伊藤浩一

待望のペン対応スマホ「Galaxy Note 8」!スマホで感動の手書き体験

写真はKDDIのGalaxy Note8 SCV37

写真はKDDIのGalaxy Note8 SCV37


サムスンのスマートフォンの人気シリーズGalaxyにおいて、根強い人気を誇るのがGalaxy Noteシリーズです。2016年に発生した「Galaxy Note 7」のバッテリー問題により、世界的に発売中止のあおりを受けて、日本では未発売となってしまいましたが、今年2017年は、ニューモデルの「Galaxy Note 8」がリリースされました。

 
 
ドコモは「Galaxy Note8 SC-01K」、KDDIは「Galaxy Note8 SCV37」となります。 続きを読む

リーズナブルながらもハイエンド端末!SIMフリーで人気のファーウェイよダブルレンズ搭載の「honor 9」が登場

ダブルレンズ搭載の「honor 9」

ダブルレンズ搭載の「honor 9」


SIMフリースマートフォンの人気メーカー、ファーウェイより、「honor 9」がリリースされました。ファーウェイは、ライカブランドのカメラ機能を搭載する「P10」、ミドルレンジ版の「P10 lite、Mate」シリーズと人気機種を出しています。

 
 
今回のhonor(オーナー)シリーズの前モデルは楽天モバイルのみの販売でしたが、「honor 9」より各MVNOから発売となります。ハイエンド機「P10」とほぼ並ぶ機能でありながら、リーズナブルな価格とデザインが魅力になっています。 続きを読む

日々のトレーニングに大活躍!オススメのスポーツウオッチ「HUAWEI WATCH2」

オススメのスポーツウオッチ「HUAWEI WATCH2」

オススメのスポーツウオッチ「HUAWEI WATCH2」


スマートウォッチは年々進化を続けています。リリース当初はスマートフォンとの同期がメインの機器として、スマホが前提になっていました。最近は、スマートウォッチ単体で、アプリが稼働したり、GPS機能を内蔵してスマートウォッチ単体でGPSを搭載している機種もあります。

 
 
このような進化で、スマートウォッチを用途に特化した機種がリリースされています。今回ご紹介する「HUAWEI WATCH2」はスポーツに特化した機種になっています。 続きを読む

人気のSIMフリースマートフォン「HUAWEI P10 lite」はミドルレンジながらもスペック高め

HUAWEI P10 lite

HUAWEI P10 lite


SIMフリースマートフォンの中でも人気の高いHUAWEI Pシリーズのミドルレンジ最新機種「HUAWEI P10 lite」のレビューです。

 
SIMフリースマートフォンは各社よりリリースされていますが、その中でもHUAWEIの人気が高くなっています。ライカ監修のダブルレンズカメラを搭載したハイエンド機種と、価格と比較してスペックが高めのミドルレンジ機種の両方をリリースしており、上級者から初心者まで、幅広いユーザに使われています。
 
今回は、「HUAWEI P10 lite」を紹介します。 続きを読む

動画視聴におすすめのタブレット「MediaPad M3 Lite 10」

Media Pad M3 Lite 10

Media Pad M3 Lite 10


タブレットの活用方法として、WEBやSNSなどスマートフォンと同じ用途で使う以外に、動画視聴に利用するユーザが多いと思います。

 
 
スマートフォンと比較して、ディスプレイサイズが大きいため、動画の視認性が良く、モバイルでも活用しやすいためです。そのような動画用途に最適なタブレットがリリースされました。HUAWEI製「Media Pad M3 Lite 10」です。 続きを読む

出国前に設定できる安心プリペイドSIMカード。台湾でリーズナブルに通信できるタイのSIMカードを使ってみた

台湾でリーズナブルに通信できるタイのSIMカードを使ってみた

台湾でリーズナブルに通信できるタイのSIMカードを使ってみた


海外に渡航した際に気になるのが、スマートフォンの通信です。メール、WEB、『Googleマップ』など、渡航先でも利用したいものですね。通信手段としては、大手通信キャリアであれば国際ローミングを利用する方法や、空港でモバイルWi-Fiルーターをレンタルする手段があります。

 
 
SIMフリーのスマートフォンのユーザは、もっとリーズナブルに利用する方法があります。現地のプリペイドSIMを利用することです。海外では、旅行者向けに数日間で1GB~5GB程度の通信ができるプリペイドカードを販売している国があります。価格も1,000円~2,000円程度のため、日数で割れば、一日数百円でネットを利用できることになります。今回、台湾にて、SIMフリースマートフォンによる現地SIMカードの運用を試してみたのでご紹介します。 続きを読む