冷え性さん必見!Amazonで買えるデスク周りのあったかグッズ5選

あったかグッズ

テレワークが続くなか、「デスク周りの環境を整えたい!」 と考えている人も多いはず。さらに出社しても家の中と違い、空調が調整できない……などお困りの方もいるのではないでしょうか?

とくに1月~2月は冷え性に悩む人も多くなる時期。そこで今回は、超末端冷え性の筆者がAmazonで購入できるデスク周りを温めるグッズを5つご紹介します!

「毛布のような靴下」

「毛布のような靴下」は、以前TBS系『マツコの知らない世界』で紹介され、話題になったあったかグッズ。ふっくらとしたボリューム感と柔らかな裏起毛を使って作られたこの靴下は、足がふわふわの毛布に包まれているような感覚を味わえるのだとか。

肌にあたる内側には肌触り抜群のパイル起毛が使用されているのですが、パイルに起毛加工をプラスすることで、話題のやわらかさとあたたかさが実現されているそう。足の冷えが深刻な方は、候補リストに入れる価値ありです!

「enetanpo(エネタンポ)」

「enetanpo」は、“省エネ・エコであったかい” をコンセプトにしたホットマット。厚さ2ミリ、重さ80gと持ち運びもラクなうえ、イスの上に敷いたり、ブランケットのように膝にかけられるんです。スナップボタンをしめて筒形にして手先を温めるなど、使い方もいろいろ。

ブランケットやクッションと併用し、enetanpoを包み込む事で温度上昇の速さが高まるのだとか。1日5時間使用した場合の電気代は、1日あたり1.3円1ヶ月使用しても39円と家計にも超優しい!筆者も購入しようと目を付けているあったかグッズです(笑)。

「ネックウォーマー 首掛けカイロ 充電式」

こちらのネックウォーマーは、360度首を暖められる首掛けタイプの防寒対策グッズ。スイッチを入れてから約10秒で感熱するという、抜群の即暖機能がポイントです!

温度は40℃、45℃、50℃、55℃の4段階で調整可能、重さは約275gの超軽量なうえ、移動時や家事、流行のキャンプなどでも大活躍間違いなし!ネックウォーマーですが膝も温められる設計なので、深刻な脚の寒さ対策にも重宝しそうです。

「カイロが入るハンドウォーマー 」

最近の地震や津波などのニュースを受け、筆者が充電なしでも使えるものがあったらいいなと思い、探してみたのがこの「カイロが入るハンドウォーマー」。

手の甲の部分にポケットがついており、ここに使い捨てカイロを入れて使うのだそう。ちなみにカイロはどの大きさのものでも入るとのこと。PCやスマホを使うときや、手作業のお仕事が多い方は冬の強い味方になってくれそうです。

「[Tui-tail] 保温 コースター コーヒーウォーマー」

寒さ対策には、温かい飲み物も必須ですよね!そんなときに便利なのは、コーヒーウォーマー。Tui-tailのコーヒーウォーマーは、55℃、65℃、75℃の3段階で温度設定が可能。USBで給電できるので、オフィスでも活躍してくれること間違いなし!

このコーヒーウォーマーの凄いところは、陶器のものだけでなく、グラス や紙パック、 缶、ペットボトルも使用OKというところ。缶やペットボトルのホットドリンクもずっと温かいまま飲めるなんて、ありがたいですね!

お手頃あったかグッズで寒い冬を乗り切ろう!

あと1、2ヶ月は続くであろう本格的な寒さ。冷性の方にとってはとっても長く感じますよね。寒さに弱い方はぜひ今からでもお手軽なあったかグッズを揃えて、残りの冬の季節を快適に過ごしましょう!

こちらも併せてチェックしよう!

こちらの記事もご覧ください。