mi2_303(Mi2)

【テッパンホームアプリ2選】ホーム画面が使いづらい!機種変更後に感じるイライラをホームアプリで解決する方法

【テッパンホームアプリ2選】機種変更後に感じるイライラをホームアプリで解決する方法

【テッパンホームアプリ2選】機種変更後に感じるイライラをホームアプリで解決する方法


最新夏モデルのスマホが続々と発売されています。メーカーが異なる端末に機種変更した際に、ホーム画面の操作方法に違いがあり困ったことはありませんか。
 
最初は新鮮でよいのですが、使い慣れた感覚で操作はしたいですよね。
 
この面倒な問題を解決してくれるのがGoogle Play上に公開されているホームアプリです。お気に入りのホームアプリを機種変更後のスマホにインストールすれば、これまで通りにスマホを操作できます。メーカーやキャリアが変わっても新しい操作を覚える必要がありません。

 
これらのホームアプリは豊富なカスタマイズ機能が搭載されており、自分の使いやすいホーム画面に設定できます。スマホをさらに快適に使えるようになります。ちなみにタブレットにもインストールできますので、タブレットも同じように操作できます。
 
そこで、筆者がおすすめのホームアプリを利用して、ホーム画面をカスタマイズするポイントを紹介します。 続きを読む

Twitterに特定フォロワ―のつぶやきを非表示にできる「ミュート機能」が追加!これって便利なの?

Twitterに特定フォロワ―のつぶやきを非表示にできる「ミュート機能」が追加!これって便利なの?

Twitterに特定フォロワ―のつぶやきを非表示にできる「ミュート機能」が追加!これって便利なの?


2014年の5月から『Twitter』に特定のユーザを非表示にする「ミュート」機能が公式の機能として実装されました。
 
公式以外のクライアントアプリにはすでに実装されていたものもあったため、待っていた方も多いと思います。

 
本記事では、ミュート機能の活用シーンを紹介します。知らなかった方はぜひ使ってみてください。フォロー数も増えてきてタイムライン(以下、TL)が読みづらくなっている方には特におすすめです。 続きを読む

今使ってるAndroid端末やiPhoneを買取するといくら?最新スマホにお得に交換しよう

今使ってるAndroid端末やiPhoneを買取するといくら?最新スマホにお得に交換しよう

今使ってるAndroid端末やiPhoneを買取するといくら?最新スマホにお得に交換しよう


今使っているスマートフォンよりもサクサク動作する最新モデルに機種変更したい方は、多いのではないでしょうか?
 
とはいえ「最新スマートフォンに機種変更したいけど予算が…」「今の機種はちょっと使いづらいけど、まだ普通に使えてるから…」、「2年経ってないから…」などなどすぐに機種変更できない事情がありますよね。
 
そこで本記事では機種変更時に、今ある端末を「買取」してもらう方法を紹介します。端末の買取は人気機種、旬の機種があります。もしかしたらあなたの端末の買取金額が高いかもしれませんよ。

 
上手に活用して、最新スマホをお得にゲットしてみてはいかがでしょうか。 続きを読む

片手や手袋のままで操作できる!「Xperia Z1 f」に詰め込まれた楽しさと高機能を徹底レビュー

コンパクトサイズがうれしい「Xperia Z1 f」

コンパクトサイズがうれしい「Xperia Z1 f」

いよいよ明後日12月19日に発売される「Xperia Z1 f SO-02F」(以下「Xperia Z1 f」)。

 

液晶テレビのBRAVIAシリーズで培ってきた技術を採用した4.3インチHD(720×1280ピクセル)の「トリルミナスディスプレイ for mobile」を搭載するコンパクトなスマートフォンです。

 

「Z1」の名前の通り、CPUは2.2GHzクアッドコアを搭載した「Xperia Z1」直系のモデルとなります。

 

発売に先駆けて端末を使うことができましたので、コンパクトになった事による使い心地やカメラ機能などを紹介したいと思います。 続きを読む

スマホの電池を長持ちさせる充電方法と3つの注意点!バッテリー劣化の原因を知り寿命をのばす

バッテリー寿命を延ばすために、注意すべき3点【日常編】&電池劣化の原因はコレ!

バッテリー寿命を延ばすために、注意すべき3点【日常編】&電池劣化の原因はコレ!

性能が向上し快適に使えるようになったスマホですが、バッテリーは日々使うことでどうしても劣化します。

 

一般にバッテリーの寿命は約1~2年と言われていますが、1年と2年では大きな違い!

