テレワークにぴったりのおすすめのチェア・椅子は?バランスボールチェアを使ってみた!

テレワークをするようになって「会社の備品って実はいいもの使ってたんだね…」と思っている方も多いのではないでしょうか。家にもともとあるチェアだと仕事を長時間するのが辛い、そんな方におすすめなのがバランスボールチェアです!

バランスボールチェアとは?

バランスボールとはヨガや体幹トレーニングで使うあのボールのことです。あの不安定なものの上に座って仕事ができるわけが…と思う方も多いと思いますが、実は各社からいろんなバランスボールチェアが出ています。


https://amzn.to/2Zm1dXF

とか

https://amzn.to/3rXyCnN

とか、バランスボールが安定するように足や土台がついています。

NAQIER バランスボールチェア (55cm)のメリット・デメリット

様々なバランスボールチェアの中、私が選んだのが最も椅子感のある下の商品。


https://amzn.to/2M1Z0h0

NAQIER バランスボールチェア (55cm) エアーポンプ付き

この椅子は私がすでに1年以上使っており、メリットもデメリットも知り尽くしています。これからこの椅子の素晴らしいところを解説します。

↓こちらの動画で詳しく解説中!↓

メリットその1:長時間座っていてもお尻が痛くならない

なにせバランスボールですからお尻への刺激はひたすら柔らかく優しい。長時間椅子に座っていて床ずれのようになった経験をされた方もいるかもしれませんが、この椅子はそんなことは起こりません。最長5時間座りっぱなしを経験してますが、お尻の皮が剥けることはありませんでした。痔の人にも優しい椅子かもしれません。

メリットその2:姿勢が良くなる

申し訳程度に背もたれがありますが、実際ほとんど使いません。背筋を伸ばして座る癖がつきます。また、バランスボールということで姿勢が変えやすいので、猫背になっていると思ったらすぐに姿勢を良くできます。

メリットその3:体幹が鍛えられる

椅子とはいえバランスボールであることに変わりはありません。座り続けている間は体幹が鍛えられます。あまりにもだらしない座り方をしていると多分転げ落ちます。常にバランスをとりながら座り続けることで、仕事をしている時間=トレーニングとなるのです。ちなみに、自分はこの椅子に座ってから5kg痩せました。※効果には個人差があります。

デメリット:キャスターの性能がイマイチ

ほとんど非の打ちどころがありませんが、キャスターのブレーキが意図せずにかかってしまうことが多いのがマイナス点です。動かそうとしたときにブレーキがかかっていてイライラしたことのなんと多いことか。

自分の好みのデザインのバランスボールチェアを見つけましょう

ちなみに私が使っているNAQIER バランスボールチェア (55cm)は、部屋の中での存在感がありすぎるのが苦手な人もいるようです。デザイン性の高いバランスボールチェアもたくさんリリースされているので、自分の好みの製品を見つけてください。貧乏ゆすりする時もボインボインいって楽しいので気分転換になりますよ!

こちらの記事もご覧ください。