Amazonのサクラレビューにもう騙されない! サクラ見破りツール「サクラチェッカー」がすごい

ネットショッピング_いらすとや

コロナ禍でオンラインショッピングを利用する人が増えた2021年。そこで気になるのがAmazonのサクラレビュー!不自然な日本語だったらすぐに見破れますが、最近は日本人がレビューをしていることも多く、見極めが困難に。

今回は、サクラレビュー見破りツール「サクラチェッカー」をご紹介します!

「サクラチェッカー」とは?

オンラインショッピングの際に、商品レビューを参考にする人は多いはず。筆者も必ずレビューを見て、買うか買わないかを判断しています。でも、そのレビューがサクラレビューだったら……。

意味ないですよね!?特に高額商品になればなるほど、買ったときのガッカリ感は大きいはず。そこで使いたいのが、レビューがサクラかどうかを見極めてくれる「サクラチェッカー」!

このサクラチェッカー、サクラによって書かれたレビューや最近話題のステマレビューを見分けてくれるんです。

「サクラチェッカー」の使い方

feedback_tsumis_pixabay

まずは購入したいAmazonの商品ページのURLをコピーし、サクラチェッカーの入力欄に貼り付けます。そして、「Go」ボタンをクリック!なんとやることはこれだけなんです。

あとはサクラチェッカーが、「価格&製品」「ショップ情報&地域」「ショップ評価」「レビュー分布&履歴」「評価/口コミ日付」「評価本文&評価者」の6項目からサクラの危険度を教えてくれます。

ちなみに、サクラ度が高ければ高いほど、粗悪品の可能性が高いということになります。

筆者が「サクラチェッカー」を使ってみたら……

筆者が気になる商品をサクラチェッカーで調べた結果

筆者は前から購入を考えていたモバイル充電器をサクラチェッカーで調べてみることに。Amazonでの評価は4.0とそう悪くない商品なのですが、なんとサクラチェッカーの評価は5点満点中1.59。サクラ度にいたっては99%という結果でした。

どうやら平均サクラ度が高く要注意メーカーだったこと、過去に不可解な評価件数の減少など多数問題があり、この結果になった模様。調べてみてよかったと、本気で思いました(笑)。

結果が出たら、ここもチェック!

筆者が調べた商品のレビュー件数変動

サクラチェッカーでは、サクラ度のほかその商品のレビュー件数の変動が見られます。レビュー件数の変動は、販売者がサクラを雇っている可能性やAmazonがサクラレビューを削除している可能性が読み取れるため、サクラレビューを使っているか否かというひとつの参考になるんです。

レビュー件数は通常であれば、右肩上がりに推移していくものなのですが、評価件数が短期間で急増している場合はサクラを雇った可能性大。

評価件数が減少している場合は、Amazonがサクラレビューを削除した可能性があります。こういうところも見ておくと、より安心してお買い物ができますね!

【おまけ】「サクラチェッカー」のここが良かった!

おすすめ_いらすとや

サクラ度が高かった場合、Amazonの膨大な商品数のなかからまた探さないといけないと思うと、けっこう面倒くさいですよね。

しかし!サクラチェッカーでは、Amazonで販売されている同じカテゴリの製品のなかから信頼性の高い同価格帯の製品と、信頼性の低い製品までも教えてくれるんです!

こういう機能があるところが、サクラチェッカーの良いところだと感じました。

「サクラチェッカー」で安心してAmazonでのお買い物を楽しもう!

食料から生活用品、家具、家電まで何でも買えちゃうAmazonは、本当に便利。でもその反面、汚いやり口で売り上げをとろうとしている悪徳業者も多いのは周知の通り。

次回のお買い物の際には、メーカーや製品が安心できるものかどうか、サクラチェッカーで確認してみると、もっといいお買い物ができるかもしれません!

出典:サクラチェッカー

こちらも併せてチェックしよう!

こちらの記事もご覧ください。