ラジオ番組にメールを送ろう!手軽に送れるラジオメール作成支援アプリ「Jo-Shu」とは?

jo-shuのキャッチ画像

おうち時間が増え、ラジオを聞くリスナーが再び増加しています。そんななか、新しいアプリ「Jo-Shu」がリリースされました。よく聞くラジオ番組に気軽にメールが送れるそうですが、一体どんなもの?ラジオにメールを送る基本的な方法もあわせてご紹介します。

ラジオ番組にメールを送るには?

ラジオ番組にメールを送る方法は、2通りあります。

公式ホームページから送信する

1つは、ラジオ番組の公式ホームページから送信する方法。アクセスすると、「メールフォーム」が設置されているのでフォームに沿ってメッセージを送信すればOK。必要事項はフォームに入力するようになっているため、「どんな内容を書けばいいのか分からない…」という方におすすめです。

番組メールアドレス宛に送信する

2つめはGmailなどで番組のメールアドレス宛に直接送信する方法です。番組のメールアドレスは放送中に案内されることが大半なので、告知しているアドレス宛に送信をします。もしもメールアドレスがうまく聞き取れなかった場合は、SNSなどで検索するとお知らせしていることも多いので、チェックしてみましょう。

「Jo-Shu」なら、気軽にラジオ番組にメールが送信できる!

ラジオ番組にメールを送信するには、先述の2パターンがありますが毎回公式ホームページへアクセスしたり、メールアドレスを探すのは手間がかかり面倒です。初めて聴くラジオの場合は、ブックマークもしていないため余計に手間を感じるでしょう。

そこでご紹介するのが「Jo-Shu」というラジオメール作成支援アプリです。よく聴くラジオ番組やコーナーをアプリ内に登録することができ、宛先や件名は自動で入力してくれるので内容のみを入力すればOK!メールを送信しても必ず採用されるわけではなく、メールを送る際はいくつかポイントを押さえておく必要がありますが、Jo-Shuはきちんと必要なポイントを押さえてくれているので、投稿ネタに集中できるのです。

「Jo-Shu」で気軽にラジオに参加してみよう!

コロナ禍で再び注目されている音声サービス。ラジオ番組は音声のみなので、仕事中や勉強中などに「ながら聴き」をすることができ、気軽に楽しめます。リスナーとしてメール送信で参加をすれば、さらに楽しめるでしょう。「Jo-Shu」で楽しいラジオライフを送ってみてくださいね。

こちらも併せてチェックしよう!

こちらの記事もご覧ください。