 

Xperia Z1」や「HTC J butterfly HTL21」といった一部の防水機能をもつスマホや薄型のスマホは、バッテリーが内蔵となっているため、「バッテリーの持ちが悪いな」と思い交換しようとすると、1万円弱の金額がかかります(後述)。

 

バッテリーの劣化は、スマホの使い方そして充電の仕方で変化します。そこで今回はこれから長く付き合っていく上で注意したいバッテリーの劣化を抑えるためのヒントを紹介します。
続きを読む

「Xperia A SO-04E」の使いやすさは究極的!ボディデザインとカメラ、便利な機能をチェック

ツートップの片翼「Xperia A SO-04E」をレビュー!

ツートップの片翼「Xperia A SO-04E」をレビュー!


NTTドコモの製品ページに大きく掲げられている“ドコモのツートップ”という見出し。5月17日に発売された「Xperia A SO-04E」(以下、Xperia A)は、その片翼を担うスマートフォンです。
 
このように大々的にプッシュされている「Xperia A」は、使いやすいカジュアルなスマートフォンであること、そして購入しやすいように設定された特別価格によるスマートフォンへの入り口的なポジショニングにあります。
 

今回は「スマートフォンを購入したい」「使いやすいスマートフォンを探している」というユーザに向けて、「Xperia A」の機能を紹介していきます。 続きを読む

スマホの未来が見えた!「Xperia Z SO-02E」の美しいデザイン・カメラ・動画・音楽をチェック

NTTドコモ2013春モデルの注目機種「Xperia Z SO-02E」

NTTドコモ2013春モデルの注目機種「Xperia Z SO-02E」


NTTドコモのNEXTシリーズとして発売される「Xperia Z SO-02E」は、約5.0インチのフルHD(1080×1920ドット)ディスプレイと1.5GHzクアッドコアCPUを搭載した、この春ドコモがイチオシする高スペックスマートフォン。
 
昨年はまだクアッドコアCPUやフルHDディスプレイ搭載端末が少なかったですが、先月発表されたドコモの2013年春モデル全9機種に、クアッドコアCPUが搭載され、うち5機種にフルHDディスプレイが搭載されました。

 
 
このように性能が横並びになると、各端末の個性が重要になってきます。そこで、今回は新しいXperiaにどのような個性があるのかチェックしてみたいと思います。 続きを読む

これはSFか!未来感にひとめ惚れする「HTC J butterfly HTL21」を触ってみた

HTC J butterfly HTL21

HTC J butterfly HTL21

auより発売される「HTC J butterfly HTL21」は、HTCとauがガッチリタッグを組んで作られたハイスペックスマートフォン。

 

ハイスペックと言ってもただ単に“速いCPUを乗せて作りました”というスマートフォンではなく、様々なユーザの使い勝手や感触に応えられるように開発した結果、中身がハイスペック化されたそうです。

 

本端末が他とどう違うのか、発売前に触ってみたので「HTC J ISW13HT」との比較を交えながら、その魅力をお届けします。

 

なお、試用した端末は開発中の物であり製品版と異なる部分があるため、簡易的なレビューとなってしまう点をあらかじめご了承ください。 続きを読む

「GALAXY S II」 の便利機能:第3回 プリインアプリを有効利用!

GALAXY S II SC-02Cのプリインアプリはかなり使える!

GALAXY S II SC-02Cのプリインアプリはかなり使える!

GALAXY S II SC-02C」は、2011年11月24日に発売が予定されている「GALAXY S II LTE SC-03D」にはないワンセグ機能を持ち、処理能力の高いCPUを搭載するAndroidスマートフォン。これまで、ハイスペック端末であることや、メディアプレイヤーとしても活用できる点を紹介してきました。最終回となる今回は、購入時にインストールされているプリインアプリを紹介します。


すべて読んで「GALAXY S II SC-02C」を使いこなしましょう!

続きを読む

「GALAXY S II」 の便利機能:第2回 充実したAV機能を活用!

GALAXY S II SC-02Cをメディアプレイヤーとして活用しよう!

GALAXY S II SC-02Cをメディアプレイヤーとして活用しよう!

既に発表されている2011冬春モデルの「GALAXY S II LTE SC-03D」にはないワンセグ機能を持ち、処理能力の高いCPUを搭載しているGALAXY S II SC-02C」。前回、デュアルコアの高速CPUでサクサク動作することを紹介しました。今回は、フルHDで撮影できるムービー機能や、メディアプレイヤーとして使うAV機能について紹介します。


少し専門的な言葉が出てきますが、簡単に言うときれいな静止画、動画が楽しめる!ということです。
続きを読む