コロナ禍で話題のオンラインコミュニティ『クマレルα版』って知ってる?

クマレルは話し手と聞き手をつなげるオンラインコミュニティ。ただの雑談というよりは相談やモニタリングに役立つサービスです。「オンラインコミュニティってZOOM飲み会の延長?」と思っている人には眼から鱗かもしれません。クマレルについて紹介します。

クマレルは「優しいクマさんが集まる」

クマレルは話し手も聞き手も一般のユーザーです。話し手は相談したい人、共感して欲しい人、単に話を聞いて欲しい人など様々。聞き手は話に耳を傾けたり、知識を伝えたり新しい知識を学んだり。

オフラインでの生活だと相談や話をする相手は、身内すぎたりあからさまに他人だったりして、本音が聞けなかったり忖度されすぎていたりします。利害関係がありすぎて相談しづらいケースもあるはずです。

クマレルのようなオンラインコミュニティであれば、コンセプトを理解した聞き手が集まっているので、話し手にとっては実になる時間になるはずです。また、あくまでその時間だけの話し相手なので、デリカシーを保ってくれるのも安心です。

クマレルの利用例

クマレルはこんな人におすすめのコミュニティです。

  • 恋愛相談
  • 商品やサービスの感想や意見を聞きたい
  • 新規ビジネスやアイデアについて誰かに話して考えをまとめたい
  • 誰かに悩みを聞いてほしい
  • いろんな人の話を聞いて勉強したい
  • 営業や取材などのロープレ

誰かに話を聞いてもらうというのは、頭を整理して考えを発展させるにはすごく良い方法です。

クマレルのシステム

クマレルで話を聞いてもらうのには、例えば1,000円/30分のように聞き手が設定した料金が発生します。モニター案件などは聞き手が話し手に料金を払うケースもあります。自分の予算と相手のプロフィールから、あったクマさんを選べるようになっているのです。料金が発生することで聞き手は話す覚悟が固まりますし、聞き手は責任感が生まれます。

クマレルは稼げるのか

クマレルは稼いだ報酬から25%の手数料を運営に徴収されます。5,000円以上の報酬が貯まれば出金することができ、出金にはさらに500円の手数料がかかります。

現在まだα版ということを考えると、今からクマレル内で相談実績やモニター実績を作っておけば、「実績があるクマさんだから安心」と評価されやすくなり、通常版に移行した際に稼ぎやすくなるかもしれません。

コンサルやIT関係の業種、フリーランスの人は登録しておくといいことがあるかもしれませんよ!

他人に相談できるニーズってすごく多い

クマレルはオンラインで見ず知らずの人と話せるコミュニティです。これまで相談といえば知人にするものでしたが、自分の生活の範囲内の人だと知見がなかったり、知られたくなかったり、地域が限定されたりというデメリットがありました。幅広く人と出会え思い切って話せるクマレルは、赤の他人に相談するハードルを劇的に下げてくれます!

こちらの記事もご覧ください。