行政のビジネス、雇用、生活、子育て、新制度のお得情報が取得できる「POTOCU」とは?

POTOCUのキャッチ画像

コロナ禍でさまざまな支援策を出している政府ですが、仕組みが複雑だったり積極的に自分から情報収集をしないと受けられる支援があることすら知らないことも少なくありません。この負のスパイラルに待ったをかける、新しい情報発信アプリ「POTOCU(ぽとく)」をご紹介します。

「POTOCU(ぽとく)」とは?

POTOCUは、政治情報など社会生活に関する情報を発信している株式会社POTATO Mediaが2021年12月25日にリリースした情報発信アプリです。利用料は完全無料。POTOCUは、コロナ禍で作られた支援策が必要な人にきちんと届くように、という想いから生まれたそう。

さまざまな支援策が用意されていても、そのほとんどは国民に届きづらく自ら情報を積極的に収集しなければなりません。POTOCUはそんな煩雑としている情報をひとまとめにして発信してくれています。

POTOCUが発信している内容は?

POTOCUでは以下のような情報を発信しています。

  • 内閣官房のコロナ対策サイトで掲載している全ての支援情報*
  • ビジネス、雇用、生活、子育て、新制度の5ジャンル、合計40種類以上の行政サービス情報

*21年12月20日時点で支援策一覧PDFに掲載されているものが対象です。

事業者用だけでなく、個人が対象の支援策も網羅されているとのこと。支援を必要としているすべての人が受けられる支援策を、わかりやすいようにイラスト付きで発信しています。また、シェア機能もあるため友人や知人、家族など周囲の人にも「こんな支援策があるみたいだよ」と教えてあげることもできます。

ユーザーと一緒に使いやすいアプリへ!

執筆現在、POTOCUはβ版のためAndroid用アプリのリリースや利用可能な行政サービスの検索機能など、今後さまざまなアップデートがされるようです。「こんな機能がほしい!」というユーザーの声も募集しているため、どんどん使いやすくなっていくでしょう。

さらに、自治体からの掲載希望も受け付けているため今後行政との橋渡し役として、POTOCUに期待がかかります。

こちらも併せてチェックしよう!

こちらの記事もご覧ください。