンといわれるMVNOの世界で、今注目されているのはなぜか?3つの魅力を紹介します。

魅力1:速度が安定している

格安SIMやMVNOでよく言われるのが速度が遅い、回線が安定しない。ということです。しかし、 【y.u mobile(ワイユーモバイル)】 なら安定しています。

その背景として、元々『U-mobile』の運営をしており、MVNOの知見や実績を積み重ねていたため、利用者が快適に使えるサービスをノウハウとして持っていたのです。

また、MVNOは、ドコモやau、ソフトバンクの帯域を利用するのですが、その有効利用率の向上を努めているため、他社に比べて速度が安定しやすいのでしょう。

実際に、混み合うスポットで利用したので参考にしてみてください。

ヤマダ電機とU-NEXTの格安SIM【y.u mobile(ワイユーモバイル)】を池袋で利用してみた

魅力2:料金が安く、ギガも使いたい分だけ

魅力2:料金が安く、ギガも使い放題

MVNO(格安SIM)のもっともの魅力は、やはり毎月の通信費が抑えられる点でしょう。

y.u mobile(ワイユーモバイル)】 は、毎月3GBが1,690円で使える「シングルプラン」と、20GBが最大4人で分け合える「シェアプラン」の2コースのみ。

シングルプランとは?

シングルプラン?シェアプラン?

シングルプラン」 は、毎月1,690円で電話もデータ通信も利用可能なプラン。

データ通信は3GBついているので、毎月動画やSNSを楽しむことができます。

しかも、足りない時には、1GB300円で追加が可能!必要な分だけチャージできるので、利用頻度に応じて調整できますね。「今月は節約しなきゃ」「ボーナスが入ったからガンガン利用しよう」などと自分でコントロールできるのは嬉しいポイントです。

1GB300円で追加が可能!

さらに、10GBを一気にチャージすれば、通常3,000円が2,400円で利用できます。600円分、12か月だと7,200円もお得です♪

そして、万が一使いきれなくても、 【y.u mobile(ワイユーモバイル)】 は、 永久不滅、有効期限なしで未使用のデータを貯めておけるんです!※ギガのストック上限は100GBで、超えた分は古いギガから消失します。

有効期限なしで未使用のデータを貯めておける

シェアプランとは?

シェアプラン」 は、20GBを毎月5,990円で利用できるプラン。

しかも、最大4人までシェアすることができるので、例えば家族4人で使えて、1人辺り約2,100円でギガもエンタメも分け合うことが可能です。※2人目よりSIM費用として790円かかります。

2人で2枚のSIMで6,780円(5,990円+790円)、3人なら7,580円(5,990円+790円+790円)、4人なら8,360円( 5,990円+790円+790円+790円)となります。

家族4人で使っても1万円でおつりがくる金額ってとってもお得ですよね?

もちろん、 「シングルプラン」 同様にチャージを追加できるし、余ったら永久不滅でデータ通信が残るので、家族で旅行へ行った時は多く使って、おうち時間が多い月は抑えたりと、調整できるのが特徴です。

19万本が見放題、80誌が読み放題

さらに、 「シェアプラン」 では本来月額1,990円かかるU-NEXTがついてきて、19万本の映画やドラマが見放題、雑誌80誌が読み放題となります。

おうち時間を過ごすのに、映画やドラマなどが見放題や、雑誌を読んで気分転換したりできるのは嬉しいメリット!

しかも、 ファミリーアカウントを使うことで、4人それぞれが同じ時間でも自分の鑑賞したい作品を観ることができるので、プライバシーも守れます。

U-NEXTポイントも貯まる・使える

U-NEXTが提供しているマンガをを購入したりすると、U-NEXTポイントが還元されます。例えば1,000円分のマンガを購入すると最大40%分、400ポイントが加算。

貯まったポイントは、 【y.u mobile(ワイユーモバイル)】 の追加データの購入費に充てることが可能です。

え、めっちゃお得じゃないですか??

基本プランで3GBや20GB使えて、マンガなどを購入して、ポイントをゲットして、それで追加データもらって、家で映画やドラマを見放題になって、余ったら永久不滅で残る。

お得のループとはまさに 【y.u mobile(ワイユーモバイル)】 ですね!

魅力3:充実のサポート、 修理費用保険

ユーザの負担0円で年間最大30,000円まで無料補償!

MVNO(格安SIM)で不安視されているのが、サポート体制。特にスマホが壊れた際には困ってしまいますよね。

y.u mobile(ワイユーモバイル)】 では、修理費用保険がついています。

修理費用保険とは、ユーザの負担0円で年間最大30,000円まで無料補償! ※補償の適用は、年2回まで。※修理不能な故障の場合は、最大7,500円までお支払い。

充実のサポート、 修理費用保険

持っているスマートフォンを落として画面が割れてしまった、お風呂に落として水没させてしまった、急に電源がつかなくなった……などスマホを持っている方なら一度は経験のある故障全般を、補償してくれます。

手続きは、修理に出したら必要書類を提出するだけ。

条件は、新品でも中古でも発売から5年以内の機種か、または購入から1年以内であればOK。今どきのスマートフォンは2、3年で買い替えだと言われているので発売日から5年以内だと十分だし、古い機種を中古で購入しても1年以内なら何かあっても安心ですよね。

新しいスマートフォンを購入して、万が一のサポートがあるのは、とても嬉しいポイントです。備えあれば患いなし。ただ安いだけじゃない 【y.u mobile(ワイユーモバイル)】 を要チェックです!

まとめ

ヤマダ電機とU-NEXTの 【y.u mobile(ワイユーモバイル)】 。なかなか格安SIMに乗り換えるのに躊躇するという方には速度が安定しており、料金もお得、修理サポートも充実しているのでおすすめです。

「うーん。ネットでの申し込みは不安だし」という方であれば、U-NEXTストアヤマダデンキでの店頭受付もあります。

即時開通でその日に使えるので、まずは相談からでもスタートしましょう!

こちらの記事もご覧ください。