妊婦経過を確認できるスマートウォッチが登場!妊婦と胎児の健康管理が可能に

2021年2月に発表された「2021年スマートウォッチに関する利用実態調査(MMD研究所)」ではスマートウォッチの所有率は38.0%と約4割の人が国内では使用している時代になりました。街中でも、駅の改札やトレーニング中など幅広いシーンで活用されているのを見かけるようになりましたよね。
なんとなく男性のイメージが強いスマートウォッチですが、実は女性の利用者も全体で32.6%おり、3人に1人以上はスマートウォッチを利用している計算に。結構多いですよね? そんな市場背景を踏まえて、GPSメーカー大手のGarmin(ガーミン)が「妊娠トラッキング」機能を搭載したのだとか! 一体どんな機能なのでしょうか?

妊娠中の変化を可視化できる「妊娠トラッキング」

まずは、こちらの動画をご覧ください。

イメージ湧きましたかね? 今まで妊娠中に使うものというのは、手書きの手帳かアプリでした。それがスマートウォッチでも観察できるようになるとなれば、毎日の健康管理と合わせてスマートウォッチ1台で管理できるのは楽ちんですよね。

主な機能としては、以下があるのだとか。

<主な機能>
■心拍数など日々の体調記録や、運動などアクティビティを管理
■妊娠週数ごとに胎児の成長(大きさ)を野菜や果物に例えて表示
■妊娠リマインダーを設定すると対応スマートウォッチに通知し、毎日の記録をサポート
■妊娠週数に応じて栄養や運動に関するヒントやアドバイスを提供
■妊娠に伴う吐き気、めまいや疲労などの症状を記録
■胎児の動きを記録
■血糖値を記録 ※Garminデバイスで血糖値を測定することはできません
■記録した症状の4週間分の概要データを確認でき、健診時に提示が可能
■妊娠週数ごとの推奨体重の範囲を確認
■陣痛の持続時間や間隔をトラッキング。パートナーとの共有 ※も可能
※「Connect IQ」アプリのダウンロードが必要です

https://www.garmin.co.jp/news/pressroom/news2021-0215-garmin-pregnancy-tracking/

おお〜! 結構充実の機能。
「妊娠週数ごとに胎児の成長(大きさ)を野菜や果物に例えて表示」なんかは、初めての妊娠で不安を抱えているお母さんにとって、お腹の中の赤ちゃんの様子が感覚的にわかりやすく嬉しいポイントかもしれませんね。
あとは、つけているだけでいいので、何もしなくても勝手に記録してくれるのは嬉しいポイント。あとで振り返るのも簡単ですね。

ちなみに、出産後は生理周期トラッキングに切り替えが可能なのだとか。妊娠中だけでなく、その後もつけていられるのは嬉しいポイントです。

どの機種が対応しているの?

Garmin(ガーミン)スマートウォッチだけでもたくさんの機種があるので、買ったけれども対応していなかった! となっては残念すぎます。対応機種をしっかりチェックしておきましょう! 公式サイトのニュースページによると……

対象機種は、新シリーズ『Lily』への初期搭載を皮切りに、『VENU』シリーズ、『vivomove3』『vivoactive4』などに対応します。

https://www.garmin.co.jp/news/pressroom/news2021-0215-garmin-pregnancy-tracking/

とのこと。
基本的には、スマートウォッチにモバイルアプリ「Garmin Connect」をダウンロードし、「妊娠トラッキング」機能を追加することで使えるようになります。なので、端末がアプリと対応しているかを確認した上で購入するようにしましょう。

詳細はこちら
https://connect.garmin.com/features/pregnancy-tracking/

Amazonで購入する場合は、こちら。

ガーミン Lily Sport White / Cream Gold 小

  • ガーミン(GARMIN)
  • 価格¥22,800(2021/09/23 時点)
Amazonで商品を見る

ガーミン Lily Classic Paloma Leather / Dark Bronze 小

  • ガーミン(GARMIN)
  • 価格¥27,800(2021/09/23 時点)
Amazonで商品を見る

Venu Sq Music Black/Slate

  • ガーミン(GARMIN)
  • 価格¥31,680(2021/09/23 時点)
Amazonで商品を見る

GARMIN vivoactive 4S Dust Rose/Light Gold 010-02172-37

  • ガーミン(GARMIN)
  • 価格¥43,342(2021/09/23 時点)
Amazonで商品を見る

妊娠中に役立つアプリもあるよ!

「ちょっとスマートウォッチはなぁ〜」という方にはアプリもおすすめ。手帳に毎日の記録をしていくのもいいですが、最近ではアプリで管理するのが一般的なよう。私の妹が妊娠中も、アプリで「今これくらいの大きさだよ〜」と教えてくれていました(懐かしい……!)。

今回は、現在妊娠中、これから妊娠予定の方におすすめのアプリも3つご紹介しますよ!

まいたま

「たまひよ」の公式アプリなので、初めての妊娠でも安心して使えるアプリ。赤ちゃんの成長目安もわかりやすいので「お腹の中でどれくらいになっているかな?」と把握するのにもおすすめです。

トツキトオカ

夫婦で使えるアプリとして定番なので、ご存知の方も多いかも! 双子にも対応していたり、エコー写真をアップできたりと嬉しい機能もいっぱい。赤ちゃんがこの世に生まれてくるトツキトオカをワクワクしながら待ち望めますね♪

ままのて

こちらは出産後「育児モード」としても切り替えて使える優れもの。たくさんの出産・育児に関する記事も読めるので、これからママさんになる人にとっても心強いアプリになるはずです。

ぜひご自身にあうスマートウォッチやアプリを使って、ハッピーな妊娠生活を送ってくださいね♪

こちらも併せてチェックしよう!

こちらの記事もご覧ください。