特集

ファミマ、dポイントと楽天ポイントが加入!どうなるTポイント?

ポイントカードの王者「Tポイント」。2019年はじめに2000名を対象として行われたアンケート調査によると、利用しているポイントサービスは男女ともに「Tポイント」が1位。その理由として「普段の買い物で貯めやすい」とのこと。確かに今や持っていない人はいないくらい普及しましたが、「Tポイント」は、TSUTAYAはもちろん、スーパーのマルエツ、ドラッグストアのウエルシア、ファミレスのガストやジョナサン、レンタカーの日本レンタカー、賃貸サービスのミニミニや、ガソリンスタンドのENEOSと貯まる場所がたっくさんあるんです。

そんな中でも一番多くの人が貯めたり使ったりしているのが、ファミリーマートですよね! そんなTポイントとズブズブだったファミリーマートですが(笑)、なんと11月26日からNTTドコモの「dポイント」、楽天ペイメントの「楽天ポイントカード」で利用できる「楽天スーパーポイント」および、Tポイント・ジャパンが提供する「Tポイント」の3つのポイントが使えるマルチポイントサービスをスタートさせるというではないですか!!

今回は、そんなファミマの動きを見ながらこれからの動向について考えていきたいと思います。

参考:2019年2月27日 日本人のポイント活用に関する調査2019
http://www.mobile-research.jp/investigation/research_date_190227.html

続きを読む

ソフトバンクとLINEが経営統合!?そもそも経営統合とは?今後どう進化する?

2019年11月最大のニュースの一つはソフトバンクとLINEの経営統合であることは間違い無いでしょう。「通信事業者とメッセンジャーアプリが経営統合するってなんとなく凄そう」と感じる方も多いと思いますが、実際今回の経営統合の構造と今後考えられるメリットについて考察してみました。

続きを読む

Amazon サイバーマンデー!最大5,000ポイント獲得できる事前エントリー開始

Amazon サイバーマンデー!最大5,000ポイント獲得できる事前エントリー開始

Amazonのブラックフライデーセールに続いて、例年好評の「サイバーマンデー」が12月6日(金)9時から12月9日(月)23:59まで開催されます!

今回も事前エントリーをしておくと、最大で5,000Amazonポイントが獲得できるキャンペーンを実施。さらに、お得な商品やセールが目白押し。

今からチェックして、年に一度のビッグイベントをお見逃しなく!詳細は下記をご覧ください。

https://amzn.to/2qR0oIx

続きを読む

「モバイル保険」のサブスク!?月額700円で3端末、最大10万円まで補償!

保険のサブスク!?月額700円で3端末、最大10万円まで補償!「モバイル保険」がすごい役立つ

年末年始が近づき、忘年会や新年会などお酒を飲む機会も増えていきます。その際に起こるのがスマホの「水没」や「故障」、「盗難」といったリスク。手元不注意で落としたり、酔っぱらって道端で寝てしまい気が付いたらスマートフォンがなくなっている……。

毎年のことながら、一度は経験をしたことがあると思います。

そんな際に助かるのが月額700円で補償してくれる「モバイル保険」。今回はサブスクリプションサービス型の新しい保険をご紹介いたします。

モバイル保険
続きを読む

【忘年会】結局どのグルメアプリが信用できるの?各アプリの特色を見直し!

飲食店を探す際に重宝するグルメアプリ。しかし今、そのグルメアプリの是非が問われています。「口コミはお金で買える」ことに対して炎上にまで発展する事態に。

けれど、グルメアプリは手放せません。そこで、数あるグルメアプリの中からもう一度各アプリについて筆者の独自目線で特色を見直してみました。

続きを読む

出前サービスだけではないUber!シェアリングやキャッシュレスも!

国内ではフードデリバリーサービス「Uber Eats」で有名な米Uber。Uber Eats配達員とのやり取りがSNSで度々話題になりますが、本社があるアメリカではフードデリバリーサービスが主力事業ではありません。

実はさまざまな事業を展開しているUberの現状をお伝えします。

続きを読む

ちょっと心配でも気になる「LINE Score」サービス詳細とメリット・デメリット

自分の信頼度がスコア化された信用スコア。それと同じようにLINE上でも「LINE Score」として自分のLINE上の利用をスコア化できます。「LINE Score」ではLINEの利用傾向をスコア化しているのです。

「LINE Score」は日常を豊かにするキャンペーンや特典が得られる嬉しいサービス。とはいえ、診断時に提供する情報が引っかかります。

ちょっと心配だけど気になっている。そんなあなたへ「LINE Score」の詳細と、スコア算出をするメリット・デメリットをご紹介します。

続きを読む