安くて案外すぐ届く! 海外ECサイト「iHerb」を使うメリットとは?

日本でも人気が高まっているアメリカ発のECサイト「iHerb(アイハーブ)」。YouTuberなどインフルエンサーを中心に人気が広がっている、今大注目の海外ECサイトです。健康や美容を意識している方必見です!

iHerbとは?

iHerb

iHerbは、1996年にアメリカで創業された通販サイトです。主に、自然・オーガニックの視点でセレクトされたサプリメントやプロテインといった健康食品を豊富に取り扱っています。そのほかにも、シャンプーや洗剤などの日用品、コスメ、食品など、幅広い商品がラインナップ。利用者は日本で約170万人、世界で約3400万人という大人気ECサイトです。

iHerbで購入した商品は個人輸入扱いとなるため、国内で同じ商品を購入するよりも安く買うことができる部分が最大のメリットです。また、国内では販売されていない商品も購入することができるので、日本在住の外国人や海外滞在歴が長かった方も、国内で手軽に海外商品を購入することができます。

海外通販サイトではありますが、日本語にもきちんと対応していて通貨も円なので国内サイトのようにショッピングできます。購入した商品は約7~10日で届きますよ。

配送料や関税はどうなる?

iHerbは個人輸入扱い、という点から場合によっては関税がかかることがあります。また、海外発送のため送料も気になるところですよね。お得に購入できる方法も一緒にご紹介します!

総額20ドル以上で送料無料!

割引などが適用された状態で注文金額が総額 20ドル以上で、送料無料となります。ただし、条件があって「自動セレクト海外配送」という配送会社をお任せにする必要があります。配送会社を指定してしまうと、総額20ドル以上でも送料無料にはならないので注意!配送会社を指定する場合は、以下の送料がかかります。

  • 自動セレクト海外配送:送料無料
  • 佐川急便かヤマト運輸指定:送料542円
  • 商品代引(ヤマト運輸指定):送料1,156円

また、総額20ドル未満の場合でも「自動セレクト海外配送」にすれば配送料4ドルで注文をすることができます。

関税は割引前の金額で決まる

送料は割引後の総額で決まりますが、関税は割引前の注文金額で決まります。割引前の金額が総額135 ドル(代引の場合は120ドル)を超えると関税がかかり、税関を通過できず没収されることもあるため要注意。

おトクに購入できる方法はこれ!

  • 注文金額合計20ドル以上、135ドル以下で購入する
  • クレジットカード決済にし、配送業者は「自動セレクト配送」をチョイス※代引きやコンビニ決済などは手数料がかかるため

為替レートによって金額が変動する場合があるため、ここでは日本円表記はしていません。詳しくは、iHerb公式の日本の配送情報をチェックしてください。

iHerbでチェックしておきたいジャンルはこれ!

iHerb

iHerbは健康食品系がとにかく豊富なので、「サプリメント」や「バス&パーソナルケア」といった主要なカテゴリはまずチェックしてみてください。また、「オーガニック」や「遺伝子組み換えなしの原料」などの自分なりの価値観で商品を探すことができるのもiHerbのポイント。

そのほかにも、「ヴィーガン」「乳製品不使用」など食の多様性にも対応しているので、国内では取り扱っていない商品も多く見つかります。こういった柔軟な商品の取り扱いは、さまざまな価値観の人たちが暮らすアメリカ生まれの通販サイトだからこそでしょう。

サポートも日本語対応で安心!

iHerbには24時間日本語対応の窓口があり、注文の仕方がわからない場合や、届いた商品について問い合わせをしたいときは、メールでの問い合わせが可能です。公式サイトにある問い合わせフォームや、チャットからいつでも連絡できるので安心ですね。

海外の通販とはいっても、国内のサイトと同様に利用することができる体制が整っているので、利用しやすくなっています。ちょっとこだわりの商品を探したい、という方はぜひ見てみてくださいね。

こちらの記事もご覧ください。